鳥瞰ニュース

空にいるような軽い気分で・・・

宇治の積雪は1センチ

2018年01月15日 00時16分33秒 | 農事


ウチのミニ・ガーデンに積雪があった。
雨戸を開けた朝10時前にようやく気付いた。
道路に雪は無し。
都道府県対抗女子駅伝をテレビ観戦したら、京都市内はけっこう雪が降った様子。
去年の大会は雪が降っていたように記憶している。
今年は寒いけれど走るには良い条件だったのでは・・。
走るために生まれてきたような長い足にスマートな体型に見入り、ときどき居る無駄がなく美しい走り方の選手に見惚れ、ついつい始めから終わりまで観続けてしまった。
そんなことを書こうとしたわけではない。
種を蒔くのが遅れて球になっていない赤キャベツに積もった雪の画像をネタに、これの行く末を語るつもりだった。
とにかくこのままで冬を越し、春がきたらいきなり育ち始め、球になるだろうか。
そうして董立ちする前に収穫できたら、雪もかぶったことだし最高においしいのではないかと・・獲らぬ狸の皮ざんしょ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 高梨沙羅の道 | トップ | 和歌山の冬 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sukebo)
2018-01-15 19:44:55
最近の話題は天気の話が必ず出てきます。
昔は何をするか?どこに行くか?今日ほど空模様や寒さ着るものを
考えてはいなかったように思います。
それとも、昔の天気とは違っているのでしょうか・・・?
植物の根はこんな季節にどんな気分でしょうかね?
亀は顔を出しません。

凧あげで糸の切れた凧を追って、東京からの凧キチが目の前で転びました。
凧は海へ落ちました。
連凧の糸が切れてふわりふわりと舞いながら電線にもかからず遠くへ遠くへ・・・それを拾ってきた。

しばらくは温くなるそうです。
sukeboさんへ (とんび)
2018-01-15 21:00:28
>天気の話が必ず出てきます

天気への関心度を見てから、どういう話題に持っていくか探るんでしょうかね!?

>糸の切れた凧を追って

今時でも、凧の糸が切れるんですか!?
凧糸って、すごく強い木綿製ですよね・・軽さも必要だからギリギリの太さの糸を使用するんでしょうか・・

うちは昨日、外気温が4度の時に室内は5度でした。
例年通りコタツしか使ってませんから・・

コメントを投稿

農事」カテゴリの最新記事