新生トップギャラン (New Top Gallants)

益々進化し続けているトップギャラン!
めざせ紅白!!!
CDとメモリアルブックも宜しくお願いします。

2018/12/22(土)トップギャラン & 洋食黒船亭ディナーライブ

2018年11月01日 | Weblog

Top Gallants Live

~ずーっと青春時代~!!

トップギャラン ディナーライブ

大変申し訳ありませんが、既に満席で予約受付終了しています。


黒船亭は、こちらから

大変申し訳ありませんが、既に満席で予約受付終了しています。

コメント

6/9(土)トップギャラン黒船亭アフタヌーンライブ 大盛況!

2018年06月10日 | Weblog

Top Gallants Live

~ずーっと青春時代~!!

「黒船亭 上野」でのトップギャランライブ
美味しい食事、ゆとりのあるフロアに素敵なお客様にお集り頂き、最高のライブが出来ました。


第一部
1)「過ぎてしまえば」(全員)阿久悠作詞
2)「別離の雨傘」(玲子)。。。何故か失恋の歌が多いと解説
3)「ある青春」(小原)。。。ジュリーも歌っていた
4)「悲しみをこらえて」(原田)。。。これも失恋の歌(まだまだ知らない曲があるのですね!)
5)「CMコーナー」【サントリー純生、明治ブルガリアヨーグルト、ヨドバシカメラの歌(リパブリック賛歌)→食事はやっぱり黒船亭、青雲】
3000曲の中から4曲をお送りしましたとのMCに笑い
6)「長距離バス」(渡部)。。。作詞をした阿久悠が好きな歌(元気になる曲)
7)「惜春の唄」(渡部)。。。山上路夫作詞、10数年前に歌った歌(切ないけれど、素敵な歌)
8)「青春時代」。。。唯一、紅白に出た曲(お客様のノリが違います)


休憩

第二部
北村勝彦作の曲(外見はドスが効いているが、ナイーブな人
1)「ラベンダードリーム」(原田)。。。先ずは、余裕がないから話しかけないでという人から、いきたいと思います(笑)
(甘い声の原田さんにぴったりの素敵な曲)
2)「高千穂」(小原)。。。10年前の曲(雄大に感じるのに、とても繊細な曲)
3)「Embrace you, embrace me抱きしめて」(4人コーラス+佐藤真栄)。。。何回聴いても良い歌です

一人トップギャランをしている真栄さんより
*「人に会うたびに痩せた、痩せたと言われる。」「お前何食ってるんだ!」「人食ってます。」
*「勝っちゃんはドラマー、奥さんはグラマー」
4)「ダイナ」(真栄)。。。エノケンの曲が、ピッタリ!→本日、お隣のQuiで続いて出演予定

5) 森田さんメドレー。。。上手ね〜の声があちこちから
「ひとりじゃないの」天地真理(玲子)
「ひなげしの花」アグネス・チャン(原田)
「酒場の花」(北村)
「アマン」菅原洋一、シルビア(小原、玲子)

こんなに楽しい気分になるコンサートは滅多にありません。

6)「青春紙風船」(小原)。。。平成になってから出した曲、森田さんの曲はじわ〜っと効いて来ます。

7)「二日酔い」梓みちよ(玲子)。。。飲み過ぎのお酒の反省の歌詞を聴くと、思わずニヤリの人は多いのでは?一滴も飲んでないのに(笑)

喜んで頂いて良かった。
次回も、また来てくださいのMCに「いつやるの
「そんなに早くはできません。明日から寝込むので。4ヶ月ぐらい経って、涼しくなってからでないと。」(大笑)

8)「あの鐘を鳴らすのはあなた」(玲子)。。。素晴らしい歌声で、うっとりそこに素晴らしいハモで、周りの方達も感激していました。

メンバーも、いつ何時どうなるかわからないので、若い方に引き継ぎ
9)「青春時代」(高城勇貴)。。。高城靖雄の息子さんだけあり、流石の歌声でした。

メンバー紹介


アンコール)
「下宿屋」(玲子)。。。CBSソニー、7万枚売れた(素敵な歌声とハモで、アンコールにぴったりでした。)

いつもながら、メンバー全員がいい歌声を届ける他、ハモの素敵なことは、言うまでもないのですが、何故か年とともに、更に声が出るようになっています。不思議なすごさが!

コメント (2)

トップギャラン コンサート@グランドオリエンタルみなとみらいの様子

2018年02月18日 | Weblog

Top Gallants Live

~ずーっと青春時代~!!

