錫 杖 流

full充電完了。

東洋のガラパゴス 小笠原諸島へ その9 高台に上がり

2019-03-23 | 小笠原諸島

 

旅の最後に帰りのフェリー乗船まで3時間程

まだ訪問していない三日月山に登って

街を眺めて見ました。

その山は春の海風が駆け上がる気持ちのいい

展望台でした。

ここで港に上がる花火を撮って見たいなと思いました。

船の配船スケジュール(3泊5日)に拘束される旅「小笠原航路」

知り合った男性からは夏がいいと教わったが

私は、ザトウクジラの来島する

3月半ばから2週間ほどがベストな季節だと思いました。


 

 

 

 

 

 

 

今回の旅のグルメもアップしておきます。

テツヤキッチン

スパイスカレー



テツヤキッチン

スープパスタ




あめのひ食堂

天丼



地魚天丼

 

 

 

3泊お世話になった

境浦ファミリーさん









女将さん手作りの島寿司




あめのひ食堂

地魚のフライカレー




夜は居酒屋さん

目に付いたメニューに日本酒「鈴鹿川」

主人にどなたか知り合いがいるのですかと尋ねると

「いえ。たまたまネットで知って取り寄せた。」とか

私が飲んだお酒で生涯最高の美味さと大絶賛でした。

私の地元のお酒

なんだか嬉しくなりました。


今度は、大吟醸を担いでくるよと言葉を添えて店を出ました。




レンタカーを返す時間まで半刻あまり

急いで 釣浜へ


ボニンブルー


この日の朝一番

見える沖合で鯨が跳ねまくっていました。


フェリー乗船場に向かいました。







 

この記事についてブログを書く
« 東洋のガラパゴス 小笠原諸... | トップ | 東洋のガラパゴス 小笠原諸... »
最近の画像もっと見る

小笠原諸島」カテゴリの最新記事