ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

2011年10月24日 | 映画(さ行)
(原題:THE THREE MUSKETEERS)
【2011年・フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ】試写会で鑑賞(★★★☆☆)


第24回東京国際映画祭公式オープニング作品。
アレクサンドル・デュマが1844年に発表した古典文学を映像化。
憧れの三銃士の仲間入りを果たした青年ダルタニアンが、王妃の首飾りを巡って繰り広げられる冒険を描いたアクション・アドベンチャー。

17世紀フランス。若くして王位を継いだルイ13世(フレディ・フォックス)は、王妃アンヌ(ジュノー・テンプル)に夢中で政治には無頓着。その隙に野心家のリシュリュー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)が着々と実権を掌握しようとしていた。その頃、ヴェネチアでは三銃士のアトス(マシュー・マクファディン)、ポルトス(レイ・スティーヴンソン)、アラミス(ルーク・エヴァンス)は空飛ぶ船の設計図を盗み出すが、敵国イギリスのバッキンガム公爵(オーランド・ブルーム)に寝返ったアトスの恋人ミレディ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)の裏切りに会い設計図を奪われてしまう。
それから3年後。憧れの銃士になるために南部の田舎からパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)。道中でリシュリュー枢機卿の腹心ロシュフォール隊長(マッツ・ミケルセン)とひと悶着起こすが、通りかかったミレディに救われる。やがてパリに着いたダルタニアンは、三銃士とは知らずにアトス、ポルトス、アラミスに決闘を申し込むが、そこへロシュフォール隊長が現れ、成り行きで護衛隊兵士たちとの戦いが始まる。この戦いでダルタニアンと三銃士は和解し、ダルタニアンは三銃士の仲間入りを果たす…。




3D字幕版(masterimage方式)で鑑賞。
ん、masterimage(マスターイメージ)って初めて聞く3D方式だな…と思って調べてみたら、韓国で開発された方式みたいです。
雰囲気はRealD(リアルD)方式に近く、眼鏡は持ち帰ることが可能。
画面は暗くならないし、頭も痛くならないし、目も痛くならない♪
相変わらず3D映画は否定派のともやですが、これは3Dで観てもギリで楽しめる作品。
ストーリーを楽しむ映画に3Dは必要ありませんが、これはアトラクション映画っぽいからね~。



登場人物が多いんで、おさらいね。
1:ダルタニアン(原作ではダルタニャン♪)。実在した銃士隊長シャルル・ダルタニアンがモデル。
2:アトス。三銃士のリーダー格。理知的な性格で、結婚歴あり。
3:アラミス。イケメンでモテモテの神学者。
4:ポルトス。情に厚い、怪力自慢。
5:バッキンガム公爵。イギリス宰相で実在の人物。原作ではアンヌ王妃に夢中。
6:ミレディ。美貌と知恵を兼ね備えた謎の女。
7:リシュリュー枢機卿。フランス宰相を務める実在の人物。
8:プランシェ。三銃士のの従者。演じるのはジェームズ・コーデン。
9:ルイ13世。若きフランス国王。王妃の浮気を疑っている。
10:アンヌ王妃。イギリスとフランスの戦争の火種となる首飾りを盗まれてしまう。

あ…一人、入れ忘れてた。
ダルタニアンが恋をする、アンヌ王妃の侍女コンスタンス(ガブリエラ・ワイルド)。
盗まれた首飾りの奪還を三銃士に依頼する。



まぁ、普通に面白かったっす。
ただ、ダルタニアンがいなかったら、もっと面白かったかも(笑)。
…というのも、序盤でダルタニアンがロシュフォール隊長に殺されそうになるけど、あれってダルタニアンがロシュフォール隊長にドロを跳ねかけて、謝りもしなかったことが発端でしょ?
「自由奔放」と「礼儀知らず」はまったくの別物。
『殺されそうになった!』とギャーギャーわめいているけど、お前が悪いんじゃん。
この時点で、ともやは主人公であるダルタニアンを完全否定する立場に立ちました(笑)。
実は彼が主演を務めた『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(2010年)も、まったく興味を惹かれなかったので観てないのですが、観なくて正解?