みなとみらいでのトップギャランコンサート
素敵な会場で最高のライブ

去る2月1日(木)、Valentine concert with Top Gallantsというコンサートが、横浜・グランドオリエンタルみなとみらいにて開催されました。
当日は雪模様の中、大勢のお客さんが来場。コンサートを楽しんでいました。



1部は山口敦子さん(メゾソプラノ)や金努さん(バリトン)など声楽家の方々たちによるクラシックや歌劇、そして2部がトップギャランコンサートでした。

<曲目>
01 過ぎてしまえば
02 下宿屋
03  青春時代
04 CMメドレー(Viva!!純生〜パンシロン〜明治ブルガリアヨーグルト〜青雲)
05 青春紙風船
06 ジョニイへの伝言〜五番街のマリーへ
07 和製ポップスメドレー(夢の中へ〜Mrサマータイム〜ふりむかないで〜東京〜小さなスナック〜君の瞳は一万ボルト)
08 六本木ララバイ
09 あの鐘を鳴らすのはあなた
(アンコール)青春時代



トップギャランは約1時間という短めの出演時間でしたが、元気いっぱいにステージを務め、最後はお客さんや山口さんたち声楽家の方々も一緒になって「青春時代」を歌い、フィナーレを迎えました。

コメント

2017.7.22 (土) 新生トップギャランライヴ@滋賀県米原の様子

2017年07月23日 | Weblog

Top Gallants Live

~ずーっと青春時代~!!

トップギャランライヴ 聴きたかった



【曲目】
1. 過ぎてしまえば
2. 下宿屋
3. 青春時代
4. コマーシャルソング
5. 青春紙風船
6. 時代
7. 昭和ポップスメドレー
8. 六本木ララバイ
9. 二日酔い
10. あの鐘を鳴らすのはあなた

本当にお若いですね

お客様が楽しそう


<アンコール>
青春時代
グッバイ・マイ・ラブ



西山社長、懐かしい!

コメント (1)

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」店舗販売中!!!

2016年03月05日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」店舗販売中のお知らせ


小学校6年生でライブを聴いて、トップギャランのファンになった徳田満さんの作成した本です。
”森田公一とトップギャラン” メモリアル・ブック

トップギャランファンのみならず、関係者にも好評の「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」。
この本は今まで、ネット通販と、「加藤久仁彦&トップギャラン」のコンサート会場での販売のみでしたが現在次の店舗での販売もしています!

●「円盤」
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル2F
Tel 03-5306-2937
営業時間 13:00~22:00(火曜定休)
円盤

●「ダイシン百貨店」(2F書籍売り場)
〒143-0023 東京都大田区山王3丁目6-3
Tel 03-3773-1721
営業時間 9:30~21:00
ダイシン百貨店

●「音のヨーロー堂」
〒111-0032 東京都台東区 浅草1-3-6(浅草雷門から左へ8軒目)
tel 03-3843-3521
営業時間 10:30~19:00(年中無休)
音のヨーロー堂

●「Taco che(タコシェ)」
〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
(JR中野駅から徒歩4分)
tel 03-5343-3010
営業時間 12:00~20:00(年中無休)
Taco che

いずれも東京都内ですが、ぜひ覗いてみてください。
定価 2,000円(税込み)
発行 エムティー出版

勿論、下記での販売もしています。
お問い合わせ・お申し込み先
Mail: mitsuru0119@nifty.com
TEL&FAX: 03-3904-9273(徳田)

読み出したら止まりません!
コメント

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」追加情報

2011年11月11日 | Weblog

Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」著者からのお知らせ


現在の「加藤久仁彦&トップギャラン」ヴォーカル・加藤久仁彦氏のインタビューや写真も掲載しています。
都内や近郊にお住まいの加藤さんファンの方は、ぜひ店頭で手にとってご覧下さい。
まだ在庫あります。
宜しくお願いします。
コメント

加藤久仁彦&トップギャラン メンバー紹介

2011年11月01日 | Weblog

Kunihiko Kato & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!



