錫 杖 流

full充電完了。

初冬 志賀高原

2019-12-01 | 晩秋の旅路にて

師走に入りました。

今日は久し振りの休日ですが遠征はせずに

地元の里山でゆっくり歩いてきました。落ち葉は腐葉土に変わっていく様を観察するのが

結構好きなんですよ

紫式部やヨウシュヤマゴボウ・アオキの実が輝いて見えました。

晩秋の里山で見られる植物間の語らい


自作のおにぎり(古代米)を3個ザックに背負ってました。

これがとても美味しくて

これからの週末はこれだなと感じました。

温泉にも入ってきました。

露天風呂には真っ赤に燃える楓の大木があって

夕陽の光線が射して

またそれもいい




さて

旅ブログは2日(11/10)に入ります。

道の駅「やまのうち」にて朝一番目覚めました。

コンビニの暖かコーヒーを購入

志賀高原を抜けて渋峠経由で万座温泉に向かいます。

渋峠の夜間通行規制があり、開門時間の9時まで志賀高原にて撮り歩きをしようと行動開始。



















































 

しばらく志賀高原の初冬を綴って行きます。

みなさま良き週末を送ってくださいね


この記事についてブログを書く
« 戸隠新蕎麦まつりと鏡池 | トップ | 志賀高原 熊の湯周辺 »
最新の画像もっと見る

晩秋の旅路にて」カテゴリの最新記事