鑑賞するまでは『この三銃士って地味じゃない?』と思っていたけれど、地味なりに味があり、なかなかの好感触♪
アトスを演じるのは、『フロスト×ニクソン』(2008年)のマシュー・マクファディン。
ポルトスを演じるのは、『マイティ・ソー」(2011年)でもウォーリアーズ・スリーという似たような立ち位置だったレイ・スティーヴンソン(ちょっと前だったら、絶対ジャン・レノがやってる役だよねww)。
アラミスを演じるのは、『タイタンの戦い」(2010年)でアポロを演じていたルーク・エヴァンス。
ミラ・ジョヴォヴィッチを演じるミレディがあまりにも不二子ちゃん的すぎるので、この3人がルパン一家に思えてきちゃうのよね~。
続編作るなら、ダルタニアン抜きで作って欲しいわ~(笑)。
ダルタニアンがいないと『三銃士』にならないのは分かるんだけどね~ww。

この物語の重要なアイテムとなるのが、ダ・ヴィンチが設計したとされる飛行船。
ポール・W・S・アンダーソン監督自身、アニメ好きでゲーム好きのギーク(ヲタク)なんで、「飛行船のシーンは『宇宙戦艦ヤマト』や『オーディーン 光子帆船スターライト』などにインスパイアされているんだ」と語っている。
ともやは飛行船の場面は、ジブリアニメ(『風の谷のナウシカ』や『天空の城ラピュタ』)っぽいなぁ…って感じたけどね。



『バイオハザードIV アフターライフ』(2010年)の時には、3D映画のために制限されたアクションに不満たらたらのともやでしたが、ここではかな~り面白いアクションを魅せてくれました♪
何だ、3D映画でも面白い見せ方できるじゃん。
…とはいいながら、そのアクションが3Dである必然性を一切感じませんでしたが(笑)。

追伸。
続編ありきの終わり方でしたが、アメリカでは大コケのスタート。
3週目に入った『リアル・ステォール』を抜けず、無名俳優だらけのリメイク『フットルース』(2週目)も抜けず…、このまま消えちゃう可能性大だねぇ。
何かもったいないなぁ。

監督・製作はポール・W・S・アンダーソン。

全米興行成績(2011年10月公開):初登場4位→7位→ランク外
全米興行収入:1480万ドル(2011/10/30現在)
日本興行成績(2011年10月公開):初登場2位→3位→4位→4位→6位→ランク外

2011年10月28日公開
公式HP:三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船


Three Musketeers(『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』輸入盤サントラ)

Warner

このアイテムの詳細を見る


三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫) [文庫]

竹書房

このアイテムの詳細を見る

コメント (12)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
« 10月23日(日)のつぶやき | トップ | 10月24日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど (KLY)
2011-10-25 00:11:31
そっかそっか、大コケスタートだったからミラが配給会社に宣伝が手抜きだ!って激怒してツイートしちゃったわけね(笑)
会社の方は、それならそうで直接こっちに言ってくるべきだ!って怒ったらしいけど、そら確かに正論だよね。^^;
日本では結構宣伝打ってるし、こういう系は人気あるんでそこそこヒットすると思うな。なんつってもミラとオーリーの知名度が図抜けてるし。
ローガンくんは昔から期待しているんだけど相変わらず童顔だね(笑)私は結構応援してるんだけど、ただちょっと急激に大作に出てきてるきがしてるんだよね。もうちょっと修行積んでもいいんじゃないかって。
ミラ (ともや)
2011-10-25 11:36:01
こんにちは、KLYさん♪
作品の系統としては『シャーロックホームズ』や『ワイルドワイルドウエスト』(もっと何かありそうだけど、思い浮かばない…)でしょ?
こういう疑似歴史活劇って、好きだもんね。
「初登場1位」の冠はともかく、オープニングで5000万ドルを越える成績残せなかったのは屈辱でしょう~。

日本ではそこそこヒットするとは思うけどね。
他に似たようなエンタメ作品ないし。

ローガンくんは何か個人的にダメだなぁ~。
うん、大作出る前にファミリー向けのティーンドラマとかで修行しないと、ね。
こんばんは♪ (yukarin)
2011-10-29 00:02:23
私も普通に面白かったです。
2Dだったんですけどもしかしたら3Dのほうが迫力あっかな~なんて思ったりして^^;

