錫 杖 流

full充電完了。

たまらない青

2017-02-13 | 離島旅

トメクルーズさんのボートから下船する際

浅瀬が透き通り

とても奇麗でした。


今日のタイトルは、B型ゲンゴロウさんのコメントからパクらせて頂きました。

同じB型ということで

価値観が似てるような

気がしてならないです。


波の紋が砂地に出来てます。

この波紋

百合ヶ浜には

夏場はもっと美しく出現すると説明してくれました。

一定方向に流れる海流ではなく

海流が珊瑚の砂を運び、ぶつかって堆積し、

互いの波動で絶妙な波紋が出来上がるそうです。

それが夏場は、だんだん盛り上がって

干潮時に百合ヶ浜として出現するのだそうです。


トメクルーズさんのHPより

歩いてみたい。

波紋 





下船するのが惜しい

今見てたらゼリーに見えてきた。

うまそう

寒天入れてみたくなります。







その場で乗船料を支払って、お別れしました。

サンキュー 

いい思い出になりましたよ

人を喜ばせる

夢のある仕事ですね
























トメクルーズさんです。












帰り道

おばあちゃんの店へ

買わんでもいいから見てってとの

必殺業にハマっちゃいまして

結局、いろんなアクセを買いました。



さてどこか次の観光ポイントはないだろかと

案内看板を見ていると

トメクルーズさんが

走って戻ってきました。


「お客さん。お金もらい過ぎですよ」

どうやら千円札が重なっていたようです。

そんなの言わなきゃ分からないのに

なんて誠実なんだ!


その後しばし立ち話して

彼から教えてもらった

絶景のビーチに

向うのでした。



旅っていいなあ




 


コメント (18)   この記事についてブログを書く
« 百合ヶ浜クルーズ | トップ | 船倉海岸 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2017-02-13 07:01:13
おはようございます。

空と海、本当にたまらない青ですね。
縦の構図で、空を大きく入れるのも良いですね。
3枚目の波紋の写真、夏限定の景色は超広角家フィッシュアイで撮ってみたい風景です。
景色だけでなく、地元の人々との交流が心に残る旅となりましたね。

百合ヶ浜の透き通る海と青い空、心が洗われる風景でした。
Unknown (えれぇこった2号)
2017-02-13 08:48:48
おはようございます♪

青い海。。綺麗ですね!
私もどこでもドアがあったらすぐにHP野良猫ちゃん達はあの場所に行って見たいですね!!

錫杖さんがどんなアクセを買ったのか興味が。。。
Unknown (はりさん)
2017-02-13 09:10:21
本当に美しい海ですね。
そんな言葉しか出てきません。
ボキャブラリーが貧しいもので…。
しかし、美しい海ですね。
綺麗のひと言に尽きますね。 (ららおとめ)
2017-02-13 10:55:20
何て綺麗な海の色なんでしょう、
沖縄本島よりも、ずっと綺麗な感じです。波紋がまた素晴らしい。
島の人情も、またまた素晴らしい。
寒さ続きの毎日、暖かになります。
与論島、行ってみたくなりました。
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:44:27
takayanさん

今回の旅程、14mmが欲しいと思ったことはありません。
 事前にtakayanさんに14mm借りていけばよかったです。
旅は、人との一期一会が重要ですね

鶴瓶の家族に乾杯のように自分から声をかけてみること これが一番の思い出になります。

また一つよき旅をしました。 
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:49:39
えれぇこった2号さん

どこでもドアがあったらば
どんなに素敵なことでしょうね

わたしならば 絶景のポイントを巡りたいです。
 酸素ボンベつけていきなりエベレスト山頂なんてどうですか(笑)
 アクセですか わたしは知らないのですが「星の砂」等だったと思います。

山友の山友が一昨日 雪山で遭難したようです。 えれぇこった隊もくれぐれも気をつけてくださいね

Unknown (tane)
2017-02-13 12:49:51
錫杖様

こんにちは(*^-^*)
ご部さてしています。。。
と、いいならがらも、先日しっかりと、
南の島の紀行のブログを拝見してました。

素敵ですね~。。。
蒼い空に輝く太陽、、、
そして、透き通る海
素晴らしいです。
今年は、暴風並みの雪が降ったりで
大変な年ですが、同じ日本でも
こんなにゆったりと時間が流れている
場所があるとは。。。。。

自然が織りなす、波紋
人工ではないから、余計に素晴らしく感じます。
何の計算もなく作り出される自然の
造形は、見る者を魅了しますね。

お昼休みの時間に、素敵な紀行を拝見
できて、嬉しいです。

ありがとうございました。

また、楽しみです。(*^-^*)
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:53:00
はりさん

わたしの人生でもっとも美しい景色No.5に
百合ヶ浜が入りました。
 素敵な旅が出来たのも普段の仕事ぶりをみての神様のご加護だと思います。(勝手ながら)

はりさんのボキャブラリーはすばらしいですよ 謙遜しすぎですよ^^
Unknown (錫杖)
2017-02-13 12:55:31
ららおとめ様

沖縄にはどれくらいの間、住まれていたのですか 本部町の方に聞いたらヨロン島は観光でよく行くよと行ってました。
 ケラマのが行き易いかもしれませんね

もう少しヨロンで引っ張りますので
暖をとってくださいね
行きたい (イワン)
2017-02-13 13:07:31
百合ヶ浜、素晴らしいです。
百合ヶ浜の素晴らしさが広まり、観光客が押し寄せるのも問題発生でしょうし、自然を壊さないようにもしたいですね。
上陸?する際は、お腹の調子を整えて、しっかりとトイレを済ませていく必要があると思います。
汚さないように、きれいな場所であり続けて欲しいですね。

離島旅」カテゴリの最新記事