錫 杖 流

full充電完了。

錦秋の乗鞍高原 また来年

2019-12-07 | 晩秋の旅路にて

 

 

11/9.10と信州を旅した記憶(記録)も今回が最終です。

長々と引っ張ったもので早1ケ月が経過しました。

今日は、三重の山にも雪雲がかかっています。

もしかしたら明日の日曜日は樹氷に出会えるかもしれません。

この時期は晴れるよりも悪天候(雪)になってほしいと願う天邪鬼

明日は休日なので

寝てる時間が惜しく

4時には行動開始

1日完全燃焼したいと思っています。



さて錦秋の乗鞍高原ファイナルです。


 


一ノ瀬園にて

この白樺が語りかけてきてるような感じがしました。























500㎜にて狙い撃ち





何の実だろう

ヤドリギに寄生した植物はこの時期

存在感を増しますね




 











孤高のカラマツも見事に高原に映えます。





では、また来年

必ず来ます。

山のお師匠さんに呟いて

乗鞍高原を後にしました。




帰路、前から食べてみたかった

鶏三和の親子丼を食べました。





おまけ


11月下旬

錫杖ケ岳の紅葉状況でした。











この記事についてブログを書く
« 錦秋 乗鞍高原 その1 | トップ | 運気上昇中 »
最新の画像もっと見る

晩秋の旅路にて」カテゴリの最新記事