さむらい小平次のしっくりこない話

世の中いつも、頭のいい人たちが正反対の事を言い合っている。
どっちが正しいか。自らの感性で感じてみよう!

あーあ、謝っちゃったよ、麻生さん…

2018-05-15 08:36:52 | 社会・経済



応援クリック


こんにちは

小野派一刀流免許皆伝小平次です


ああ…

謝っちゃいましたね、麻生さん…

昨日拙ブログで『がんばれ麻生さん!』と応援したばかりだったんですが…


それにしても

今回の一件、セクハラの

『被害者』

ってなんですか?

ものすごくしっくりきません


福田次官は犯罪者ですか?

確かに、いい歳をした大人の男が、女性を口説くにはあまりに下品な言葉…

もっと歳相応、スマートにカッコよく口説いてほしいですね

みっともないとは思いますよ…

でも

『被害者』

はジャーナリストでしょ

この程度のことで傷ついたとかなんとか本気で思ってるんならジャーナリストなんかやめちまえ!

です

ですので、ことの本質はそんなとこじゃなくて

何でもいいから現政権を叩けるなら叩いちまえ!

自分たちには何の政策ビジョンもないけど、やれるときにやっちまえ!


で、メディアも、一部国民もなんでしょうかね

いじめていい奴は徹底的にいじめちまえ!

よってたかってやっちまえ!


どうしちゃったんでしょう

この異常さにほとんどの国民は気づいていると思ってるんですが…

なんでこの

『よってたかってやっちまえ!』

が止まらないのでしょう


前にも申しましたが、小平次は強権をふるい思い通りにことをすすめようとする人間が大嫌いです

強権をふるい女性に失礼なことをしようとする人間も大嫌いです


でも、今回のことは明らかに違いますよね…

くどいようですが、『被害者』はジャーナリストでしょ?

しかも福田次官が自身の『生殺与奪の権利』を持っていたわけでも駆使できる立場にあったわけでもないでしょ?

録音機隠して『取材』するってんなら少しくらいの覚悟はもってスクープ獲りに行ったんでしょ?


なんだか結局、目的は政権にダメージ与えるだけってことだったんですね


小平次は現政権を支持しておりませんが、こんなことがまかり通る世の中はもっと嫌いです


まあ、高級官僚が女性相手に言うような言葉ではなかったことは確かですが…


小平次はキャバクラ嬢にだってあんなこと言いません

プロの女性として敬意を持ちつつ、全力で口説きます!


いい歳して、なおモテたいってんなら

一層男を磨き、カッコよくあらねばなりません

あ、今はキャバクラとか行ってませんよ! 行ってませんってば!


御免!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セクハラ罪はない! そのと... | トップ | 目に飛び込んでくる虫につい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小平次さん、こんばんは! (ゆぅすけです。)
2018-05-15 00:33:26
誤っちゃいましたね、麻生大臣・・・
しかも国会の場で・・・

今回の謝罪をうけて、ますます人権屋の勢いが増してくることでしょう。

これから我々も、あまり他の女性とは絡まいように心がけないとですね。

あ~、くわばら!くわばら!(´Д` )

では、おやすみなさいZZZ
おはようございます! (小平次)
2018-05-15 08:36:07
ゆぅすけさん

おはようございます!

『人権屋』

どうしてこんな勢力が幅をきかせているのでしょうね

もはや絶滅危惧種のはずだと思っているんですが…

マスコミも売れればいいので、あっち見たりこっち見たり、まったく一貫性がありません

『セクハラ』

がまるで錦の御旗…

恐ろしい世の中です

ありがとうございました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会・経済」カテゴリの最新記事