錫杖流山歩きの記録

毎日飲んでます。珈琲を

三重県ふらり旅 その4

2017-08-13 | 撮影旅行

青田の海原を見たくなったらいつもこの棚田を訪問しています。

この素晴らしい風景を見ながらこれからの農業はどうなっていくのだろうと思う。

毎年毎年、耕作されない田が増えていっています。

いつかこの地で耕作者の方とお話した事を思い出す。


いろんな助成金出して政府は農業を振興しているけど

安いお米がどんどん入ってきては作らなくなるは当たり前。

私達は、先祖様から受け継いだ財産を守ってるだけ

でも、こんな大変な作業は子供・孫の代にはさせたくない。

でも継いでくれたらうれしいよ

我らは、棚田の中に住ましてもらって米作と共に生きてんやから・・・

真っ黒に日焼けしたシワの深いお爺さんだった。

農業者は、政治に翻弄されてます。

自分もお米を10年ほど作っていましたが、結局耕作を断念しましたから

えらそうな事は言えません。

でもお米作りの大変さ、楽しさは少しは知ってます。

棚田は、耕作面積が少なく非効率ですが

それ故に今でも守られる棚田を見てると耕作者の気持ちがひしひしと伝わってくるのです。




2
















































10








11






12

シグマ150-600mm 1本での撮影も楽しかったです。

これで三重県南部ふらり旅を終わります。



さて、明日は何を綴ろうか

8月後半の北アルプス計画は進行中です。



『三重県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三重県ふらり旅 その3  | トップ | 第29回 美杉花火大会 »
最近の画像もっと見る

撮影旅行」カテゴリの最新記事