田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

クルーズ珍道中~時化のディナー

2019-12-08 18:23:43 | 2人3脚チンタラ道中
にっぽん丸が外洋に出て、間もなくの事です。
ダイニングで食事中の御夫婦達に、おかしな現象が起きはじめました。
奥方が、居なくなるのです?? 
それも、あちこちの席でなんですよ。
どうやら、船酔いみたい。
スタビライザーで揺れ防止してあっても、黒潮と低気圧の影響は大きいのでしょう。
旦那さんひとりになった席は、寂しそうで少し気の毒に見えます。
            
すると、美保純さんがヒゲ達に問うてきました。
 「 船酔いは、大丈夫ですか~? 」
ヒゲは鼻で笑いながら、 「 あーっ、それは全くないない! 」
約30年ほど前の記憶が、よみがえります。
       ~~~ 前ブログ(2009.5.20)あり ~~~

  ヒゲと田園の客が、釣り船で大分・佐賀関の沖に出た時の話しです。
  あまりのシケで、周りの舟はすべて帰港。
  しかしヒゲ達の舟は、ひるむ事なく漁を続け、関アジの入れ食いの釣果。
  と言っても、釣りが出来たのはヒゲ達三人だけ。
  後の四人は、船酔いでゲエゲエ。 (笑)
  救命具も着ける事なく、平然とよくやったモンですネ。
          
  港に着いたヒゲは、早速、関サバの活き造りを。
  ヘタっていた四人も入れての打ち上げです。
  獲れたてサバが、まぁ美味いこと!!
  漁師が言います。
   「 まぁ、あんた達はこんな大しけで、よう魚釣り出来たネェ? 」
  田園の客 
   「 なーん、普段から田園の酒で鍛えているけん、船で酔いはせんバイ! 」
   「 わっ はっ はっ は は ー  」
  豪快な仲間たちです。


ヘルシー野菜のオンパで、ベジタリアンじゃあないヒゲは、少しげんなり。
腹はいっぱいだが、名物のローストビーフを頼んだ。
          
口をかえる為です。 カァちゃんと半分こに、切り分けて貰った。
しかし、ヒゲにも異変が出始めます。
ナイフとフォークを使う為、禁じ手の身体をねじる体勢が長くなってしまったのです。
少し貧血モードになった上に、疲れも出てきました。
今日の夜遊びは、諦めたがよいだろうと判断。

美保純さんが、車椅子を押してくれます。
バトラーさんは、カァちゃんをエスコート!?
酔っぱらいの千鳥足モードなんです。 (笑)
慣れない靴(ハイヒール)で、船の揺れに対応出来ないのです。
バトラーさんの腕に摑まりながら、やっとこさ部屋に辿り着きました。
ヒゲは、瞬く間に眠りに入ったので御座います。
                   
     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 肉食天国~魚を喰わせろ! | トップ | 日本酒が世界酒!? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2人3脚チンタラ道中」カテゴリの最新記事