田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

羊とコップ酒②

2019-12-13 16:34:07 | よもやま話・酒編
お経を聞くみたいな説明が終わり、やれやれとヒゲ夫婦はメニューに手を伸ばした。
ふーむ、羊肉も飲み物も程いい “ 値ごろ感 ” である。
         
先ずは、飲み物。
カァちゃんはサッポロ生ビールの限定物、ヒゲは “ 澤乃井 ” の燗つけ。
生ビールのジョッキが、おしゃれ!
昔のコカコーラの瓶を初めて見た時みたい。
ちょっぴりセクシーなデザインで、ビールも美味い。
                                              
そして、ヒゲ注文の酒が届いて驚いた。
クラシックなコップが置かれ、なんとチロリに入った酒がそれに注がれた。
「 わあ~ん 懐かしーい! 」
ヒゲのコップ酒の経験は、片手あれば足りるぐらい。
それ程に、レアな習慣です。

焼肉は、ラムチョップ ・ マトン ・ 味付きマトン等々。
塊の肉が焼けたら、店員がハサミでカットしてくれる。 なるほど~!
生の羊肉は、なかなかの味わいです。


そうして、三番目のバイトの子が去った後です。
ヒゲ夫婦 「 わあ~っ、あの子欲しいネェ! カズやん処に欲しいネ。
        あんな子が居たら、カズやんも、鬼に金棒だろうね〜 」
気の利いた女性を見ると、リタイアした今でも、なんかゾクゾクとした高揚感
あふれる気持ちが湧き上がり、無用な妄想に取り憑かれることがあるのです。 (笑)
   
             
頼んだ野菜のピーマンを見て、驚きです。
中皿に山盛りで、ありがたいやら!?
                
追加の羊肉にタンとハツを頼み、酒も追加。
それにしても、周りの客の回転の早いこと。
ヒゲ達は、もう少しゆっくり味わいたかったが、なにしろうるさくて。
とても、羊を肴に日本酒をじんわり味わう雰囲気ではない。
店を出る時は、何故か(?)昔食べたクセのあるジンギスカン肉が懐かしくなった。

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)