トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

EaseUS Todo backup free8.0 を使ってクローンを作ってみた。

2015年01月23日 00時00分01秒 | パソコン

1月22日(木) 雨

外部ハードディスクの初期化・フォーマットができたので、EaseUS Todo backup free8.0 を使ってパソコンのハードディスクのクローンを作った。


EaseUS Todo backup free8.0 を起動、「クローン」をクリック。




「ハードディスク1」が表示されているな、よしよし。




ソースはもちろん「ハードディスク0」にチェックする。  「次へ」。




ターゲットは「ハードディスク1」にチェックだ。  「次へ」。




「ディスク0」から「ディスク1」にクローンを作る。 
パーティーションは自動で割りつけられた。



「実行」をクリックすると、この画面が開くのでOKする。




クローンつくりが始まった。さてどのくらいかかるか?




「残り時間」は「経過時間」とともに、どんどん増えて行く。
あとどのくらい時間がかかるかわからない。



51分経過した。




終了した。3時間4分かかった。




「コンピュータ」を見てみると、こんな風になっていた。

ちなみに以前は

「ローカルディスク(A:)が増え、ボリューム(F:)が、MEB_V73COT(F:)に名前が変わっていた。
どのディスクのクローンがどれなのかわからない。
一つ一つ比較してみる。上から順番に開いてみよう。


「ローカルディスク(A:)には、このようなフォルダーが。


Cドライブの中身は



Dドライブの中身は

Aドライブと同じものだった。
「更新日時」の欄が「撮影日」となっているが・・・


Fドライブの中身は


Cドライブと同じだった。

どうやら CはF、DはA にコピーされたようだ。
この外部ハードディスクをパソコン内蔵のハードディスクに変えたら、同じように使えるのだろうか?
今度やってみよう。



外部HDDを外そうとすると・・・


昨日と同じだ。外部HDDは参照していないのに。
パソコンの電源を切って取り外した。




パソコンを起動して「コンピュータ」を見ると、当然もとに戻っていた。


2016年10月12日追記
これを開発した会社様からコメントをいただいた。

このフリーソフトのおかげで、トンサンのパソコンは安心して使えるようになった。
無料でこのようなソフトを提供していただくのはありがたいことだ。
現在のバージョンは9.2だそうだ。

下の絵をクリックするとTodo Backup Free 最新バージョンが開きます。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 外部HDDを初期化・フォーマッ... | トップ | 作ったクローンと内蔵ハード... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さすらいのクラ吹き)
2015-01-23 19:06:14
無事クローン作成までできたようですね。良かったです。近所の人に頼まれたら(有料でも)通用しそうですね(*^_^*)

HDDは中古品ということで通常フォーマットだったんですね。多分僕も同じ条件ならそうすると思います。

僕も数ヶ月以内に交換予定ですがそのときは参考にさせてもらいますね(^_^;)
多分トンサンさんと同じく別のHDDを買ってきて、今使っているのもののクローンを作成してごっそり交換になると思います。
今日交換してみました。 (トンサン)
2015-01-23 19:23:08
クローンで今まで通り動いていますが、ちょっとこれでいいのかな? と思うことも。
記事は今作成中です。
リンク追加の依頼について (EaseUS)
2016-10-12 15:35:45
トンサンの別荘 管理人様

お世話になっております。EaseUS Softwareです。

突然のコメント、失礼致しました。

御サイト上で弊社の製品をご紹介頂きまして感謝しています。

この記事を拝読した後、ちょっとお願いしたいことがございますが、より詳しい内容をお読みになりたいユーザーのために、記事中にEaseUS Todo Backup Freeの日本語公式ページをご追加頂けませんでしょうか?

http://jp.easeus.com/backup-software/free.html

お手数をお掛けまして、すみません。

ちなみに、このEaseUS Todo Backupはもう9.2にアップデートしました。お時間のある時に、上記のページにてご覧頂けばと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
リンク先を追記させていただきました。 (トンサン)
2016-10-12 17:08:59
EaseUS Software様 初めまして。
ソフトウェア開発会社様からコメントをいただくのは初めてです。
Todo Backupのおかげで、安心してパソコンが使えるようになりました。
ありがとうございます。
どんどんバージョンは新しくなっているんですね。
記事に「追記」としてリンク先を載せさせていただきました。
ありがとうございます。 (EaseUS)
2016-10-13 10:46:09
トンサンの別荘 管理人様

お世話になっております。

お忙しいところ中ご対応頂きまして感謝しています。

では、今後もよろしくお願い致します。
こちらこそありがとうございます。 (トンサン)
2016-10-13 22:06:34
つい、昨日もパソコンが異常になりました。
http://blog.goo.ne.jp/tonsan2/e/9bdfaac682b227471c2e0cdd6befc5bf

こんなときにも、ハードディスクのバックアップができるので、安心しています。
コンピュータの3分割? (GG.sky)
2017-10-08 13:41:50
突然のコメント、失礼します。
私は、EaseUS Todo backup free10.6よりクローン化しました。が、ローカルディスクが3分割され(A:B:E:)、AがC BがDに変わり、そこまでは良いのですが、Eの存在が理解できず、開いても訳の分からないフォルダが、PCはちゃんと起動しますが。
このままで良いのでしょうか、それと、パーティションが上手く出来なかったので、同社のソフト(フリー)で簡単に出来ました。Eを削除できればスッキリするのですが、気になります。
EaseUSにお問い合わせしてみたらいかがでしょうか。 (トンサン)
2017-10-08 21:49:21
GG.skyさんはじめまして。
小生、パソコンにはあまり詳しくないので、開発元にお問い合わせしたらいかがでしょうか。
10.6は最新バージョンなんですね。
EaseUSのお問い合わせ先はこちらですね。
https://jp.easeus.com/company/contact.html

このページを見るとこんな風に書いてありますね。
---------------------------
メールサポート

お問い合わせは support@easeus.com までご連絡ください(英語対応)。対応時間 :24時間年中無休。

日本語対応をご希望される場合、info@easeus.comまでご連絡ください。お問い合わせメールの件名に【日本語対応希望】の明記をお願いいたします。対応時間 : 平日 10:00a.m. ~ 19:00p.m.

お知らせ

会社休日のため、日本語対応は、2017年10月1日~10月8日、一時停止させていただきます。お急ぎの場合、英語のサポートをご利用ください。日本語サポートは10月9日の10時から再開いたします。ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございません。
ありがとうございます (GG.sky)
2017-10-08 22:31:21
わざわざ調べて下さって、ありがとうございました。
しっしかも(;゚Д゚) よく見ると2回も👀
ありがとうございますm(__)m
まして、明日から日本語対応ってトンサンさんのおかげです。早速問い合わせてみます。
GG.skyさんこんばんは。 (トンサン)
2017-10-08 22:45:42
あ、2回入っちゃっているね。1つ消します。

これで解決できるといいですね。(@^ω^@)

コメントを投稿

関連するみんなの記事