ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エクリプス/トワイライト・サーガ

2010年11月05日 | 映画(あ行)
(原題:THE TWILIGHT SAGA: ECLIPSE)
【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆)


シリーズ累計1億部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。
人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第3弾。

愛するエドワード・カレン(ロバート・パティンソン)を追ってイタリアへ旅立った行動を父親チャーリー・スワン(ビリー・バーク)からとがめられ、高校卒業を目前にして門限付きの生活を命じられてしまったベラ・スワン(クリステン・スチュワート)。エドワードからプロポーズされたベラは、一刻も早くヴァンパイアに生まれ変わりたいと願っていたが、エドワードは少しでも長く人間としての人生をベラに謳歌してもらいたいと思っていた。その頃、シアトルでは死者や行方不明者が続出する事件が発生していた。フォークス出身のライリー(ハヴィエル・サミュエル)もその犠牲者の一人だった。ライリーは人間から転身したばかりの"ニューボーン"と呼ばれる凶暴なヴァンパイアとなり、仲間を着実に増やしていった。一方フォークスの森では、かつてエドワードに恋人を殺された恨みを持つヴィクトリア(ブライス・ダラス・ハワード)が頻繁に出現。ベラの命を執拗に狙っているのだが、その度に森を守るオオカミ族たちに行動を阻まれていた。やがて"ニューボーン"の襲撃を予知したアリス・カレン(アシュリー・グリーン)。エドワードは未だにベラを想い続けるジェイコブ・ブラック(テイラー・ロートナー)らオオカミ族と手を組み、"ニューボーン"を迎え撃つ準備を始める…。



2008年「トワイライト~初恋~」(原題:TWILIGHT)
2009年「ニュームーン/トワイライト・サーガ」(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON)
だいたい年1回のペースでコンスタンスに公開されてますね。

3作目の監督は、当初ドリュー・バリモアや「永遠のこどもたち」のフアン・アントニオ・バヨナなど噂されていましたが、最終的に「ハード キャンディ」「30デイズ・ナイト」のデヴィッド・スレイドが担当。



ベラ、エドワード、ジェイコブの三角関係は以前進行中。
今回はジェイコブがヴァンパイアへなる決心をしたベラの気持ちを知ってしまい、やきもきやきもき♪
1作目からともやはジェイコブ目線なので、ベラの日和見主義にずっとイライライライラしっ放しです(笑)。

3作目では、カレン家のロザリー・ヘイル(ニッキー・リード)とジャスパー・ヘイル(ジャクソン・ラスボーン)の過去…ヴァンパイアになった経緯が語られます。
他のメンバーの過去も追々語られていくのかな?



今回メインとなる敵は、ヴィクトリアと彼女が率いる"ニューボン"軍団。
ちなみにヴィクトリア役は、「ニュームーン」まで演じていたレイチェル・レフィブレからブライス・ダラス・ハワードにバトンタッチ。
彼女は、M.ナイト・シャマラン監督「ヴィレッジ」での盲目の少女や「レディ・イン・ザ・ウォーター」でプールからやってきた妖精、最近では「ターミネーター4」でジョン・コナーの奥さん役など演じている女優さんですね。
個人的には赤毛のブライス・ダラス・ハワードより金髪のレイチェル・レフィブレの方が好きだったんだけどなぁ。

そして吸血鬼になったばかりで、最も凶暴なニューボーンたち。
見た目は普通なんだから夜行電車や車で来ればいいのに、湖の中をテクテク歩いてきます(笑)。
ま、そっちの方が演出的に怖いからいいんだけどね~ww。

ニューボーンになってしまった女の子ブリー・ターナーを演じるのは、「サイレントヒル」や「ローズ・イン・タイランド」などで主役を演じたジョデル・フェルランド。
わぁ、何て可愛らしい♪
今後のレギュラー入りかしら? …と思っていたら、まさかの展開。
でも確実な場面が描写されていたわけではないので、4作目でひょっこり顔出す可能性もあるよね?
何かこれっきりっていうのはもったいない気がします。



モフモフ狼は、今回もいっぱい登場♪
前回よりもCGのモフモフ感がアップしてるんじゃないかしら?
このシリーズでともやが一番ニヤニヤする場面です♪
モフモフ♪ ニヤニヤ♪ モフモフ♪ ニヤニヤ♪
一匹お家に欲しいなぁww。



「ニュームーン/トワイライト・サーガ」のラストで、ちょいと出てきたイタリア最古のヴァンパイア、ヴォルトゥーリ族。
今回も出番はちょいとしかありません。
あくまでクライマックスの第4章までおあずけですね。

