錫 杖 流

full充電完了。

銚子ヶ峰 終

2019-10-28 | 白山周辺の峰

永らく白山の南縦走の銚子ヶ峰紀行にお付き合いありがとうございました。

あまりの紅葉の素晴らしさに長々と引っ張ってしまいました。

雪深く人の手が入らなかった為か

大原生林が残る

白山周辺の峰


自身、これほどの紅葉が楽しめると思っていませんでした。

主峰白山を目指す登山者は多かれど

白山周辺の峰々も素晴らしい

ということがよく理解できました。


今は亡き山の恩師が

山に長く通ってると

山から音楽が聴こえてくるようになると

教わりました。


その意味がよく理解できる山行になった事は

言うまでもありません。




























































あり得ないような色に見られるかもしれませんが

望遠で切りとって見ると

本当にこんなに美しい山肌があるんですよ



10/20(日)

銚子ヶ峰 1810m



銚子ヶ峰 その5 下山道

2019-10-27 | 白山周辺の峰

白山南縦走路に展開するブナの樹海

この景色が見れただけでも今回の山行は大満足でした。


これを見てしまったら

季節を変えて何度も訪問して見たいと

思う山心に火が付いてしまいました。

ゲンゴロウさん

次は是非、小屋泊で縦走しませんか

互いの車を利用して

南縦走路・北縦走路

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半の5枚は同じ場所のものです。


追伸

今、遠征の山旅に出ています。

明日帰ります。

 


銚子ヶ峰 その4 山頂

2019-10-26 | 白山周辺の峰

銚子ヶ峰紀行も今日で4日目。


白山南縦走路

今回初めて歩きました。

北縦走路をじっくり歩いて見たいとは思っていたものの

南縦走路は想定以上の感動を与えてくれました。

気象条件は北のが厳しいから

南でこれだけの紅葉が見られるという事は

北はさらなり

という解釈でい良いのだろうか


アルプスに長くはまったものの

白山のポテンシャルの高さ

今回の山行で認識を改めた次第です。


登山開始から2時間で山頂

いつも通う山のちょうど倍くらいの距離感です。

危険な箇所もなく

笹原の稜線も快適










































山頂で昼食を取る間、

30人以上の登山者に会いました。

やはり人気の山なんですね




名残惜しいですが

下山開始


下山時は登りと違う

視点で紅葉を切り取りました。

 


銚子ヶ峰 その3  

2019-10-25 | 白山周辺の峰

標高は1500m〜1600m

紅葉の核心ポイントにやって来ました。

すれ違った単独の女性の方から

カメラ重くないですか

肩凝らないですかと

質問されました。


撮影メインで登ってますから慣れたら全く苦になりませんよ

会話しました。

何でも言えることですが

好きになるとは

良いことですね


人生で山に出会えた事は

本当に良かった。


特に日本100名山が終わってから

200名山.300名山という目標が見つかった事で

私のマウンテンワールドが広がりました。







































































まだまだ紅葉山行は続きます。





 

 


銚子ヶ峰 その2 

2019-10-24 | 白山周辺の峰

ブナの森を歩いていると

なんとも言えぬ腐葉土の匂いが心地よく

森のフィトンチッドを身体いっぱいに吸収してる感じがします。

今回の山行で、銚子ヶ峰から続く白山への道

残雪の頃、花の季節、紅葉の頃と

何度も通って見たくなりました。

秋は、色とりどりの紅葉トンネルを潜る感じで登って行くので

とても気分が明るくなりますね


ブナの落ち葉

 

 

 

新設された避難小屋

地図では2時間半とありましたが

1時間少々で到着

白山の登山地図では所要時間が結構ゆるく記されてますね


 

 

 

 

 

 

落ち葉のクッションで膝に優しいのも秋山ならでは







標高1400m

たまらん紅葉が始まりました。





























この先

さらに紅葉天国が始まりました。


明日に続きます。


銚子ヶ峰 1810m

2019-10-23 | 白山周辺の峰

先日の日曜日(10/20)

白山の南縦走路を利用して

銚子ヶ峰に登って来ました。


白山には季節を変えて何度か登っていますが

白山を中心に近郊の大長山・赤兎山・笈ヶ岳・大門山・大笠山・三方崩

三方岩岳・砂御前・大嵐山・鳴谷山・別山・野伏ヶ岳と登って来ました。

その山行の度に白山の紅葉樹の多さを観察していました。

そしていつかいつか紅葉の季節に登ろうと計画を温めていました。

今年は、北海道の大雪山で紅葉と初冠雪の山行を楽しめたものの

天候不順が影響し涸沢カールに行けなかったので

楽しみに白山前衛の名峰に向かいました。


まずは石段を一気




大杉の天然記念物

標高は850mから山頂まで約1,000mを上げます。



標高1,200m辺りから紅葉が見られました。




ブナの落葉の腐葉土の匂い

山に帰って来たなと思える

自然力の強い匂いです。














標高1400m辺り

紅葉してますねえ










見事な紅葉が始まりました。



しばらく銚子ヶ峰紀行

綴っていきます。