tonosamarings blog

窓際COACHのドリ鰤物語

2009ありがとうございました

2009-12-31 23:58:33 | インポート
2009
関係者の皆さん
本当にありがとうございました
来年も大山FCをよろしくお願いします。

PS 今も雪かきしてました
   明日まで50センチ以上積もりそうです。

コメント

有事終了

2009-12-31 23:54:56 | インポート
 今年もあとちょっとで終わる
 今年のDRIドリル年末版も有事終わった(俺様の損傷)
 参加した選手は、みな志を持ってTRYした(一部?)
 幼いうちから志がある奴は、成就することが多い(今日の選手権見て)
 来年っていうのは、事実上ひとつ歳をとる
 だから、今を大事にして明日という未来も大事にしないともったいない(導いてくれる師がいるなら)
 選手達よ
 来年の目標は?
 ちいとばかり厳しいと思うが、妥協は嫌だ
 いつも目標はひとつ「もっとうまくなってやる」
 
コメント

2日目

2009-12-30 21:48:12 | インポート
 今日は、人数がさらに増えた
 俺の前に、靭帯を痛めたのが復帰(かわりばんこかっ)
 中学生も参加、そして兄弟TEAMから2年生1名が加わりSTART
 俺は相変わらず、痛みで動けず
 後半また、集中が切れてきたので集合し、話
 そして、有田みかん(myおやじ寄贈)争奪蛙飛び競争
 脚力upとビタミンC摂取

 再開

 風はあったが晴れていたので、昨日と同様爽快
 無事終了
 2009も残り1日
 DRIドリルもあと1日
 来年、さらに頑張るためのきっかけの日になればいいな

コメント

やっちまった

2009-12-30 21:36:29 | インポート
 毎年恒例の
 DRIドリル、例年より参加者は多かった
 意識を高く持って、目標を達成しようとする奴
 意識はあるが、いつもうまくいかなくてどうしてもやれるようにしたい奴
 みんなが行くからとりあえずな奴

 基本的には上の2つに当てはまる奴がこれば良い
 でも、参加することで気づくこともまた一つ

 初日、活気あふれるスタジアムで始まった
 開始から1時間後、悲劇は起こった
 指導者として、見せる聞かせるを実行中、「ボキッボキッぼきっ」と3回音が鳴った
 その瞬間、ものすごい痛みとなんともいえない笑いが・・・・靭帯損傷(古傷)
 2009が終わった瞬間だ

 その後も選手達は、伸び伸びとPLAYを続ける
 GAMEは楽しいもの、でも長く集中して楽しくやるってすごく難しいことに、気づき始める奴もいれば、低学年で終わっている奴も
 途中、STOPして話(いつもはしない)
 再開
 学年を感じさせない迫力が生まれた(よしっ)
 自爆以外は、狙いどおりだった

 その夜、痛みで目を覚ました(現役時代を思い出した)
 
コメント

朗報

2009-12-28 17:08:00 | インポート
 OBで快挙達成!!
 うちのOBの信太郎が北海道で行われた第13回朝日ノルディックスキー大会のノルディックコンバインドグンダーセン中学の部(長くてようわからんけどジャンプと距離)で3位に入った
 前半飛躍では確か9位、しかし、後半距離でなっなんと1位(RAP) 総合で3位に入った
 信太郎は、ジュニア時代はGKとFWを兼務していた
 ばらきの岩○さんからも、「大山は彼しだいだな」と言われた逸材
 結果サッカーでは振るわなかったが、父(前会長)の英才教育が実り、今回の快挙となった
 弟もカレータJYで今は故障中だが、今春くらいから復帰なのかな
 これまで、サッカー以外でアスリートになったのは、ヨットでOLIMPICに出場した牧野選手がいるが、日本のTOPを目指す選手がでてくれることはうれしい限りだ
 うちのCLUBは、アスリートがよく育っていく気がする、やっぱり指導者が・・・・(恥笑)
 おれ個人的には、そろそろ芸能人でも・・・(恥笑)

コメント