★ L (スペースエル) 体を通して人の全体と向き合うサロン 目の前は淡路島の海 女性専用ボディーセラピー

このブログを見つけてくださってありがとうございます。
わたしたちを巡り合わせてくれたすべてに感謝致します。

一泊二日の合宿

2018-09-13 16:22:21 | セミナー&イベント情報

夜の瞑想はこの空間で行います。

9月 22日(土) 11:00 ~ 9月 23日(日) 17:00
★ L にて一泊二日の合宿を行います。

合宿中、休憩時間のなかで、参加者全員に
お一人 60分の施術を提供させていただきます。

初日の夕食と翌日の朝食付きで、費用は 3万円です。
★ L までの交通費は各自ご負担ください。


天候がよければすぐ前のこの砂浜にヨガマットを持ち出して瞑想しましょう。
ちなみに合宿の夜は、満月の 3日前です。

合宿では、学びを進めていくうえで問答の機会はありますが、
それ以外は原則サイレントです。目も合わせません。

ちなみにサイレントとは、心のなかの言葉や思考にも及びます。
環境を静かに保つのが目的ではなく、
あなたそのものがサイレントで在ることが主旨です。

二人一組とか複数で組んでグループワークを行うこともしません。
終始、無と自分との関係を見つめるための合宿です。
単独・単身でご参加ください。


朝日。たまに太陽が海と雲に反射して 3つの太陽が現れます。

合宿の主な内容は、ボディセラピスト養成講座でも扱う本格的なものです。
自分にとっての 「肉体」 と 「全体」 の関係を学び、
実践的に、そして瞑想的に、深めていきます。

実践的というのは、例えば、餅の絵を描けるようになるだけでなく、
心を使って、餅がどのようにして作られるのか、その作法を学び、
肉体を使って、現物の餅を、肉体の手を使い、肉体の口を開け、
その口の中に運び入れ、現物について知り尽くそうとすることです。

瞑想的というのは、
実践において口に摂り入れた餅をただ舌先で味わうだけでなく、
全体でもって、その餅に潜在するすべてのエネルギーが
速やかに完全に消化・吸収されるのをみまもることです。
現物の餅を無に帰す、あるいはゼロに還元するということです。


合宿中、海がどのような表情を見せてくれるか、今から楽しみです。

現物の餅が、ゼロに還元されるルートにのると、
その餅に潜在していた様々なエネルギーが、
餅という型から解放されます。

そうしてフリーになったエネルギーは、
必要なところに必要なものをベストなタイミングで采配する無の叡智によって、
また新たな現物の型に注がれ、大宇宙のエネルギー循環の流れに乗るわけです。

一瞬一瞬の現物のなかに潜在しているすべてのエネルギーが、
自分の心と肉体と全体でもって、速やかに完全にゼロに還元されていく。
そのプロセスそのものが、あなたが今ここにいることの喜びになることでしょう。



あなたを通してゼロに還元されたエネルギーは、
心のやりくりによってではなく、無の叡智によって
必要なところに必要な現物となってベストなタイミングで采配されるわけです。
本当の被災地支援です。
もちろん献金も実践的な被災地支援です。

自分の世界に起きている事柄と決して離れません。
何も見捨てません。何も引き留めません。
あなたの心臓が、どんな状態の静脈血も無条件に受け入れ、
一滴の漏れなく、蘇りの回路へと血液を導いているように。

あなた自身も、心と肉体と全体をツーツーに開通させ、
実践的に、瞑想的に、あなたに巡ってくるエネルギーを
知りつくしそして蘇りの回路へ乗せていく。
あなたが今いるその場所で、それは出来るのです。

今ここを読まれて、
「私はそれが出来ていない気がする、なぜ? Hm?」 
「そうか私にも出来るんだ、でもどうやって? Hm?」
そのような思いがよぎった方のために、この合宿は開かれます。



合宿では、自分に対する認識と、
その自分を振る舞う上での作法を深めていきます。

作法といっても、心の処世術的なノウハウではなく、
そのノウハウの根幹にある、真理からの作法です。

処世術つまり心のレベルのハウツーものは、
そのハウツーの生みの親といわれる方が、
真理の作法を学び腑に落としていく過程で自ずともたらされた知惠を
皆に分かち合ってくださったものです。

ハウツーを使いこなしてようやく真理を理解できるのではありません。
その逆です。
真理が腑に落ちていくと、その落ちていく深さによって
そこに見合った気づきが起きます。
その気づきによって、段階的なハウツーが心のレベルにもたらされ、
その心が、自己防衛でガチガチに緊張しているマインドを解放するために
そのハウツーを活用しているわけです。

何の手違いか、一人の人間のなかで、
心のなかの、自己防衛で凝り固まったマインド自体が
そのハウツーを使いこなそうと必死になって
さらにガチガチに凝り固まっている場合も見受けられます。

合宿では、概念が曖昧な言語、たとえば心とマインドなど、
その違いをしっかり腑に落とすことも行います。
そんな単純なことで視界が広がったり深まったりするので。




ちなみに肉体は、起承転結の結に当たるものです。
肉体といっても、一般常識的な認識とは違います。
合宿では、究極のリアリストとして、
具体的に本当の体を究きとめていきます。

各層の体やエネルギーセンター、それが明らかになったとき、
この世界で繰り広げられるすべての起承転が、無へ還ってゼロになる、
そのための最終的な出口 (結) が肉体であることが分かります。



例えていうなら、結である肉体は、食物にとっての肛門のようなものです。
口に入った食べ物は、もし肛門がなかったらどうなるでしょう。
本来であれば自然界へ還元されるはずのものが、
体内で変質して細胞深くに沈殿していくことでしょう。

細胞という型に閉じ込められたままのエネルギーは、
あなたからの自発的なアクションを待っています。
型から解放され自由になるその時を。

この世界に起きるすべての起承転のエネルギーが、
あなたの愛の振る舞いのもとにけつを通過し、
速やかに無の叡智のもとに収束しますように。

下記、合宿の詳細です。



----------------
●日程
9月 22日(土) 11:00 ~ 9月 23日(日) 17:00
受付は 9/22 (土) 10時 30分から開始。
遅くとも 10分前迄にはお越しください。

●場所
★ L (スペースエル) 
高速バス大磯号にて 「東浦BT(バスターミナル)」 から徒歩 8分。
停留所名が似ている 「東浦IC(インター)」 とは違います。ご注意ください。
車で来られる方は、マルナカ東浦店の海側をめどにお越し下さい。

