ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

PUSH 光と闇の能力者

2009年10月25日 | 映画(は行)
(原題:PUSH)
【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆)


念動力者や未来予知者など、国家によって育成されてきた特殊能力者たちが反旗を翻し、陰謀を企む政府と壮絶なサイキックバトルを繰り広げるSFアクション映画。

第二次世界大戦時より特殊能力者たちを集めて育成してきた、謎の政府組織ディビジョン。彼らはケネディ暗殺やベルリンの壁崩壊など、数々の歴史的事件に関与してきていた。
現代の香港。"ムーブ=念動力"を持つニック・ガント(クリス・エヴァンス)は、10年前にディビジョンに父親を殺され、それ以来人口が過密した香港で身を隠しながら生活していた。そんなある日、ニックの元に13歳の女の子キャシー・ホームズ(ダコタ・ファニング)が現れる。キャシーは"ウォッチ=未来予知力"の持ち主で、『一緒に"プッシュ=他人の心を操作する"を持った女を探してほしい』と言う。混乱したニックはその誘いを断るが、ディビジョンの送り込んだ超能力者たちに襲われる。一方、"プッシュ"の能力者でディビジョンのリーダーであるヘンリー・カーパー(ジャイモン・フンスー)と"ムーブ"の能力者で部下のビクター(ニール・ジャクソン)も、最強の超能力集団を作るために女の行方を追っていた。ニックとキャシーは現状を打破するために、ディビジョンを離脱し各地で身を隠しながら生きている能力者たち--"シフト=物体を別の物に作り替える"のフック・ウォーターズ(クリフ・カーティス)、"スニフ=匂いからその物体に触れた人間の過去と現在を特定する"のエミリー・ウー(ミンナ・ウェン)、"シャドウ=能力者から物体を隠す"のピンキー・ステイン(ネイト・ムーニー)--の力を借りる。やっとのことで2人はその女を見つけ出すが、彼女は行方不明になっていたニックの恋人のキラ・ハドソン(カミーラ・ベル)だった…。




劇中ではいろいろな能力者が出てきます。
MOVE/ムーブ:念力によって物体を遠隔操作する
WATCH/ウォッチ:未来を予知する
PUSH/プッシュ:他人に異なる記憶を押し込む
BLEED/ブリード:声による超音波で人や物を破壊する
SHIFT/シフト:物体を別の物に作り替える
SNIFF/スニフ:匂いからその物体に触れた人物の過去と現在を特定する
STITCH/スティッチ:触れる事で傷を治す
SHADOW/シャドウ:能力者から物体を隠す
WIPE/ワイプ:他人の記憶を特定期間消し去る



今回の一番の見所は、「脱・子役」を目指すダコタちゃんでしょうね~。
…とは言いながら、役柄は13歳ですけど(苦笑)。
撮影当時は15歳…まだ15歳かぁ。
何だか彼女だけ絶対成長速度が人より遅いよねww。

そしてこの物語の鍵を巡るキラ役のカミーラ・ベル。
彼女も子役として頑張ってたみたいね。
垂れ目にちょっと太い眉毛、ともやのツボにキュンキュキュン♪です。
ちょっとアン・ハサウェイっぽいね。



監督はポール・マクギガン。
全米興行成績:初登場6位→10位→ランク外

2009年11月7日公開
公式HP:PUSH 光と闇の能力者


PUSH 光と闇の能力者 [Blu-ray]

東宝

このアイテムの詳細を見る


PUSH 光と闇の能力者 [DVD]

東宝

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« ピリペンコさんの手づくり潜水艦 | トップ | ディセント2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うひっ (KLY)
2009-11-13 22:15:30
ともやさんに感想をうち捨てられた作品だ。(笑)ダコタちゃんの泣き顔に萌えた。大声攻撃の彼の顔が笑えた。私的にはそれだけかなぁ。あんな作戦勝ち狙うなら別に超能力者である必要全くないし…。ずーっと、注射はにっくが使うに違いない、そんでめっちゃ強くなったニックがやらかしてくれるだろうと思ってたけど、何も起こらずにおわっちゃった。^^;
おほほ (ともや)
2009-11-15 18:15:59
こんばんは、KLYさん♪
うち捨てられてないですよ(笑)。
ただ感想書く時間が無いの~。