サポートメンバー
齋藤修/ピアノ・キーボード
鍵盤弾き、作・編曲家。大学時代、アメリカン・ロック系のバンドをやりつつも渋谷ヤマハで信田一男氏にジャズ・ピアノを習う。以後、バック・バンドの世界をあちこち渡り歩き。その後、アレンジや作曲、CM、劇伴と数多音楽を制作。リットー・ミュージック社、<キーボード・マガジン><サウンド&レコーディング・マガジン>の連載、執筆も長い。


古城正己/ギター

ギターリストとしてアマチュアバンドを転々とするも、ヤングフェローズでは小原氏、原田氏と出会い、一緒に演奏する。 S.40 プロとして「津々美ひろしとオールスターズワゴン」に入団、ジャズ喫茶にて中尾ミエ・布施明 等の伴奏をする。
エレキ三人組として多数のレコーディングに参加。 (ザ・ピーナッツ「銀色の道」布施明「霧の摩周湖」伊東ゆかり「小指の想いで」など)
S.46 ベドロ&カプリシャスの再結成に参加「別れの朝」でデビュー。
S.53 フリーのギターリストとして、狩人・細川たかしなどのコンサートのサポートメンバーとして活動。(NHK「紅白歌合戦」(53~57年)のギターをつとめる)
S.58 フレンズの「ディープスカイ」ではギターでレコーディングに参加
H.22よりサポートメンバーとしてトップギャランに参加する。

「青春紙風船」の為に
加藤久仁彦&トップギャランの専用ホームページ
が、テイチクエンタテインメントに開設! 森田公一氏のコメントも掲載されています。ぜひご覧下さい。 今後の予定も載っています。
コメント (4)

「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」いよいよ発売開始!!

2011年09月27日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


「森田公一とトップギャラン メモリアル・ブック」いよいよ発売開始!!

<主な内容>
●森田公一とメンバーの個別ロングインタビュー
●秘蔵カラー&モノクロ写真
●作詞家・伊藤アキラ、山上路夫コメント
●共演者・太田裕美、本田路津子コメント
●盟友・阿久悠がトップギャランを綴った文章
●本邦初公開の「青春時代」制作秘話
●当時のスタッフが語るトップギャラン
●全曲完全ディスコグラフィー
●当時のライブ曲目・プログラム掲載

定価 2,000円(税込み)
発行 エムティー出版
お問い合わせ・お申し込み先Mail mitsuru0119@nifty.com
              TEL&FAX 03-3904-9273(徳田)

トップギャランのコンサート会場などでの店頭売りと、通販のみで販売。書店では買えません。

中味を少しご紹介します。
懐かしい写真も多く、内容も濃いのにコンパクトにできていて、読みやすい本です。
トップギャランのファンの方は勿論のこと、そうでない方も手に取ったら、ついついページをめくりたくなります。
すばらしい完成度







コメント (2)

ついにメモリアル・ブック完成!!!

2011年09月27日 | Weblog

Kouichi Morita & Top Gallants

~ずーっと青春時代~!!


え~っそうなんだ~ふ~んと、自分は彼らについて殆ど知らないのだと、改めて思いました。懐かしい写真も多く、内容も濃いのにコンパクトにできていて、読みやすい本です。

2011年、「狩人」の加藤久仁彦氏をヴォーカルに迎え、再び新たなるスタートを切ったトップギャラン。
「森田公一とトップギャラン」の解散から30年目となる今年、その魅力の全貌を収めたメモリアル・ブックを刊行します!!
森田公一氏をはじめメンバー(小原重彦、渡部れい子、原田正美、北村勝彦)の個別インタビュー、当時の秘蔵写真に加え、作詞家の山上路夫氏、伊藤アキラ氏、当時のディレクター・中曽根皓二氏、ミキサーの吉野金次氏、ともにツアーを回った本田路津子氏、太田裕美氏など、計15名の関係者にも取材。
初めて明かされる「青春時代」の制作秘話や、盟友・阿久悠氏がトップギャランを綴った文章に加え、シングル・アルバムの解説も掲載。
加藤久仁彦氏のインタビューなど、現在のトップギャランの活動も併せて紹介します。
(完全限定出版のため、売り切れの際はご容赦下さい)

2011年9月下旬発売予定!!
(一般の書店では買えません。お問い合わせ・ご予約は徳田まで)

徳田満 編・著 
発行:エムティー出版 定価:2,000円(税込み)
問い合わせ・予約先:徳田満
(Tel&Fax)03-3904-9273 
(Mail)mitsuru0119@nifty.com
コメント

若いですね~!

2010年03月02日 | Weblog
コメント (5)

すてきな仲間達

2010年03月01日 | Weblog
コメント

素敵な玲子さんとダンディーなメンバー

2010年01月24日 | Weblog
コメント (4)