●定員
7名。参加者が 1名様でも実施します。

●食事
9/22 (土)
・昼食は各自負担 (近所にカフェやスーパーあります)
・夕食、提供します (完全ベジのカレーと各種サラダ)

9/23 (日)
・朝食、提供します (パンと軽食)
・昼食は各自負担

●参加条件
女性のみ。
年齢、体型、職業、問いません。

●合宿費用
3万円
この金額には、合宿にかかる宿泊費・食事代等の費用と
お一人 60分の施術を含みます。
現地までの交通費は各自でご負担ください。

施術の順番は、合宿の申し込み順に選択となります。

施術時間枠
●9/22 (土)
09:00 ~ 10:00
13:00 ~ 14:00
18:00 ~ 19:00
21:00 ~ 22:00

●9/23 (日)
06:00 ~ 07:00
07:15 ~ 08:15
13:00 ~ 14:00

●お申し込み方法
お電話または下記の項目を記入しメールにてお申し込みください。
折り返し返信致します。

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

・名前
・電話番号
・施術のご希望時間帯 (第二希望までお書きください)。

お申し込みの締め切りは 9/19 (水) 17:00迄です。
ご検討どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。



---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
9月の予約 
10月の予約 
11月の予約 本日から 2ヶ月以内の予約を、日毎に承り中です。

ご予約はインターネットにて、2ヶ月以内で随時承っております。
たとえば
9/25 には、11/25 までのご予約が可能です。
11/12 を予約する場合は、9/12 からご予約が可能になります。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

イベント御礼とマスターと今

2018-02-05 21:54:40 | セミナー&イベント情報

優待券お渡し係を務めてくれた旦那さん。
テーブルクロスを準備できなくて、家のカーテンを引っこ抜いて代用しました。


昨日、癒やしスタジアム in 大阪にお越しいただいた皆様ありがとうございました。

★ L は 8年前まで大阪で活動していましたので、
その頃のお客様がたくさんいらしてくださり、
また、歴代の受講生さん達も訪ねてきてくださって
こよなく愛しい時間を過ごさせていただきました。

その合間合間で、初めてのお客様から次々とご縁をいただきました。
きっとこれは、旧知のお客様や受講生さん達が
★ L のブースで優しい愛の波動を醸し出していたので、
それをキャッチ出来るお客様に繋がって、実際のご縁に繋がったのでしょう。
感謝の思い出いっぱいです。

ラスト 1時間は会場のお客様も少なくなり、
私もお役御免で、近くのブースの方々と交流したり、
ボディ関連のブースで様々な施術を学ばせていただきました。
おかげさまでアっという間の 8時間でした。ありがとうございました。


今日の ★ L 前の海。

ボディセラピーは、心・体・魂の関係を明確に理解し、
三位一体でトータルに生きていく、その足掛かりとなるツールです。

これは初めて話すことですが、
わたし自身のベースはヒマラヤ秘教そしてチベット密教です。
ありがたいことに、サマディ (の一瞥) に導いてくださったマスターと、
心身の真の潜在力 (の一瞥) を伝授くださったマスター、
この二人のマスター、というか表裏一体のマスターに恵まれ、
日々実践的に生きることの素晴らしさに気づかせていただきました。

そのマスターから、科学的・理論的でありながら、人間的であることを忘れない、
瑞々しい生の真実を吹き込み続けてもらっています。
かつては、アストラル体を通じ、夢での実践が頻繁だった時期もありますが、
今はもうその夢を見るような隙間すらないほど、マスターと一体化している感覚です。

が 24時間その状態だとは言えません。未熟なものですから。
頭をよぎる思念に気を取られてしまって、一体感から外れることも多々あります。
ただ、ボディセラピーを通して出会っている間だけは、その一体感しかなくなる。

ここまでお読みくださってありがとうございます。
もしあなたが 「マスター」 という表現を遠くに感じるのであれば、
どうか今一度、
マスターを 「今」 という表現に置き換えて読んでいただければと思います。

真理が、どこにもつっかえずに、あなたのなかに入っていけますように。



★ L から砂浜まで 5秒。旦那さんが設置してくれたステップ階段。

昨日イベントでいただいたご縁に感謝致します。
淡路島にもぜひお越しくださいね。お会いできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

ボディセラピスト養成講座の無料体験セミナー ご参加受付中
実施日
2018.01.14.(日) 12:00 ~ 14:00
2018.01.17.(水) 10:00 ~ 12:00
2018.02.18.(日) 12:00~14:00
2018.02.21.(水) 10:00~12:00

体験セミナーにご参加できない方は、
それ以外の日に施術体験と詳細説明をさせていただきますので、
メールまたはお電話にてご連絡くださいませ。



---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2月分のご予約  (臨時休業中の予約可能日すべて満席)
3月分のご予約 現在、受付中です。
4月分のご予約 3/1(木) 朝 7時からインターネットにて承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
インターネット予約にて承っております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を停止しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

明日のイベントの優待券

2018-02-03 15:25:53 | セミナー&イベント情報

ぽむたさんが ★ L のロゴをデザインしてくれました。
五つの手、手のひらの五角形、中心の五角形、螺旋が描き出す ★、五つのエル、
★ L に由来する深い意味について、いつかお話できたらと思います。


明日 2/4 (日)は大阪・天満橋にて癒やしスタジアムに出店します。
イベントは 10:30 ~ 18:00 までです。

★ L は、「お一人様 15分 千円」 のボディセラピーを提供致します。
15分といっても、お客様の入れ替わりを含めて 20分見込んでいますので、
お急ぎでない場合は、あと 3、4分程、施術のお時間をいただければと思います。


イベント会場では、この看板がブースの目印です。
★ L のブースNoは 55番です。狙ったわけでもないのに 55 嬉しいです。
ブースの位置は、会場を入って左手奥の壁際です。


入場料 (500円) が無料になる優待券がありますので、
イベントにお越しの方にはそれをお渡しします。
会場に着いたら、わたしの電話にご連絡くださいませ。

★ L 電話 090-8936-2820 です。

もちろん初めての方でも大丈夫です。
★ L をご予約するつもりのない方でも大丈夫です。
お気軽に、「入場券ください」 とお電話ください。

ただ、イベントが始まったらわたしは電話応対できません。
ですので、わたしの代理で、
旦那さんが電話応対そして優待券の引き渡しをします。

旦那さんは 11時半までは確実に会場内にいますので、
それまでにお越しになれる方には、必ず優待券をお渡しできます。
それ以降はこちらの状態によります、ご了承ください。

