通りすがりの・・

どこにでもいるフツーの主婦の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

携帯を洗濯してしまいました

2009年09月07日 08時57分04秒 | Weblog
あちこちに携帯を置き忘れる主人。
今までは家庭内や車の中だったので、さほど問題にもならなかったのですが・・。
先週は2回も家に置き忘れて行きましたし。
今朝もまた、「携帯、どこ~~?」なんて探し回ってる・・まったく・・。
今までに忘れた場所をいくつか挙げ、「鳴らしてみようか?」と私の携帯を持つも、「いや、電源入れてないし」
もう!役に立たな~い!
時代が進んだら、そのうち携帯に自動追尾装置でもつけて欲しいもんだわ、まったく・・。
あと、車の鍵とお財布と・・ぶつぶつ。
くだらない妄想にふけりながら、探すこと10分。
見つかりましたとも・・完了した洗濯物の間から・・。

ああああああ~~~~!なんてことを~~~~!
あれほどポケットを確かめてから洗濯物を出せと言うのに~!
先日も映画の半券を入れっぱなしで、他の洗濯物にただいな紙カスをつけたのを忘れたか~!

「どどど、どうしよう・・」暗くなる主人・・・
「もし買い替えなら、自分のお小遣いでね」冷たく切り離す私・・・
うちは、自分でポケットを改めてから、2台ある洗濯機に、「汚れ物・アウター類」「白いもの・タオル類」に分けて入れることになっている。
子どもにもポケットはよく確かめるよう教育中だっちゅーのに、またお前か!

まぁ責めてもどうしようもないので、すぐにお互いにネットにかじりついて、何とか水没携帯を救済する方法を検索。
いやぁ、出るわ出るわ・・。
みんな結構洗ってるんだね・・(´▽`;)

いろいろ書いてある中で、まず確実そうなのは、
「電池パックやカードなど、取り外せるものはすべてはずせ」
「完全に乾くまでうかつに電源は絶対に入れるな」
ふーむふむ。

あとはなんとか乾燥させる方法として、
「ドライヤー(冷風)をあてる」
「冷蔵庫に一晩放置」
「大量シリカゲルにつけておけ」
「ボウルいっぱいのお米につけておけ」
「陰干し1週間」
などなど・・。要するに内部から完全に水分を飛ばすことが重大なのね!

中でも有力そうなのが、
「ジップロックに本体入れて、無水エタノールをつかるほど入れて、10分ほど振り回せ」
というもの。
なんでも無水エタノールは、化学的に水を取り除く作用があるらしい??
難しいことはわかりませんが、そうらしい・・。ほぉほぉ!!
絵的にも気分的にも、「また携帯を液体につけるのか!?」となるけど、逆に中に入った水分を中和させるというか、なくせるらしい?のです。
それから、タオルでつつんで振り回して、アルコールをも飛ばし、よく拭いて乾燥させるのが、最短の乾燥方法らしい・・。ふーむふむ!
どうせだめ元、試す価値ありだよね。

よし!無水エタノール!
って、そんなもん、一般ご家庭にはねーよ!!
薬局が開くのにはまだ1時間かかるし・・。私も今日に限って仕事だし。
しかたなく、主人はジップロックに携帯を入れて、出勤しました。
お昼休みに忘れずに買うんだよぉ~~~!

って、念を押し確認したくとも、携帯ないんだよね・・。(T▽T)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今度は着物 | トップ | 洗濯した携帯のその後・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事