でもあれはほんとプロローグ的な内容で、あれだけでは何とも言えないですよね~。

コメントを投稿

映画(は行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

13 トラックバック

PUSH 光と闇の能力者 / PUSH (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ダコタ・ファ二ング、「セルラー」からのmigお気に入り、 クリス・エヴァンス{/heart_pink/}と共演{/hikari_pink/}ってことで気になってた作品 来月、突然日...
PUSH 光と闇の能力者 (そーれりぽーと)
クリス・エヴァンスがテレキネシスって、天下のヒューマン・トーチだけじゃ物足りないくて、インヴィジブル・ウーマンもやりたかったのかな。 久しぶりのダコタ・ファニングも気になるので、『PUSH 光と闇の能力者』を観てきました。 ★★ 今日はいつもと違うテイストで...
PUSH 光と闇の能力者 (だらだら無気力ブログ)
いろんな特殊能力を持つ能力者達と彼らを利用しようとする国家機関とその 機関に属する能力者達との攻防を描いたSFサイキックアクション。第二次世界大戦時、ナチスドイツは超能力者を兵士として戦場に投入しようと 秘密裏に開発研究していた。戦争が終わり、ナチスド...
「PUSH 光と闇の能力者」みた。 (たいむのひとりごと)
上映館もあまり多くない感じで、ほとんど話題にもなっていないため、(超能力系だし)安っぽいB級作品かと思いきや、サスペンス&超能力アクションがそこそこスリリングで面白かった。それにしてもつくづく日本が舞
PUSH 光と闇の能力者 (Memoirs_of_dai)
ダコタ≒安達 【Story】 念動力を持つニック(クリス・エヴァンス)のもとに、未来予知力を持つキャシー(ダコタ・ファニング)が現われる...
「PUSH 光と闇の能力者」 物語をこねくり回し過ぎ! (はらやんの映画徒然草)
観終わった後、うーんとちょっと唸ってしまいました。 どうも自分には合わない・・・
PUSH 光と闇の能力者 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Push。ポール・マクギガン監督、クリス・エヴァンス、ダコタ・ファニング、カミーラ・ベル、ジャイモン・フンス。「ウォッチメン」と少し似ているが、色気で決定的に劣る。虎と竹の中国趣味で超能力に味付けというだけでは痛い。
PUSH 光と闇の能力者 (LOVE Cinemas 調布)
「ファンタスティッィ・フォー」シリーズに続いて超能力者を演じるクリス・エヴァンス最新作。今回の彼は念動力を持った青年。超能力者を兵器として利用しようとする国家組織ディビジョンとの戦いを描いたSFアクションムービーだ。共演に『リリィ、はちみつ色の秘密』の...
PUSH 光と闇の能力者 2009-51 (悠久の華美)
超能力者同士の戦いを描いた、SFアクションですね~♪超能力者同士の戦いといえば、X-MENを思い出しますが、こっちはパワーも仕掛け...
『PUSH 光と闇の能力者』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
ここ最近は残業だったり、気分がのらなかったりで仕事が終わった後に映画を観に行くってケースが少なかったんですけど、昨日はいい感じで仕事が終わったので急いで新宿ピカデリーに移動。 どうにか駆け込みで『PUSH 光と闇の能力者』を観てきました。 **************...
PUSH/光と闇の能力者 (映画鑑賞★日記・・・)
【PUSH】 2009/11/07公開 アメリカ 111分監督:ポール・マクギガン出演:クリス・エヴァンス、ダコタ・ファニング、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス、ジャイモン・フンスー未来を、動かせ。ムーバー(念動力)のニックは、ウォッチャー(未来予知力)のキャシーと出会...
PUSH 光と闇の能力者 (いやいやえん)
能力者を使うというアイデアは面白いのだけれど、若干ストーリーが薄っぺらいので少々残念な出来になっている作品だと思う。 特殊能力自体は面白く、舞台が香港のせいか雑然とした雰囲気の中でエキゾチックな感じはでていました、面白いと思ったのは、超能力がメインな...
PUSH 光と闇の能力者 (RISING STEEL)
PUSH 光と闇の能力者 / PUSH PUSH 光と闇の能力者 [DVD](2010/05/28)クリス・エヴァンスカミーラ・ベル商品詳細を見る 2009年製作 アメリカ映...