↓ ちなみに旦那さんはこんな人です。


★ L のお客様からは、「おにいちゃん」 と呼ばれています。

当日は、紺色 (だけど黒っぽく見えます) の作務衣を着て、
白黒の千鳥模様のハットをかぶることにしますね。
それを目印に、なんとか合流してくださいませ。


目印はこの帽子。孫と神戸アンパンマンワールドにて。

3ヶ月ほど前、久しぶりにこういうイベントに遊びに行き、
そこで若い男性から施術をしてもらいました。
とてもソフトな施術でした。

わたしが今の活動をスタートさせた当時は、
★ L のフェザータッチの施術など、まだまだ受け入れられず、
ボディケアやマッサージの一般常識といえば、
グイグイ強く押され、ガシガシ揉まれる、
そういう施術こそが正当だというものでした。

その頃からは考えられないほど優しいタッチの施術を受け、
わたしが、「おかげで軽くなりました」 と言うと、
その若い施術者は、「それはお客様自身の力ですよ」 と仰いました。

「それはお客様自身の力ですよ」
この文言は、★ L の活動当初からの決まり文句でした。
当時はそんなこと言う施術者いませんでした。
「どう? 私の力であなたを楽にしてあげましたよ」 な方がほとんどでした。


サロンの前の前に広がる淡路島の砂浜

10年程前、★ L が初めてイベントに出店したときの話。
お客様第一号の女性のお客様は、筋肉もない細い体つきで、
施術中ずっと 「もっと強く押して」 と要望され続けました。

途中わたしが、
「感覚を求めず、体の内側の ”フィーリング” に注目してみてください」
とアドバイスすると、それ以降は黙って受けてくださいましたが、
帰り際 「ちっ」 と小さく舌打ちして帰って行かれました。

わたしは自分の施術の未熟さを反省しました。
がそれは、フェザータッチの未熟さを反省したのであって、
「この感覚を味わいたいの」 という
お客様の体の欲求に応じなかったことを反省したのではありません。

受講生さんにもよく言うのですが、
お客様の肉体の欲求に応えるのは、風俗と同じです。 

ちなみにこのお客様は、次のイベントに出店したとき、
わざわざわたしを探して施術を受けに来てくださいました。
今となっては素晴らしいギフトな思い出です。
このお客様がくださった二度のご縁で、私は本当に励まされました。



話を戻します。

★ L は活動当初から、
お客様がわたしに感謝してくださるときには必ずこう返してきました。
「それはあなたのお体さんのお手柄ですよ。お体さんに感謝ですね」

三ヶ月前のイベントで、若い男性施術者から
「それはお客様自身の力ですよ」 と聞けた時、
この真理が十分この業界に浸透してきているのだなぁと嬉しくなりました。

いえ、「私の発想が次世代に実った」 などと言っているのではありません。
これは発想ではなく、宇宙の真理です。

その大切な真理を、時代を超えて伝承していく、
その一滴に自分がなれたような気がして、とても光栄な気持ちになったのです。
そのような役を担わせてもらえたことへの、神への感謝で充ち満ちました。

「それはお客様自身の力です」 
この真理が浸透した今、
これからは、お体さんのその力が一体どこから湧き出てくるのか、
その真理を伝承する一助となれたらと思います。
今ここにある真理を、この心と体で体現していけますように。


難聴の父と全盲の母。
優待券のお求め、お気軽にお電話くださいね



この人物が優待券をお届けに参ります。

イベント会場には、ボディセラピスト・プロ養成講座の詳細資料もお持ちします。
ご興味のある方はお声がけいただけたら嬉しいです。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

ボディセラピスト養成講座の無料体験セミナー ご参加受付中
実施日
2018.01.14.(日) 12:00 ~ 14:00
2018.01.17.(水) 10:00 ~ 12:00
2018.02.18.(日) 12:00~14:00
2018.02.21.(水) 10:00~12:00

体験セミナーにご参加できない方は、
それ以外の日に施術体験と詳細説明をさせていただきますので、
メールまたはお電話にてご連絡くださいませ。


講座の実技はこの部屋で行います。

---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2月分のご予約  (臨時休業中の予約可能日すべて満席)
3月分のご予約 現在、受付中です。
4月分のご予約 3/1(木) 朝 7時からインターネットにて承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
インターネット予約にて承っております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を停止しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

2/4 イベント出店します

2018-01-31 11:26:00 | セミナー&イベント情報
2/4 (日) 癒やしスタジアム大阪に出店します。
場所は、大阪の天満橋駅からすぐの OMMビル 2階の大会場です。

口コミでお知らせしていて、
ブログで告知するつもりはなかったのですが、
告知することで、このブログをご覧くださっている
まだ見ぬ方にお会いできるかもしれませんもんね。

施術中は、お客様に息がかからないようマスクをしていますので
人相がわかりづらいかと思いますが、
いえ、私個人の見てくれはどうでもいいので、
この機会に ★ L 由来の施術を振る舞わせていただければと思います。

数年ぶりのイベント出店です。
これまでのイベントでは男性も施術していましたが、
今回は女性の方が施術の対象となります。

「人」 として施術するのであれば、性は関係ないのでしょう。
ですが、その人類に深く関わっていけばいくほど、
性による心身の差異が具体的に分かってきます。

たとえば、人として、いったん何事かを決めたとします。
そこから先は、性の度合いによって作用が違ってくる。

男性優位の場合は、こうと決めたらそれ一点張り、
決めごとが全うされるまで、分厚い壁にもひるむことなく
貫通していこうとするパワーが宿ります。
いわゆる火の体が活性している状態です。

女性優位の場合は、こうと決めたらそれ一途、
決めごとが全うされるまで、自分の周囲に結界を作り出し、
内部を満たそうとするパワーが宿ります。
いわゆる水の体が活性している状態です。

男性と女性、二つの性が一人の人間のなかにあって、
つまり火と水の、その度合いによって、
何層もある体のうち、
表面的なところにある体の傾向が違ってくるわけです。

わたしが普段のサロン活動で一期一会を重ねているのは
表面の体が、水の体 (女性) の 「人」 です。
なので自然と水のなかを泳ぐのが得意になったというか、
水のなかを泳ぐのが好きなのです。

