錫 杖 流

full充電完了。

2019 回顧録晩秋編

2020-01-16 | 2019回顧

 

 

学生時代、信州に住んでいた頃、1月15日はどんど焼きの日でした。

参加はした

ことないけど、田んぼに積み上げられたどんどが正月明け信州の風景でした。

今年はそれにしても暖かい

このまま春になってしまうのではないかと

先日、山に登っていて感じました。

実感したのは、花粉が飛んでいて鼻がムズムズしましたから


今夜は新年会です。

今年の旅の行き先などを話しあうことになっています。

趣味のために

今年も仕事を頑張ろう


ネタは完全になくってしまいました。

昨年の終わりに信州を旅した時のスナップを

まとめてみました。

乗鞍高原の秋を代表するカラマツ林の紅葉



市田柿

鐘楼柿







宿り木 乗鞍高原




信州といえば信玄餅




志賀高原

















木戸池




























戸隠そば祭にも参加















最後は信州らしい

二次林のカラマツの紅葉でフィニッシュ

2019回顧録でした。




名古屋のhさん

お便りありがとうございました。

改めて手紙の文化の良さを知りました。



この記事についてブログを書く
« ジャンボ干支 津市辰水神社 | トップ | 懐かしき八ヶ岳  »
最新の画像もっと見る

2019回顧」カテゴリの最新記事