錫 杖 流

full充電完了。

白銀荘3日目と富良野〜占冠村〜夕張〜安平道の駅

2019-10-06 | 十勝

北海道から帰り早くも2週間が経過しました。

あれからまだ北海道にも雪は降っておらず石狩岳の初冠雪登山はとても有意義な体験となりました。

昨日(9月5日)は里山の秋も進んだかと久しぶりにカメラを提げて山を歩いてきました。

彼岸花がまだまだ元気 この分だと金木犀の花が咲くのは随分遅くなりそうですね

 


さてそろそろ私も北海道の紅葉から離れる日がやってきました。

今日は、白銀荘3日目に出会った景色を綴ります。


台風一過でありましたが

十勝岳にかかったガスはなかなか取れませんでした。

それでも確実に紅葉が降りてきているのがわかりました。

今回は3日間の滞在でしたが

白銀荘で1週間くらい滞在して山の撮影に没頭して見たいなと強く思いました。






















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白銀荘では、温泉に入る度にこの絵を読み返しました。 

青空は澄きり 人を元気にしてくれる

 

 

 

 

宿でお友達になったカブの男性

埼玉県戸田の方でした。

マーチは私の足になってくれた友です。

雨上がり


いい日旅立ちです。

 

 

最後に3度目の吹上温泉に入って十勝を後にしました。

この日の朝は

フランス人カップルと私だけ

 

 

 

ランチはイワンさんのブログで紹介のあった富良野の「「唯我独尊」さんへ

張り切って訪問するも

休息日


それならばと6月にtakayanさんご夫妻と

訪問した「くまげら」さんへ行くも

定休日


がっくし

肩を落とし富良野マルシェに戻り

笑楽亭へ

ハンバーグ定食

これが美味しかった。

 

この後南富良野経由

占冠の道の駅でソフトクリームとアイスコーヒーを楽しみました。

時間はたっぷりあったので、高速は使わず下道で千歳方面へ進む

 

 

厚真町の温泉施設で夕刻までまったりする。

山肌の崩落や道路インフラなど、地震災害の傷跡が至るとところに見られました。

 

 

 

 

 

 

今夜のお宿は今年できた

安平の道の駅

SL博物館がありますよ

 

車中泊で一夜を過ごし

朝一番

厚真町の温泉で朝風呂(朝6時から営業)に入って

朝一番のフライトでセントレアに向けて出発しました。

 

200名山

300名山の山旅

これにて終了

 

 

明日は、空から見えた日本アルプスをお届けします。

 

 




白銀荘2日目と富良野雨の日観光

2019-10-05 | 十勝

白銀荘は自炊のみの宿泊温泉施設です。

2日目(9/23)の朝、目覚めると雨が当たり始めていました。

朝風呂にゆっくり入ってコーヒーとパンで朝食をとりました。

昨夜知り合った東京から見えたという夫妻(84歳と82歳)

白銀荘で5日滞在しながら美瑛・富良野観光をしているそうで

退職後、20年以上も白銀荘に通っているそうです。

自炊ですから、食材の買い出しに旦那さんの運転(レンタカー)で毎日街に降ります。

温泉好きだそうで、北海道や東北の秘湯をたくさん教えていただきました。

 

今日は台風通過の日

昼から雨足が強くなる予報

まずは十勝の紅葉がどの辺りまで下がっていたか

定点ポイントへ参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹上温泉野天風呂へ

今朝は貸し切りでした。

 

 

小雨が当たってきたので富良野観光と今夜の食材の買い出しにドライブ開始

 

 

 

麓郷のお蕎麦やさんでランチ

 

 

 

何の下調べもしていなかったのですが

有名なお店の様です。

 

 

歯ごたえのあるもっちり極太麺と

甘い玉ねぎががっつり入った天ぷらザルを頂きました。

 

 

 

 

雨の勢いが強くなってきたのでどこか美術館か図書館でまったり読書でもしようかと検索

 

富良野風景画館


旧小学校の建物を利用されています。

ちょうど客は私一人

受付の女性から詳しく作品の説明をしていただけます。


ここで学んだのは

風景とは

風の流れ


空間に風の流れを感じ取った時に

風景の美しさを見出す事ができる


なるほど

写真に物語があるのと

似てる思考だなと

思いました。



スーパーで温野菜を多めに買って

この日は一人鍋でした。


明日は白銀荘3日目

台風一過

紅葉がどこまで進んだか

楽しみなところです。


 

 

 

 


十勝岳紅葉と吹上温泉

2019-10-04 | 十勝

北海道の山旅は台風17号(9/23〜24通過)の進路に伴い、

十勝岳山麓にある吹上温泉白銀荘に3日間停滞する事になりました。

ここは今年6月、takayanさんご夫妻と利尻礼文旅の後半、泊まりました温泉付き山小屋です。

まだ雨が降って来なかったので白銀荘に行く前に十勝岳温泉付近の紅葉の撮影を楽しみました。

登山口から標高差400m紅葉ポイントまでハイクアップしました。




ここが登山口の十勝岳温泉(標高1,200m付近)



ナナカマドの密集してる箇所に富良野岳に向かう登山道があります。

涸沢の紅葉を彷彿するかの燃え方していますね。



400mハイクアップした地点から見上げる




岩の上に立って

俯瞰する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この地に三日滞在するので

後日の紅葉の進み具合が楽しみだなと下山



白銀荘にチェックインする前に

露天風呂「吹上温泉」でまったりしていきましょう。

この温泉は、ドラマ北の国からで紹介されてとても有名になりました。




混浴がミソです。




女は度胸

男は愛嬌

を実感しました。(^.^)



無茶苦茶

熱い湯です。


白銀荘は相部屋ですが

温泉付きで湯治場の様な雰囲気

山好きが集うので話し友達はたくさん


携帯の電波は届かない

久しぶりのベッドでの就寝

よく眠れました。



北海道ひとり旅はつづく