もちろん、わたし自身の目指すところは、
性の違いをも超越したところで人の全体と向き合うことですが、
今はそのプロセスとして、専門的に、
女性の全体と向き合う段階にあるのだと自覚しています。

施術は女性のみ! と限定しているんじゃなくて。
自分の使いどころ、自覚に対してごまかせないだけです。
その旨、男女全ての皆様にご理解いただければと思います。


4月から開講するボディセラピスト・プロ養成講座
現在、受講生さんを募集しています。
これまで 年に 1回開講してきて、今回で 7期目になります。

毎週水曜クラスは 4月 ~ 7月まで、10:00 ~ 14:00、
毎週日曜クラスは 4月 ~ 8月まで、12:00 ~ 17:00 です。

ここ淡路島の東浦は、本州に近い地域ですので、
大阪からは乗り継ぎが良ければ 70分程、
神戸 (舞子駅) からは 25分で到着します。
これまでの受講生さんも、大阪や神戸から通ってくださいました。

週に 1回、都市と淡路島のデュアルな行き来のなかで、
自分自身の内外どちらともバランスよく向き合いながら、
体を通して人の全体と向き合っていきませんか。

体験セミナー (無料) をご用意しています。
ご参加どうぞご検討くださいませ。
ありがとうございました。

2018年 4月からボディセラピスト・プロ養成講座 7期を開講します。
現在、受講生募集中です。

お問い合わせや、施術体験・詳細説明などの面談は
臨時休業中も承っております。
お電話またはメールにてご連絡くださいませ。

ボディセラピスト養成講座の無料体験セミナー ご参加受付中
実施日
2018.01.14.(日) 12:00 ~ 14:00
2018.01.17.(水) 10:00 ~ 12:00
2018.02.18.(日) 12:00~14:00
2018.02.21.(水) 10:00~12:00




---- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
現在臨時休業中です。
2018年 3月より正式スタート致します。

3月分のご予約は、2/1(木)朝 7時から受付開始致します。

臨時休業中も、サロンのご予約承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、翌月分を
インターネット予約にて承っております。

各月 5名様まで、3ヶ月以内の事前予約を承ります。
現在、受付を停止しております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

オープンサロン御礼

2016-06-26 18:18:18 | セミナー&イベント情報

昨日のオープンサロンがきっかけで、
今日、沼島へ行ってきました。
沼島から淡路島に戻る船内から、イルカが見れました。


昨日のオープンサロンにお越しくださった皆さま、
急な告知にもかかわらず、お立ち寄りいただき嬉しかったです。
スタッフ共々感謝申し上げます。ありがとうございました。


オープンサロン風景

不特定多数のお客様にむけて、★ L を開放するのは初めての試みでした。
オープンサロンの間は、「一秒後にはお客様が来るかもしれない」 という
気構えの連続。

受付カウンターで、自分を、常にスタンバイOKの状態に更新し続けていると、
玄関の扉は閉まっているけれど、その向こうの世界とは筒抜けで繋がっている、
そのような一体感を覚えました。


沼島の名所、上立神岩へ繋がる道

オープンサロン中は、待機して 20分 30分と、
ただ時間だけが過ぎた時もありましたが、
それは傍 (はた) から見た場合の話。
わたしにとっては、時間など感じる暇もありませんでした。

強いていえば、「一秒後にはお客様が来るかもしれない」
そう思った次の瞬間ピンポーンと、お客様が来た時だけ、
その時だけ、一秒進んだ感がありました。


上立神岩で膝ガクガクブルブル。
震えが止まったあと、まるで服だけが残って、
中身の体がなくなったように軽くなりました


施術後のお客様には 2階のお部屋でおくつろぎいただきました。
その場で出会ったお客様同士、お話しに花が咲いたりして、
静かな施術ルームとは対照的な談笑空間となっていました。


箸が転んでもおかしい年頃を超えた大人の女性達。
マカロンが転がって大笑いしていました。


7月 1日 (金)は、サロン 8月分の予約開始となります。
朝 7:00 から、電話またはインターネット予約にて承ります。

世間のお盆休み中も活動しております。ご利用くださると嬉しいです。


沼島の自凝 (おのころ) 神社に参拝。
この機会をくれたさえさん、そして同行くださった方々に感謝です。


----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 6月 
2016年 7月 
2016年 8月分のご予約は、2016年 7月 1日(金) 朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承ります。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

6/25 オープンサロンします

2016-06-24 17:44:50 | セミナー&イベント情報


明日 (6/25) の土曜日は、12時~16時までオープンサロンを開催します。

普段は、一日一名様限定の女性専用サロンとして事前にご予約をいただき、
120分 1万円の全身施術を提供しておりますが、
明日のオープンサロンは、スタッフ 4名が常駐し、
予約なしでサロンにお越しいただいた女性に
足裏リフレクソロジーをご提供いたします。
料金は、30分 2,000円です。

施術は、つま先から膝上 10センチまでの範囲となります。
シーツをかけますので、スカートでもズボンでも構いません。

玄関のピンポーン鳴らしてくだされば、すぐお迎えにあがりますね。
初めての方も、おなじみの方も、皆さまにご活用いただければ嬉しいです。


★ L の外観。緑の屋根と 9段の階段が目印です。

施術中、お客様には、ご自身の身体に集中していただく時間となります。
セラピストは施術に集中します。
そのため、施術中の会話は極力お控えください。

施術の前後には、別のお部屋にご案内しますので、
何か質問がある場合は、そちらのお部屋にてお尋ねくださいませ。
セラピストからフィードバックがある場合も、この部屋で行いますね。

↓ 施術後は、2階、見晴らしの部屋にてごゆっくりお過ごしくださいませ。


7月 1日 (金)は、サロン 8月分の予約開始となります。
朝 7:00 から、電話またはインターネット予約にて承ります。

世間のお盆休み中も活動しております。ご利用くださると嬉しいです。



----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 6月 
2016年 7月 
2016年 8月分のご予約は、2016年 7月 1日(金) 朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承ります。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

