錫 杖 流

full充電完了。

蔵王の紅葉とあったまる温泉 米沢牛そば&喜多方ラーメン

2019-11-08 | 日本の心は東北にあり

銀山温泉からやって来ました。

雨上がる蔵王温泉街へ

10/26の朝8時半です。

信さんと全く行き先が被ってますね



山肌にはブナの燃える様が素晴らしかった。

 

眠気を覚まそうと

蔵王大露天風呂に入りました。


ワオー 思わず叫んでしまいそうな開放感




湯船はとても熱く

見上げるとブナの森


お客さんは私一人

とっても贅沢な世界でした。


 

パンフリーフ


やっぱり濁り湯が東北の温泉らしくて良いですね


 

カモシカ君が玄関で見送ってくれました。




蔵王ロープウェイに立ち寄るが

曇り空にて

蔵王エコーラインで御釜に向かうが

ガスで視界なし



11時ジャストで道の駅「田沢」の蕎麦屋さんに

米沢牛蕎麦で体を温めて

国道121号線で喜多方市へ入りました。


喜多方市に来たなら

喜多方ラーメンでしょうということで

本日2軒目の昼食

福島屋さんへ



懐かしいあっさり中華そば

腹ぱんぱん



大内宿から日光へ抜けるか

只見から田子倉湖に向かうか


迷いましたが

北西から晴れて来そうなので

只見にドライブ開始


陸奥温泉紅葉一人旅はつづく





 


この記事についてブログを書く
« 銀山温泉の朝 | トップ | 只見から秋山郷へ »
最近の画像もっと見る

日本の心は東北にあり」カテゴリの最新記事