田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

グリーン♪グリーン♪

2016-03-21 14:39:11 | 2人3脚チンタラ道中
以前のブログで、カァちゃんの家庭菜園は、パセリだに育たない事を話しました。
ヒゲ 「 まぁイイさ。パセリはデパ地下刺身にしこたま付いてるから。 ワハッハー 」
しかし、カァちゃんのプライドが許さない。一応、御百姓の娘さん! 
素人でも出来るパセリにソッポを向かれ、ヒゲからは散々馬鹿にされた。
他の苗物達にもトライするも、ずいぶん枯らし、長嶋一茂なみの打率だと。

そんな惨敗続きのカァちゃんが、去年、珍しい種を手に入れてきた。
物は試しと、孫と一緒に播いてみると、なんと芽が出た! ヤッター 
それは今流行りのベビー・リーフでした。
雪・寒波にも耐えて、育ち、ヒゲ家の食卓に上がる様になりました。
                     
今度は、食べるのが追いつかない程に育ち、ベビーから中学生サイズに。
成る程、こうなると少しアクがありますが、ヒゲには少々アクがないと物足りない。 (笑)
新鮮な青菜が付け合わせの主役として、器を彩ります。
朝の目玉焼きには、オリーブオイルで少ししんなりとなったのがちょうどよい塩梅に。

そして、去年から今年にかけ、我が家のベランダの色が大きく変わりました。
よく、花も実もある人生と言いますが、ヒゲは少し違います。
葉っぱが生い茂れば、ご機嫌。グリーン色が窓越しに見えると嬉しい。
        
更に、豆の茎が延びたのがイイ。 
くるっと巻いたツルの風情が、なんとも言えないヒゲ好み。
花芽が付いて、 「 絹さやの収穫が楽しみ~! 」 と言うカァちゃん。
しかし、ヒゲは食べるのはどうでも良いんです。 (笑)
雪でやられたソテツも、なんとか復活出来そう。  
前の家から連れてきた彼岸花も、相棒のクローバーもどきと元気にしている。
                        
そして、今日。  
ヒゲの前には、父が晩酌に使っていたグラスに桜の小枝が飾られています。
昨日、御彼岸の墓参りに行き、懐かしい新町散策をしました。
新町は、ヒゲの祖父時代からの家が在った所で、父が育った場所。
敷地内に恵比寿様の祠が在ったのを、祖父母亡き後、神社として建立しました。
そこの桜が大きく育ち、今年も花見が楽しめそうです。
カァちゃんが、やっと手の届くところのを二枝、一足早く頂きました。仏様用に。
帰りは、蕎麦屋へ。    
ヒゲは、子供時代から店の前を度々通っているのですが、入店するのは初めて。
        
先ずは、板ワサと馬肉煮に熱燗を注文。
なんと、チロリのまま出て来た。 これまた、初体験。
天ざる蕎麦とおかめ蕎麦を食べて、満腹のふたり。
何時もの様に、調子が盛り上がらなかったのございました。 

         人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 麻痺那星雲 | トップ | 週刊 デンエン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
申し訳ないです・・4 (batten)
2016-03-23 23:00:09
政○屋さん、チョイと縁があり知り合いなのですが。
30年以上の付き合いで2回しか、蕎麦を手繰っていません。
理由はヒゲさんがお判りでしょう。
板ワサの蒲鉾のレベルが悲しい
熊本で蕎麦屋・・・かっての大石さんかなぁ、個人的には昔の「井上」さんか「そば幸」さんが好きですね。
ソバ飲み (ヒゲ)
2016-03-24 13:14:50
ヒゲ小学生時代、新町一新小学校の近くの爺ちゃん所から、いつも政O屋さんの前を左に曲がって帰っていました。まあ、ソバを食べる習慣がなかった少年期でしたから、店に入ることはありませんでした。今ぐらいになって、ソバがきで一杯みたいな心持ちですが、
そんな店も少なそうです。

コメントを投稿

2人3脚チンタラ道中」カテゴリの最新記事