各種セミナー御礼

2016-05-24 00:40:16 | セミナー&イベント情報

淡路島が一段と輝く季節がやってきました。
★ L の目の前にひろがる海も、
日に日にエメラルドグリーンに色づいています。


先週は、いつものサロン活動に加え、
2つの単発セミナーが ★ L で開催されました。

5/17 (火) は、お客様の持ち込み企画によるワークショップ、
吉井孝先生によるmanaki教室が開催されました。
こちらはクローズイベントでしたので事前告知はしていません。
サロンを臨時休業し、夫婦で参加させていただきました。

5/22 (日) は、★ L 主催トリップ vol.2. 開催。
今成乃里香さんKAZUKOさん、異色の2人のガイドによる、
『心と体が整うアロマトリップ』 でした。

ご参加くださった皆様、有意義なひとときを共有でき光栄でした。
ありがとうございました。


manaki教室の開始前、参加者全員で伊弉諾神宮に参拝しました。


伊弉諾神宮の境内で亀や鯉にエサをあげたり、


旦那さんが陽の道しるべについて太陽の運航路を解説していると、
旦那さんの着ていた作務衣がさも神宮専属の案内人に見えたのか、
違う団体さんも寄ってきて聞き入っていました。



manaki教室は ★ L の 2階を開放して行われました。
気をベースに、素直にシンプルに自分自身を感じる、
2時間半の充実したワーク。

終了後も吉井先生と参加者様の深いい話が聞けました。
自分自身の在り方や、社会との関わりについて
それぞれのポジションからの視点を伺うことが出来、
充実した一日となりました。




アロマトリップでは、11名の参加者さんにお集まりいただきました。

トップバッターのガイド KAZUKOさんからは
抽出部位別にオイルを分類し効能などをとらえた後、
禁忌事項や抽出法による違いなど、アロマ事始めを詳しく教えていただき、
原料となる植物そのものを実際に見せていただきました。

同じ原料でも、エジプト産、フランス産など生産地の違うオイルを嗅いだり、
数社のブランドオイルを嗅ぎ比べたりと、
ブランドの枠をこえた幅広いアロマオイル体験ができました。

さらに 10数年熟成させたハンガリーウォーターもお持ちいただき、
魅惑の深い香りを体験しました。
そのハンガリーウォーターの作り方や、
お風呂などのカビ対策用のアロマスプレーの作り方も習いました。



乃里香さんのトリップでは、ドテラのアロマオイルが使用されました。
まずは手にもって、ピン!とくるものを選ぶことから始まりです。

その後は 10数種類のアロマオイルについて実際に嗅いだり
カラダの一部に直塗りして体感を味わったりしました。
途中、ペパーミントで参加者全員がアロマ・ハイになり
ワイノわいの盛り上がり (ペパーミント・フィーバーと名づけました)。

乃里香さんの機転で段取りを変更し、嗅覚安めにと、
アロマオイルとチャクラの関係について学びながら、
今の自分に合うチャクラクリームを作りました。

終了後は、希望者にドテラオイルの飲用の機会も設けてくださり、
高価なドテラオイルをふんだんに振る舞ってくれました。

また、参加者のhoshiyaeさん
ミカエルザヤットというブランドのオイルを持参してくださり、
それがまたなんともいえないそこはかとない高貴な香りで、
発案者にまつわる素敵なお話しも伺えました。

どちらの単発イベントも、ご縁の妙、宇宙の粋な計らいを感じるものとなり、
皆さまとご一緒できたこと、光栄に感じながら思い出している夜です。
ありがとうございました。


サロン前の階段でひなたぼっこする娘

----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 5月 
2016年 6月 
2016年 7月分のご予約は、2016年 6月 1日(水) 朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承ります。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

トリップ vol.2.

2016-03-02 23:45:38 | セミナー&イベント情報


2月 2日のトリップ vol.1. に続き、トリップ第 2弾が決まりました。
テーマはアロマオイルです。

今回、ブランド違いの二人のアロマセラピストさんが
トリップガイドを務めてくださることになりました。
ブランドの垣根を越えて、フリーな感性で
アロマオイルに触れられる貴重な機会です。

アロマに興味はあるけれど、ブランドにこだわる以前に
アロマオイルについて何からどう入っていったらいいか分からない。
ブランド違いのアロマオイルを、いっぺんに体験してみたい。
優劣を比較するのではなく、植物のエッセンスそのものに触れ愉しみたい。
そんな思いをお持ちの方向けのトリップです。



アロマオイルの放つ周波数や、嗅覚以上の微細なセンサーなど、
アロマオイルと身体の反応 (共振、干渉) は
思っている以上に大きいです。

ただ、そのことを、植物がもつ揮発性の芳香成分の影響だ、とすると、
アロマオイルのなんたるかの、本当に大切なことに触れ損なってしまいます。

アロマオイルの持つ効能にあやかろう、というスタンスでは勿体ない。
あやかるのではなく、自分のなかにあるものを知ることができる、
ピュアなアロマオイルは、それを可能にしてくれるものの一つです。

同じアロマオイルでも、人によって反応が違うのは、
そのオイルの成分が為せる業ではなく、
その人のなかに具わっている微細な 5元素のバランスが違うからです。
この話は長くなるので、これ以上は書きません。

わたしのアロマオイル体験談を書きます。



たった一滴のアロマオイルを抽出するために、
何万本もの薔薇や草木が、その生を謳歌している途中で命を絶たれる、
そのことを知った時、人のあさましさに驚愕しました。
その何万本を毎日一本ずつ部屋に飾ればいいのに...と。

ところが多くの人が、それを憂うどころか、重宝がって宣伝する風潮。
どうしてなんだろう? どんなもんなんだろう? と、
実際に一滴、身体に入れてみれば、その後じわじわと浸み広がり、
「自分のなかの、それはそこに在ったのね」 という感覚が起こりました。

それ、も、そこ、も自分のなかではちゃんと認識できているのですが、
第三者に伝えられるようなものではありません。
でも確実に、永らく忘れ去っていた 「それそこ」 専用のスペースが、
一滴に濃縮された何万本もの薔薇の波動と共振することで蘇ったわけです。

その事実を体験したのですから、素直に感謝の気持ちしか起こりません。
アロマオイルはこの上なくありがたいものなんだなぁと。

あってありがたい、けれど、何万本もの花々が、
枯れ果てるまで咲き乱れる場も捨てがたい。
一日一本の一輪花が、何万日も続くのも素敵。
今でもそのような思いが揺れ動きます。

