錫 杖 流

full充電完了。

燕温泉と妙高笹ヶ峰〜戸隠へ

2019-11-12 | 日本の心は東北にあり

上高地のライブカメラを覗いているとやっと降雪ですね

立山室堂は流石に真っ白

 takayanさんご夫妻とみくりが池温泉に泊まった撮影旅が懐かしいです。

 

旅の続きです。

野沢温泉・鍋倉山と進め、次は新潟県妙高にやって来ました。

本降りの雨も小康状態になって、山にはガスがかかっていました。

こんな時は、温泉です。

やって来ましたのは、燕ハイランドロッジです。

ブナの紅葉を眺めながら露天風呂

この湯は、源泉ですが結構ぬるめの湯加減

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角度によって湯の色が変わりますね

 

 

妙高に来たなら笹ヶ峰でしょうということで

長い林道を標高あげて行くとガスの上に出て

視界が開けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしい紅葉ポイントでした。

 

 

 

 

時刻は4時頃

黒姫経由で戸隠高原「鏡池」までやって来ました。

そば祭りは11/1から

訪問したのは10/27です。

 

標高1,100m鏡池の紅葉は見頃を迎えようとしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大望峠はガスが晴れようとしていましたが

絵にならず、撮影無し

 

 

この日は、白馬村の道の駅にて就寝

後で知ったのですが、この日、はりさんも白馬村にて泊まられていたそうです。

連絡して一杯したかったですね

 

 

陸奥ひとり旅は

明日最終日(10/28)に入ります。

 

小谷・雨飾方面に向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事についてブログを書く
« 野沢温泉と鍋倉山開田峠 | トップ | 小谷村・鎌池の水鏡 »
最近の画像もっと見る

日本の心は東北にあり」カテゴリの最新記事