tonton日記

“高山工房”奮闘の巻

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春の日差しの下で

2014年01月29日 | Weblog

すっかり暖かくなった日差しの差し込む部屋で、熊手の製作に励む。

このサイズが一番使いやすそうだと分かったので、これからは調子が出そう。

本数が少ない分手間が省けるし、扱い易い。なにより、早く仕上がるのが良い。

はかどった日は充実感がいっぱい(*^_^*)

休憩時の雑談や、誰かと共に作業することの良さを満喫。同じ感性の人とのコミュニケーションは楽しい。

一人では得られない後押しに、力をもらい、これからの夢を持てそうな・・・気がしてきた。

冬が過ぎて、春が来る♪

コメント

年越しの課題を完了

2014年01月23日 | Weblog

昨年から手がけていた熊手2作目が完成。

年末と年始は多忙で、家に持ち帰っていた竹の製作がままならず、やっと完成しました。お届けすると約束していた方はお持ちかね。春までに間に合って良かった~(*^_^*)

昨日は1月の定例会。地元の人もお招きして五平餅とバームクーヘンでおもてなし。仲間も欠席は一人だけ。今後のことなど相談したかったけど、Tさんが早々に電話で呼び出され、後は地元の人たちの情報交換の場になりました。

冬場の教室も人が集まると、ストーブが不要になるくらい温かいものですね。

 

 

コメント