トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

COB調光ライトの改造(電流制限抵抗追加)

2018年06月16日 14時13分16秒 | 工作

6月16日(土) 曇り

昨日の考察では「流す電流を100mAにするには、1/2W 45Ωの抵抗を入れればいい」と判断した。

COB調光ライトの特性を調べてみた。

で、在庫の抵抗を探して入れてみる。


45Ωに近いのは56Ωだったので、これを入れる。



電池ボックスとボリュームの間に挿入。



あれ、思ったよりも暗いな。



ボリューム最大で24mAしか流れていない。



22Ωを入れてみよう。



まだ暗いな。



最大で65mAだ。



11Ωを入れてみよう。



このくらい光ればいいか。

しかし、どうして計算通りにならなかったのかな?

COBのLEDの抵抗値を測ってみよう。


測定で(テスター内部の電池で)点灯する。



LEDの内部抵抗が約500Ωある。


なかなか単純計算しても、その通りにはならない。
各抵抗値の、それぞれの目盛位置における電流値を測定した。



上の表の0Ωは買ってきたままの状態。
最大で450mA流れていたものが、11Ωの抵抗を直列に入れたことで、110mAになった。
明るさも大体いいだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ナッツが帰ってきたが・・・ | トップ | 【手話】 触手話という会話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