ちなみに今回出てくるヴォルトゥーリ族はこの4人だけ。
ダコタ・ファニング演じるジェーン。
キャメロン・ブライト演じるアレック。
ダニエル・クドモア演じるフィリックス。
チャーリー・ビューリー演じるディミトリ。



↑ジェーンがしているこのネックレス。
レプリカ販売しないのかなぁ。
欲しいなぁ。
(ともやはこういう所に食い付くのですww)

追伸。
最終作となる「BREAKING DAWN」は2部作として公開。
「Part1」が2011年11月公開予定。
「Part2」が2012年11月公開予定。
監督は「ドリーム・ガールズ」(2006年)、「愛についてのキンゼイ・レポート」(2004年)、「キャンディマン2」(1995年)、「地獄のシスター」(1987年)などを手掛けたビル・コンドンが予定されている。

追伸2。
今回から話題作りのために吹き替え版も公開。
エドワード役が成宮寛貴、ベラ役が上戸彩。
吹き替え版はどうせ観ないからいいんだけど、このキャスティングは止めて~!
成宮くんは、あまりにも声が合わな過ぎて「スーパーナチュラル」のドラマ観るのが苦痛になったくらいなのに…(普通の演技は好きなんだけどねww苦笑)。
しかも今度12日にテレビで放送する「トワイライト~初恋~」では、エドワード役がウエンツ瑛士、ベラ役が桐谷美玲だって。
吹き替え版を盛り上げようと思ってるなら、同じキャストでやらないとダメでしょ~。
ちなみにDVDでの吹き替えは、エドワード役が櫻井孝宏、ベラ役が木下紗華と、ちゃんとしたプロの声優が担当してるのにね。
こういう話題作りだけの吹き替えキャスティングは本当大嫌い。

監督はデヴィッド・スレイド。

全米興行成績(2010年6月公開):初登場1位→2位→4位→8位→10位→ランク外
全米興行収入:3億53万ドル(歴代興行成績36位)
日本興行成績(2010年11月公開):初登場4位→5位→6位→6位→ランク外

※ちなみに「トワイライト・サーガ」シリーズの興行成績は以下の通り。
「トワイライト~初恋~」
全米興行成績(2008年11月公開):初登場1位→3位→2位→3位→6位→ランク外
全米興行収入:1億9140万ドル
日本興行成績(2009年4月公開):初登場10位→10位→ランク外
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」
全米興行成績(2009年11月公開):初登場1位→1位→2位→4位→5位→ランク外
全米興行収入:2億9662万ドル(歴代興行成績37位)
日本興行成績(2009年11月公開):初登場6位→10位→ランク外

世界的に大ヒットしているシリーズも、日本では残念な成績。
今回のチラシに書かれている「全世界43カ国 初登場No.1」の文字が、何だか可哀想にさえ思えてきますww。
今までのブロガーさんの感想を見ると、エドワードに今ひとつハマれない女子が多いみたいww。
吸血鬼に必要な耽美さが足りないのかしらね~?
今回日本での成績がどのようになるかも楽しみ♪

2010年11月6日公開
公式HP:エクリプス/トワイライト・サーガ


エクリプス/トワイライト・サーガ Amazon.co.jp限定前売券付DVD

角川映画

このアイテムの詳細を見る


Twilight Saga: Eclipse(「エクリプス/トワイライト・サーガ」輸入盤サントラ/コンピ)
Howard Shore
Atlantic / Wea

このアイテムの詳細を見る


Twilight Saga: Eclipse(「エクリプス/トワイライト・サーガ」輸入盤サントラ/スコア)
Howard Shore
Koch Records

このアイテムの詳細を見る


「エクリプス/トワイライトサーガ」

近代映画社

このアイテムの詳細を見る


別冊シネコンウォーカー vol.1 世界を揺るがすファンタジー映画 feat.エクリプス/トワイライト・サーガ

角川メディアハウス(角川グループパブリッシング)

このアイテムの詳細を見る

コメント (28)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 11月4日(木)のつぶやき | トップ | 11月5日(金)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2010-11-05 23:35:30
ともやさんウpウpしたね!(笑)

