常夏ならば振り向くかも

語り部である私が提供する、今そこにあるチープでホットな噺の数々を口承するブログ。一話解決を目指して今日も喋ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

文化系書店Life堂入店

2007年07月12日 | 『光源Xを探れ』 殿(私)の見物検証記
今最も僕が好きな番組といえばTBSラジオ「Life」

ここの出演者お勧めのブックフェアをやっているので
渋谷ブックファーストに寄ることにした。
http://www.tbsradio.jp/life/2007/07/life_1.html

チャーリー(鈴木謙介)のエプロン姿写真に胡散臭さwを覚えつつも
出演者が選んだ小説・詩・漫画等を手にとってパラパラしてみる。
良い本だなぁーと手にとっては戻し迷っていたものの、決めた予算以上を捻出するわけにはいかない(本当は出したい)。

殿でいい内閣は透明性を確保し、少しでも多く担保できる金は取っておきたいと、24期目にしてやっと政権公約できた。それまでは全部機密費が内訳だったとか。

こういう所が大人になれてないところ、あってはLIFEという番組の「大人になるということ」という回から、見詰め直す機会を貰ったのかもしれない。

予算は出来れば1000円以内と決めていたので、文庫本で我慢するしかなかった。
むしろ出演者が俺らへ向けた選出に注目した。


社会学にだまされないための5冊
セカイから世界に繋がるための5冊
<鈴木謙介>

「文化系」に足を突っ込むきっかけとなった自分の基礎を作った10冊
<森山裕之>

文化系をこじらせないための10冊
<仲俣暁生>

LIFE-SAVERに必読の文学10編
<佐々木敦>

肥大した自意識や絶望とうまく付き合うための本
<津田大介>

<働く>ことに向き合う10冊
<斎藤哲也>

文化系よ、外を歩けの10冊
<柳瀬博一>

その頃の僕を支えていたのは例えばこんな本だった
<長谷川裕>


どれでもいいんだけど

内の葛藤と外への表出。カッコ良くなる為に第1ヒントから第6ヒントまであるならば、第2ヒント位までを教えてくれそうな本が並んでいた。

一冊買う。
百という本。

それだけやって、さらば渋谷。


次回Lifeは選挙後の特番
http://www.tbsradio.jp/life/
コメント (4)   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 緊張と気遣い、プライバシー... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たぬき)
2007-07-17 11:46:54
選出の題名見てるとどんなのが選ばれたのか
気になりますねー!面白そう!

雑誌で、○○が選んだ10冊とか映画10本とかの特集してると
好きなのでついつい見ちゃいます^^
自分だったら何あげるかなー?って考えるのも楽しいし。
Unknown (殿でいい)
2007-07-18 07:41:55
>たぬき殿

~完璧な結末に活字を読む喜びに震えた~

森山裕之さん選出の一冊「百」。
ドキっとなりながら読んでいます。


たぬきさんの日記にも文化系?なモノ物がリストアップされてますし、良い参考になりますよ。


あの!たぬきが選んだ!好きな夜景10選とか
やってみてください。

こういうこともあって我が輩…
Unknown (たぬき)
2007-07-18 14:44:53
夜景10選!なんでまた(笑)
残念ながら10個も挙げられないかと…^^;

ところで↑このコメントは途中??
Unknown (殿でいい)
2007-07-19 06:54:01
>たぬき殿

私夜行性でして

最近夜景にとってーも興味あります。名古屋もいっぱいときめく所あるんだろうなぁー


コメントは途中です。
この続きは本日の日記に続いてますっ

コメントを投稿

『光源Xを探れ』 殿(私)の見物検証記」カテゴリの最新記事