☆斗音記号☆

ボーダー・コリー 海斗と海音の日記
~続・海斗と一緒~

冒険

2019年09月29日 | 海斗んちの話

昨日は朝早く



東京へ出発



迷わずに目的地に到着
(1番線と2番線しかないところに住んでるワタシにはちょっとした冒険なんです)

東京〇〇大学!

の隣のビルにて一日お勉強
(最後の授業にはテレビカメラも入ったよ!)

興味のあることは楽しいんだけどね~

思想? 歴史? 法律?まいったね
一生懸命メモした字は、自分で書いたのに読めねぇし
 

感情に流されない!
ってコレ、ワタシには一番無理かも~


帰りの電車の中ではお楽しみの駅弁
(ご褒美 1)



約1時間半電車に揺られ
駐車場に停めておいた車に乗り
窓全開にして田舎の空気を味わいながら家に到着!
海斗爺のテンションの上がり方がゆっくり過ぎて笑い
そしてこれまたお楽しみのビール!
(ご褒美 2)

すると、那須に行ってた姉ちゃん夫婦が『お土産~』って来てくれたよ
(ヤバイ!ワタシお土産買ってない)

ずーっとムコくんを侵入者扱いしていた海音でしたが
最近になって、ようやく受け入れてくれました

尻尾ブンブン!耳ペター!お尻ムズムズ
撫でられてた海音が興奮気味だったので
『別な意味で危ないから気をつけて』と言ったそばから
彼にマウントしかけて焦ったわ

でもそこはコーギー2頭と暮らしていたムコくん
『それはダメ』と言ってマウントを絶妙なタイミングで拒否
(ムコ家のワンコはそういうことするコじゃないらしいけど)
ワンコへの対応も最高のムコくんでした
(すっかり好青年になりやがって…と父ちゃんがつまらなそうにしてます



そして、あんなに縄張り意識が強かった海斗爺のほうはっていうと
今じゃ誰が来ても同じ対応

家族が入れ替わっても気づかないかもな…と思ってしまった




☆おまけ☆


今回、白黒たちは父ちゃんとお留守番だったんだけど
どちらも母ちゃんいなくてドヨヨーンだったらしい

photo by 父ちゃん


海斗はね、いつもの公園に連れて行って車から降ろしたら
ワタシを探してか車の周りをグルグルグルグル回っていたそうな
『海斗はいよいよボケたな』と父ちゃんが言っておりました

こういう昨日のような経験が少なすぎる我が家のワンズ
(少し前までワタシが出かけるときはトレーナーさんにお願いしてたので。だって安心安全だもん)
上手く言えないけど、ボスは母ちゃん。ってことだけじゃきっとダメなんだよね
特に海音は、家族全員で過ごす時間もボッチ時間の経験も乏しすぎるので海斗が居なくなった後も心配…
海音も今年10歳になっちゃうんだけどね
それでも少しでも困らないように先のこと考えていろいろやっておかなくちゃ!と思う
可哀想なおもいをするのは海音だから

本当、下の子っていつまでも赤ちゃんね



コメント   この記事についてブログを書く
« むむむ… | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海斗んちの話」カテゴリの最新記事