これ、ありがとう~

>ジェーンがしているこのネックレス
してるともやさんがみたいわ☆^^

ダコタのポスターはじめてみたー♪
2より楽しめて良かった♪

さっきの映画のタイトル、返事したけどツイッターでバレるから消しちゃったわ(笑)
最終話 (にゃんこ)
2010-11-06 00:30:28
ともやさん、こんばんは~
最終話は2部に分かれるんですね。
んじゃ、あそこまでで話が別れるのかな?w
勝手に予想して楽しんでます。
エドワードのキャラ、日本人受けする美形じゃないと
思うのよね~。
眉毛濃いし、顎しゃくれてるしなぁ(ぉぃ)
こればかりは好みの問題でしかたないですよね。
吹替えのボイスキャストは…今回却下したいです、、、^^;;;
痴情のもつれ (とりうち)
2010-11-06 01:18:14
いやぁ~、ニュームーンでなんとか3角関係に一段落したのかと思いきや、ますますもめちゃうんですねぇ。

まぁ、その方が面白いですよねぇ(^-^;

うちの娘はトワイライトファンですんで土曜日には行く予定ですわ

でも原作はもっといっぱい出てたと思ったんですがもう終わりなんですねぇ。
まぁ、僕としてはデイブレイクの方が楽しみですが・・
アクセサリー (ともや)
2010-11-06 01:42:49
こんばんは、migさん♪
>これ、ありがとう~
いえいえ、どういたしまして♪

最初の「トワイライト~初恋~」の時は、いろんなアクセサリー発売してたんだけど、「ニュームーン」から皆無になっちゃった。
よっぽど売れなかったんだろうね~。
海外では依然人気なんで、海外サイトを探さないとダメなのかなぁ。

>さっきの映画のタイトル、返事したけどツイッターでバレるから消しちゃったわ(笑)
笑。
らじゃ!
2部構成 (ともや)
2010-11-06 01:48:11
こんばんは、にゃんこさん♪
第4章は2部構成なんで、絶対いいところで「続く」ってなっちゃうんでしょうね。
それが歯がゆい♪
2部構成っていうと、今度の「ハリポタ」もそうだし、歯がゆさが続きますね~。

>エドワードのキャラ、日本人受けする美形じゃないと思うのよね~。
こればっかりは好みだもんね~ww。

>ボイスキャストは…今回却下したいす、、、^^;;;
これは本当に何とかしないと、映画の衰退しかもたらしませんからね。
困ったもんです。
10代の女の子 (ともや)
2010-11-06 01:52:40
こんばんは、とりうちさん♪
>うちの娘はトワイライトファンですんで土曜日には行く予定ですわ
やっぱり10代の女の子には、この映画きゅんきゅん来てるんですねww。

>僕としてはデイブレイクの方が楽しみですが・・
お、とりうちさんも原作読破してるんですね。
本当は原作読んでいた方が、映画との違いも見出せて面白いんですけどね~。
時間がなかなか取れないのですわん。
こんにちは (たいむ)
2010-11-06 14:52:54
吹替えでみる気はないけれど、タレントの声優起用はやっぱりいただけませんね。
・・にしてもDVDでは櫻井君ですかw悪くないけどイメージ違うかなぁ。

あと2作ですか。なんとか10代に見えると良いんだけどー(^^;
Unknown (えふ)
2010-11-06 16:19:34
私、エドワードにすっかりはまってしまったのですが!(笑
一人で萌えてますわ~。
あ、ジェイコブはモフモフしてる姿は好きですが(爆
日本では人気がいまいちなのがちょっと残念です。。。

あと続きが2作もあったんですね!
てっきり今回で終わりとおもって席をたちました(汗
だから感想がいまいちとなってしまいました。

成宮のエドワードはいただけないけど、
ウエンツ瑛士のエドワードはもっと許せないわっ。
これじゃ~萌えないわよ(苦笑
櫻井さん♪ (ともや)
2010-11-06 18:01:00
こんばんは、たいむさん♪
最近の櫻井さんはあまりよく判らないんだけど、ともやのイメージは「聖闘士☆星矢」のドラゴン紫龍、「FF VII」のクラウド、「今日からマ王」の渋谷が印象深いなぁ。

>なんとか10代に見えると良いんだけどー
ベラがちょっとやばいですよねww。
ま、第4章はきっと一気に撮っちゃうと思うんで、大丈夫だと思いますけどね~。
エドワード好き発見♪ (ともや)
2010-11-06 18:10:40
こんばんは、えふさん♪
あ、エドワード信者の方が…ww
大丈夫です、ともやもあまり支持者がいないジェイコブ信者ですからww。

あと2作、頑張りましょう!(何を?)

>成宮のエドワードはいただけないけど、ウエンツ瑛士のエドワードはもっと許せないわっ。
実際吹き替えられた声を聞いてないんで何とも言えないんですが、意外とウエンツの声はいいかもしれないですよ♪

コメントを投稿

映画(あ行)」カテゴリの最新記事