植物の多大な献身と恩恵に対して、
無知なまま使用するのは、やめたほうがいい。
一滴一滴に、感謝と、それを使う者としての心構えは必須です。
すべてにおいていえることですが。

偉そうにごめんなさい。自戒です。
これ以上書くとどこまでも止まらなくなってしまいそうなので、
このへんで。

下記、トリップの詳細です。
5月の日曜日、淡路島の ★ L にてお会いできたら嬉しいです。



【心と体が整うアロマトリップ】

●日時: 2016年 5月 22日 (日) 12時 ~ 15時 
(15時以降は自由歓談で、17時30分迄に完全撤退です)

●場所: ★ L セミナールーム
兵庫県淡路島市久留麻 28 - 47
高速バス大磯号 『東浦BT (バスターミナル)』 から徒歩 8分

●参加費: 5,000円 (当日直接お支払ください)
( 2つのトリップ合わせて 5,000円です)

●定員: 12名 残席 1

●トリップ vol.2. 概要
トリップ 1、トリップ 2、各 80分のアロマトリップ、2本立てです。


<トリップ1の概要 80分>
トリップガイド:KAZUKO

アロマの時間で気付くこと
最近、深呼吸出来ていますか?
リラックスするお時間はありますか?
自分に対してご褒美はあげていますか?
体の声を聞いてみること心の声を聞いてみることはありますか?

トリップの内容は・・・
アロマサロンでの経験のお話や、体験談を交えて、今の自分が好きな香
り、必要な香りを知って、どう取り入れるかをワイワイ皆様と楽しくお
話しながら、心豊かになる気付きのお時間になれたら幸いです。

トリップ1 チラシ (pdf)



<トリップ2の概要 80分>
トリップガイド:BIO88代表 今成乃里香

doTERAAのアロマオイルを使います。
お家ですぐに使える基本のアロマを紹介させていただきます。
基本のアロマに親しんだ後、アロマチャクラクリームを作って
そのクリームで互いにハンドトリートメントをし
7つのチャクラを整える体験をしていただきます。

皆様に、身近にアロマを感じていただけるのを楽しみにしています。


●お申し込み方法
参加のお申込みは、spacel-135@tamanote.com (★ L) まで、
『5月 22日トリップ参加希望』 と書いて、
お名前、電話番号をご記入の上、メールにてお申込みください。
折り返し、返信致します。

あなたのご参加お待ちしております。
★ L が初めての方も、どうぞ遠慮なくご参加くださいませ。
ご検討どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。


----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 3月 
2016年 4月 現在、予約承り中です。
2016年 5月分のご予約は、2016年 4月 1日(金) 朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承ります。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

トリップ御礼

2016-02-02 23:11:48 | セミナー&イベント情報


本日は ★ L にて 【数の叡智とプラーナに関わるトリップ】でした。

明日の節分を控え、いよいよ変動幅が大きくなる体を
陽子さんのセルフケアで整えました。

さえさんによる数秘のトリップでは、
参加者それぞれの今年の傾向などを洞察していきました。

わたしのプラーナに関わるトリップは、
そんなわたしを見ていた参加者の
寛容なまなざしが印象的でした。

終了後は、皆さんからのおいしい手土産をいただきながら
さぁここからが本番だ、というような熱い語らいがスタート。
参加者さん 1人 1人が自然発生的にトリップガイドになって
興味深い境地へ率いてくれた、有意義な時間でした。

ご参加くださった皆様、ご一緒できて光栄でした。
ありがとうございました。


----- ★ L からのお知らせ -----
サロンの予約状況
2016年 2月 休業
2016年 3月分のご予約は、2016年 2月 1日(月) 朝 7:00 から、お電話またはインターネット予約にて承ります。

2016年 2月まで臨時休業します

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com


ネコマチ商店街

2016-01-17 15:37:28 | セミナー&イベント情報

実智子さんの作品 去年のネコマチ商店街にて

現在、神戸・三宮の東急ハンズで
『ネコマチ商店街』 が開催されています。

猫を題材にした猫作家さん達の作品が
多数、展示販売されています。

プロ養成講座 4期生の実智子さんも
このイベントに出展しています。

作家さんが違えば、作品の味わいもまったく違っていて、
見ていて飽きません。

人が生み出すのは、人間の赤ちゃんばかりではないですね。
作家さんの愛の息吹きによって生み出された猫さん達。
見る人によって、感じるものもまた様々なのでしょうね。

以下、実智子 (なつめみちこ) さんからのメッセージです。

~なつめみちこさんより~

1月 29日まで、三宮の東急ハンズ 1階で、
ネコマチ商店街のイベントやってます。
またよかったら見に来てください。
23.24日は実演してます。
よろしくお願いします!

なつめみちこ


なつめみちこさんの作品

----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 1月 休業
2016年 2月 休業
2016年 3月分のご予約は、2016年 2月 1日(月) 朝 7:00 から、お電話またはインターネット予約にて承ります。

2月 2日 (火) 【数の叡智とプラーナに関わるトリップ】 (満席)

2016年 2月まで臨時休業します

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

セミナーではなくトリップ

2016-01-02 13:50:12 | セミナー&イベント情報

★Lから 100m程のところにある浦サンビーチ海水浴場。
ごめんなさい、カメラレンズが汚れていて光が乱射しています。


サロン活動は 2月末まで休業ですが、
2月 2日に開催する行事についてお知らせ致します。

講演会、セミナー、お茶会、ミーティング、交流会、
このいずれも、気持ちとして当てはまりませんので、
トリップと名付けました。

社会的な立場や役割は、普段あなたの生きる場所に置いといて、
御魂に触れるトリップ、女一人旅でおいでになりませんか。

わたしを含め 3人のトリップガイドがお待ちしております。
初めての方、お馴染みの方、遠方の方、近隣の方、
どなたでもご参加くださいませ。

自分に何を提供してあげられるか。
それをご自身で決めることができるあなたと
このトリップをご一緒できたらと思います。

詳細は下記の通りです。



【数の叡智とプラーナに関わるトリップ】
●日時: 2016年 2月 2日 (火) 12時 ~ 15時 
(15時以降は自由歓談で、17時30分迄に完全撤退です)

●場所: ★ L セミナールーム
兵庫県淡路島市久留麻 28 - 47
高速バス大磯号 『東浦BT (バスターミナル)』 から徒歩 8分

●参加費: 3,000円
(3つのトリップ合わせて 3,000円です)

●定員: 6名 満席

●トリップ概要:

