錫 杖 龍

旅に出てます。

ありがとうございました。感謝

2018-06-27 | さわやか信州の旅

常念岳下山後、心の故郷「乗鞍高原」へ

季節はちょうどレンゲツツジの頃に重なりました。

 

 

「孤高の人よ」 リピート山中

 

錫杖流山歩き

ブログ開設の目的は

アルプスの雄大な風景をたくさんの方に見ていただきたいなが第一

ブログってどんな広がりがあるんだろうか検証しようが第二でした。

 

とにかく毎日更新がんばろうと始めました。

途中何度もネタ切れ寸前になり

よし、地元で通う山の魅力を撮り続けてみようと思い実践しました。

よし、地元に咲く花(フジ・笹百合・紫陽花・菖蒲)や棚田・雲の流れを撮りまくってやろう

 

気がつけば、新聞記者さんの様な気持ちが芽生えて来ました。

 

数年たって、独りでは無い事に気がつきました。

ネットという輪の中に生まれたお友達

これには、すごくブログの持つ意味を感じましたね

 

仕事に忙殺される繁忙期にあっては

ブログが精神安定剤になったりもしました。

 

何より、アルプスの山に登る動機(目的意識)が明確になったことは大きかった。

ブログってなんだろうか

中身がない 実態がない

いやそんな事はない

いつもブログの繋がりに感謝して

写真を撮り続けました。

 

名前は書きませんが

お友達になっていただいた先輩方

本当にありがとうございました。

我が人生の財産になってる事は間違いありません。

ブログは一旦閉鎖しますが、

皆様との交流はこれからも

よろしくお願いいたします。

 

長々と書きました。

これにて「錫杖龍」終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

この山に通う事で、人生で一番大切なものが何か判りました。 

 

そしてこれからも私は、いつもの山に通い続けます。

 

 


コメント (86)   この記事についてブログを書く
« 常念岳最終章 一ノ沢 | トップ |  錫杖流山歩き 完結  ア... »
最近の画像もっと見る

86 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました。 ()
2018-06-27 05:28:46
お早うございます。
見ていてウルウルしてきますね。
その山 去り難し
錫杖流 去り難し
私のアルバムの中で「錫杖流」は永遠です。
沢山の思い出を
沢山の指導標を
本当に有難うございます。
また山でお会いしましょう。

「新・錫杖流」に期待を込めつつ
とりあえずはお疲れ様でした。

Unknown (takayan)
2018-06-27 06:58:42
おはようございます。
乗鞍高原のレンゲツツジ、見頃の季節はこんなにも鮮やかなんですね。
今日まで沢山の素晴らしい作品を、
見せて頂きありがとうございます。
しばらくは慌ただしい日々が続くことと思いますが、
決めた道を真っすぐ進んで下さいね。

待ってますね~♪ (ぶーばー♪)
2018-06-27 07:12:23
おはようございます!!
毎朝ステキなお写真に癒されて
何年が経ったのででしょうかーー!!

いつもありがとうございました。

ステキな山・お花・風景を
魅せて(見せて)いただけて、
とっても幸せでした。

我が家も色々とありましたが、いつも
癒されています^^

帰っていらっしゃるのを待ってても
いい??(未だ10年はこの世に
いるつもりだから)(笑)

いつもほんとにありがとうございました

Unknown (近所の後輩)
2018-06-27 07:13:14
おはようございます。
毎朝、この時間に「錫杖流ブログ」を読むのが楽しみでした。 ^^
山の魅力,地域の魅力が沢山詰まった内容に、日々感動してましたよ!!
まるで、自分がそこを歩いているような気分になってました。 ^^
近所なので、またゆっくりお話できたら嬉しいです。


Unknown (AMI)
2018-06-27 07:39:42
おはようございます

たくさんの素晴らしい景色を
錫杖さん流の視点で見せていただき 
ありがとうございました♪♪



Unknown (はりさん)
2018-06-27 08:04:41
おはようございます。
こちらこそ、感謝、感謝です。
錫杖さんのおかげで忘れかけていた
山の素晴らしさを再認識しました。
何か新しいチャレンジがはじまるようですが
頑張ってくださいね。
また、どこかの山でお目にかかれることを
楽しみにしております。
ありがとうございました。
感動をありがとう (ゲンゴロウ)
2018-06-27 10:12:41
おはようございます!
まさかブログ閉鎖の日を迎えるとは思いませんでした。寂しくなります。
毎日すばらしい写真を見せていただきました。

ブログで錫杖さんと繋がって、4月に一緒に錫杖ヶ岳に登れたことが何よりうれしかったです。
またリアルな世界でご一緒できる日を楽しみにしています。

今日までおつかれさまでした。感動をありがとうございました(*^-^*)
お疲れ様でした (どんぐり)
2018-06-27 10:36:35
おはようございます。
わたくしが、錫杖さんのブログを
始めて知ったのは3年ぐらい前かと思います。
わたくしには到底、立つことの出来ない
山頂からの絶景・・・
青空を水面に映す神秘的な湖。
夜空一杯に降り注ぐ星の世界。
山肌をオレンジ色に染めながら
沈みゆく夕陽の世界。
そして雲海から上がる眩いばかりの御来光・・・等々。
数え上げたらきりがないほど
沢山の感動を見せて頂きました。

わたくしが闘病生活を送る中で
もっとも元気を頂いた方が、
お二人いらっしゃいます。
お一人は、同じように山を愛し
ご夫婦で登山をされる、たかさんと言う女性の方。
そして錫杖さんです!!
錫杖さんの発信される山紀行で
四季の移り変わりと、下界では味わえない山の空気までも画面を通して感じることが出来ました。
本当にありがとうございました。
また、いつか再開して下さるのをお待ちしております。
御礼 (錫杖)
2018-06-27 12:44:52
信さん

こちらこそ お友達になっていただき
ありがとうございました。

 「新・錫杖流」う〜〜〜ん 心の健康状態と環境次第だと思います。
 でもそう言ってくださるだけで救われます。
 信さんワールドは基本 信州ですから私の中でも永遠的存在です。 定年を迎えられても益々信州の素晴らしさを発信していってくださいね
 今は、世界旅行(エベレスト街道・スイス・ミルフォード等)でも行ってこようかな(チープな)なんて思ってますよ  
Unknown (錫杖)
2018-06-27 12:49:08
takayanさん

このブログで一番好影響をいただいたのは
やはりtakayanさんです。

 あのユキワリイチゲでわたしのカメラワールドは一気に開花しました。

 ブログは閉鎖してもtakyanさんご夫妻とはこれも親子以上のお付き合いをお願いしたくヨロシクお願いいたします。

 嫁からもくれぐれもよろしくお願いしますとの事です。(^0^)/(^0^)/

 まずは、さんふらわでゆっくりどこかへ行きましょうか

 

さわやか信州の旅」カテゴリの最新記事