錫 杖 流

full充電完了。

雨飾山 また来年!

2019-11-15 | 日本の心は東北にあり

立山・上高地のライブカメラを覗いてみるともう真っ白です。

山の上は既に根雪が付き、冬モードになってますね

 今年は温暖で私の住むところではこれからやっと紅葉を迎えます。

12月に入れば、京都の紅葉を巡って見ようかと思っています。

もしかしたら、京都の紅葉は年超えるかもしれません。


さて旅の続きです。

鎌池から大渚山の登山口に向かい、ダケカンバの白い幹を500mmで狙って見ました。

今回の旅はフェリーで車を載せて行ったので

レンズは多く持参したものの

28-300mmがとても使いやすく

マクロや広角・望遠レンズの出番はなかったのですが

ここでやっと登場です。

200から始まり500mmの画角

雨飾山の登山口でもこのレンズで切り取って見ました。



 





大渚山の山頂部は紅葉が終わっていて

ダケカンバの白い幹が美しかった。




























































































雨飾荘の露天風呂(温泉)にまったり浸かり癒されました。

 

雨飾荘hpより参照



 




撮影日:10/28(月)


小谷村雨飾を後にして、栂池〜岩岳〜白馬へとドライブ開始。

この日、はりさんは白馬から戸隠に向かわれたそうです。