1.数秘術から見るあなたの 1年 
  トリップガイド:さえ

2.ボディセラピストが行うセルフケア体験
  トリップガイド:陽子

3.プラーナと心身の関わり
  トリップガイド:明美 (わたしです)

●トリップ詳細:下記参照

【数秘術から見るあなたの 1年】
トリップガイド:さえ

生年月日と出生時のお名前から、その方の資質・人生の流れを
読み解いていく・・数秘術
”year cycle"という誕生日からの1年にも、それぞれの数字があり、
その1年の傾向やテーマがあります。

今回は、「この1年は、どんな流れなんだろう~?」を
それぞれの数字が持つエネルギーの事なども含め、
お話していたいと思います。

今、気になっていること・・
それを別の角度から眺めてみるヒントが、
数字の中に隠れているかもしれません。


【ボディセラピストが行うセルフケア体験】
トリップガイド:陽子

みなさん、はじめまして。陽子と申します。

セラピストにとって一番大事な事は、セルフケアだと言われていますが、
ケアをすることにより、集中力や直感力が増したり、
たった数分でも自分の内面と向き合う時間を持つことにより、
より精神のバランスが整いやすくなります。

どんな方でも大丈夫ですよ。一度体験をしてみませんか?
少しでもご興味のある方がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひご参加下さいね。
当日お会いできるのを、心から楽しみにしています。

*備考
このセルフケア体験は、10分 ~ 15分間で、
簡単な動作と呼吸を行います。
トリップの始まる前と、休憩後の 2回に分けて行います。
服装については、ミニスカートでなければ大丈夫です。


【女性の身体とプラーナの関わり】
トリップガイド:明美

プラーナの流動は、ヒューマンレベルでの男女差はありませんが、
身体レベルでみると、女性と男性ではかなり異なります。
ただ、女性ゆえに、公の場で表現するのを躊躇される方が多く、
実際にその動きを知覚した女性の、暗黙の事実となっている、
そんなプラーナの流れがあります。

ヒューマンレベルでのプラーナについてトリップした後、
女性の身体を持つあなたに、いつも起きていることについて
トリップガイドを務めさせていただきますね。
ご一緒できること、楽しみにしております。

お申込み、お待ちしております。

申し込み先 ★ L
電話:090-8936-2820
メール:spacel-135@tamanote.com

メールの場合は、件名を 「トリップ申し込み」 にして
お名前と電話番号をご記入の上送信ください。
折り返し、メールにて返信致しますね。



----- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2016年 1月 休業
2016年 2月 休業
2016年 3月分のご予約は、2016年 2月 1日(月) 朝 7:00 から、お電話またはインターネット予約にて承ります。

2016年 2月まで臨時休業します

○ ★ L のホームページ
○ ★ L 周辺の道案内
○ 神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com

施術体験モニター募集

2015-11-19 10:15:43 | セミナー&イベント情報

神戸空港から東京へ向かう飛行機から見た、朝の明石海峡大橋

ブログをチェックしていただきありがとうございます。
施術体験のモニターさん募集のお知らせです。

現在開講しているボディセラピスト・プロ養成講座の修了課程において、
プロ認定試験を合格した受講生さんの施術を受けてくださる方を募集致します。
2日間ありますので、ご都合の良い日をお選びください。
無料です。

応募資格は女性であること、のみです。
ボディセラピーって何? という初めての方も、同業者の方も、
もちろん ★ L 体験済みの方も大歓迎です。
受講生さんの新たな一歩に、ぜひぜひご協力くださいませ。

●募集1
日時 2015年12月7日(月) 13:00~、14:00~、
場所 ★ L にて
募集人数 13:00 ~ 2名、14:00 ~ 2名(満)
内容 上半身ケア、ヘッドセラピー、足裏リフレクソロジー
備考 着衣のまま、1時間程の施術を受けていただきます。
   (足裏の施術時は、裸足になっていただきます)

●募集2
日時 2015年12月11日(金) 14:00~(満)
場所 ★ L にて
募集人数  14:00 ~ 2名
内容 経絡オイルトリートメント
備考 お着替えいただいて、1時間程の施術を受けていただきます。
   お着替えはこちらでご用意いたします。
   オイルの拭き取りもしっかり行いますので、ご安心ください。

●申し込み方法
下記のフォームにご記入の上、メールにて送信くださいませ。
こちらから折り返しメールにて、確約のご連絡を差し上げます。
先着順で確約となりますので、すでにご希望の枠が埋まっていた場合は
その旨ご連絡させていただきます。

お名前:
電話番号:
ご希望の日時:
備考:ご質問等あればご記入ください。

mail : spacel-135@tamanote.com

日によって施術内容が異なりますので、
2日間ともご協力いただけるようでしたらぜひお願い致します。

12月のお忙しい時期とは思いますが、
ご検討どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。


東京から神戸空港に向かう飛行機から見た、夜の明石海峡大橋

出張ボディセラピー

2015-05-20 13:05:43 | セミナー&イベント情報

明石海峡大橋

わたしも ★ L のお客様になってみたい。
このサロンで、このベッドに横たわって、こんな暗がりで、
一体お客様はどういう心地なんだろう。
自分のサロンのお客様になって、実際の使用感を体験してみたい。
そのような思いが芽生え、プロ養成講座 1期修了生の楓花さん
出張でのボディヒーリングをお願い致しました。

お客様を見送り、今楓花さん待ちです。
今日これからやってもらいます。楽しみです。

★ L のベッドは、寝具用ベッドを使用しています。
一般的な施術ベッドに比べ、幅が広く、縦も長く、高さが低いです。
そのため、セラピストの腰が弱かったり、体の可動域が狭いと、
まともに施術できません。
その点、楓花さんも寝具サイズのベッドで施術しているので、
安心してお任せできます。

あ、わたしも自分のサロンで受けてみたい!
そう思われるサロンのオーナー・セラピストの方、多いと思います。
★ L もご協力させていただけたら光栄です。
そこで。
サロンオーナー・セラピストの方に限り、
出張ボディセラピーお受け致します。
料金は、施術費 1万円 + 交通費 です。よろしくお願い致します。

もしくは、寝具用のベッドで施術してみたい、と思われるセラピストの方、
どうぞ ★ L のサロンにてお試しいただいて構いません。
その場合はぜひわたしをモニターモデルにしてください。
お電話かメールにて、お問い合わせくださいませ。



かつてわたしは、体重 80kg 台の時代がありました。
今のベスト体重より 22kg オーバーの当時、
サロンに行っても普通の施術用ベッドでは身幅が溢れ、
本当の意味で、肩身の狭い思いをしました。

両腕はベッド上に乗りきらず、両足も太ももが分厚くて閉じれず、
必然的に、胴体だけがベッドに乗っている状態。
セラピストさんも、ベッドからはみ出した手や足を施術するときは、
とてもやりにくそうでした。あきらかに。

なので、少しでも体をコンパクトにまとめておかなければ、と、
常に、気持ち、キュっ! という緊張をもって施術を受けていました。



にも関わらず、わたし自身がサロン活動を始めた当初も、
やはり一般の施術用ベッドを使用していました。

次第にご高齢の方も多くいらっしゃってくださるようになり、
狭いベッド幅での寝返りや、
腰の高さほどもあるベッドの昇降は大変そうでした。
また、長身のモデルさんやプロスポーツ選手さんもいらっしゃるので、
ベッドの長さも気になり始めました。

そういう経緯で寝具用ベッドに切り替えたのですが、
自分自身がこういう大きなベッドで施術された体験がないだけに、
実際どうなのかな、と。
自己満足の極みなのか、ちょっとはお客様の側に立てているのか、
そのへんを、今日は探ってみたいと思います。

かつてのわたしのように、オーバー体重で、
施術を受けたいけれど気兼ねしてしまうというあなた、
どうか堂々といらしてくださいませ。
ぜひ ★ L のベッドで、心身ともにくつろいで受けていただけたらと思います。


壁を蹴ってどこまでいけるか滑ってみる高 3次女

ブラッシュアップ会 参加者募集

2015-05-03 13:06:58 | セミナー&イベント情報

旦那さんに熱い視線を向ける犬さん

一昨日 6月分のサロン予約が開始となりましたが、
今日まで第 2、3、4 木曜日の予約枠がずっと空いたままでした。
それを見た旦那さんに、
「毎週木曜日に、何か習い事でもすることになるのかな?」 と言われました。
もし習うなら何を習いたいかな。出てきた答がこれでした。

現在、ボディケアやボディセラピー、またはオールハンドでの美容ケアなど、
体を通して美容と健康をサポートする活動に携わっておられる方へ。

身に着けた技術を分かち合い、習い合い、
共にブラッシュアップを図って参りませんか。



★ L セミナールーム

6月の木曜日、★ L にてブラッシュアップ会を開催します。
1人 30分で、それぞれのテーマとする施術を受け合います。
たとえば、顏とデコルテ、背中一本勝負で、など、施術の構成は自由です。

参加者全員が全員の施術を受け合い、体験を共有します。
体で学んで、体で覚えましょう。
その後ミーティング&ディスカッション形式で感想をフィードバックしあいます。

フィードバックの段階では、感想のほかにも、
施術の技術、体の摂理について、スピリチュアルな視点、活動にかける思い等、
ご自身で、これを分かち合いたい、ご披露してみたいと思うものは
何でもご提供くださるとありがたいです。


施術時はカーテンで仕切り、暗室にて実施します。

参加人数は各回 4名まで。
3週連続で行いますが、1回のみの参加でも全回参加でも構いません。
シェアする施術は、毎回同じでも、違うパーツの施術でも構いません。
定員の 4名になった段階で各回を締め切ります。
わたしも各回参加しますので、実質募集する人数は 3名です。

施術はオールハンドに限ります。
オイルの使用は、有り無しどちらでもOKです。
特別な美容液や美容器具などの使用はお控えください。

下記のものはこちらで用意します。
自分の施術の都合上、それ以外で必要となるものはご持参ください。

・ココヤシオイル
・消毒液
・掛けシーツ
・掛けシーツの半分位の大きさのガーゼタオル
・使い捨てのボクサーショーツ
・拭き取り用のホットタオル
・施術ベッド・施術チェア・枕

★ L ブラッシュアップ会 詳細
開催日程: 6月11日(木)残席 1 6月18日(木)、6月25日(木)
開催時間: 12時~17時
参加費用: 各回 5,000円 (1回のみの参加OK)
支払方法: 当日直接お納めください。

お申し込みは、メールもしくはお電話にてお願い致します。
電話: 090-8936-2820
メール: spacel-135@tamanote.com

メールの場合は、下記項目をご記入の上、送信ください。
名前:
参加希望日:
お申込みの確定は、こちらから返信しますのでそれまでお待ちください。
何かご質問がある場合は、お気軽にお尋ねくださいね。

メールの場合、何か一言書き添えねば...などのお気遣いは不要です。
淡々と必要事項のみお届けくだされば十分です。
参加のご意志をいただけただけでとても嬉しいのですから。



島外 (神戸方面) からいらっしゃる場合、
淡路島行きの高速バスは、コースが違うものが複数あります。
必ず 「大磯号」 にご乗車になり、終点 「東浦BT」 で下車くださいませ。

12時付近に東浦BT に到着する高速バスは下記の通りです。
新神戸発 9:15 → 三宮 9:30 → 舞子 10:00 → 東浦BT 10:28 着
新神戸発 10:15 → 三宮 10:30 → 舞子 11:00 → 東浦BT 11:25 着

この 2本の間に発着するバスはありません。
この後に到着するバスは 12:30ですので、開始時間に間に合いません。
<高速バス料金>
新神戸および三宮からは、片道 930円、往復購入で 1,670円
舞子からは、片道 620円、往復購入で 1,120円

先日お客様から教えていただいたのですが、
グーグルマップで 「スペースエル」 で検索すれば
地図案内が表示されるそうです。

積極的なご参加お待ちしております。
ありがとうございました。


★ L 冬の海の家

2015-01-01 02:00:10 | セミナー&イベント情報

メッセージボードのこの丸文字は旦那さんのです。

2015年、明けましておめでとうございます。



元旦明けてすぐの 零時冷気を取り込み中

玄関を入って真ん前のドアがセミナールームです。
お気軽に遊びにいらしてくださいね。


年明け早々の大阪方面 (2015.01.01. 00:08撮影)

夜が明ければ初日の出。
この海の向こうから太陽が昇ってきます。
本日いただくご縁と同じくらい楽しみです。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


年明け早々の神戸方面 (2015.01.01. 00:07撮影)