アメリカじゃ大コケしちゃったんですか?
日本は大丈夫そうな気もするけど。
続編はどうかなー観てみたいと思うんですが。
僕も見ましたよぉ (とりうち)
2011-10-29 01:39:58
アクションのしっかりした映画でしたねぇ。

またミレディのアクションは現代的な感じで峯富士子にしか見えなかった(^-^;

残念なのはオーランドブルームの出番が意外と少なかった。あの髭をつけたいやらしい感じが大好きなんですけどねぇ。

問題なく続編が出来ないかなぁ、きっと日本じゃ今度は戦争だ!とか言いそうですが(^-^;
お久しぶりです^^ (おくやぷ)
2011-10-29 14:01:07
なかなか楽しみましたよ~
アラミス素敵
Unknown (えふ)
2011-10-30 16:43:12
続編絶対ある!って終わり方だったけど、
コケたならないのかな~?
普通に面白かったけど、
ま~どっちでもいいや~(笑
3D (ともや)
2011-11-01 23:15:41
こんばんは、yukarinさん♪
オープニングのオモチャでの歴史紹介場面なんか、3Dの醍醐味が!(笑)
いや、他の場面も悪くなかったですよ、この映画の場合はww

>続編はどうかなー観てみたいと思うんですが。
大コケした映画でも、続編作ったりすることから、まだまだ分からないですよ~♪
アクション (ともや)
2011-11-01 23:23:50
こんばんは、とりうちさん♪
『バイオ4』での3Dアクションは不満だらけでしたが、この作品の3Dアクションは面白かったですね~。

オーリーの出番は『2』に期待ですね♪♪
好き♪ (ともや)
2011-11-01 23:37:52
こんばんは、おくやぷさん♪
お久しぶりです~。
ともやはアトスがお好み♪
いや三銃士は3人とも好きっ♪
いや、ダルタニアン以外の登場人物は全員好きかも~(笑)
オーリー (ともや)
2011-11-01 23:44:59
こんばんは、えふさん♪
今回オーリーの出番が少なかったんで、続き…観たいけどね~。
もうパイレーツよりもこっちにシフトしちゃえばいいのにね♪

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

38 トラックバック

『三銃士・王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (ラムの大通り)
(原題:The Three Muskteers) ----この映画、久しぶりにオーランド・ブルームが出ているんだよね。 数あるオファーの中からこの役を選んだのだとか…。 「それは確かにそうなんだけどね。 これが、なぜか悪役。 でも、それが一つの問題。 彼が演じると、 そんなに悪人...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (LOVE Cinemas 調布)
超有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督が映画化。主人公ダルタニアンを『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のローガン・ラーマンが、謎の美女ミレディをミラ・ジョヴォヴィッチ、バッキンガ...
2011年10月18日 『三銃士』 TOHOシネマズ渋谷 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
そして、今日の2本目は、『三銃士 ~王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船~』 を試写会で鑑賞です。 渋谷のスクリーンは中々大きかった 【ストーリー】  17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、気が強く向こう...
劇場鑑賞「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (日々“是”精進! ver.A)
三銃士とダルタニアン、大活躍・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110280004/ 三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (竹書房文庫) posted with amazlet at 11.10.25 アレクサンドル・...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (食はすべての源なり。)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 ★★★★☆(★4つ) 東京独女スタイルさんのご招待で、「三銃士」を観てきました!! すごい観たかった作品だから嬉しい。しかも3Dだったし♪ 3Dの迫力と世界遺産のセットでの迫力はよかった~~ アトラクション3D...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE THREE MUSKETEERS】 2011/10/28公開 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 111分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ローガン・ラーマン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ、マシュー・マクファディン、レイ・スティー...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (だらだら無気力ブログ!)
『三銃士』なのに三銃士は脇役なんだ・・・。
三銃士 王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船 (鳥打さん家の美味しい日記)
三銃士 王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船 (原題 THE THREE MASUKETEERS) 2011年フランス、イギリス、アメリカ、ドイツ 【ストーリー】 17世紀のフランス、元近衛兵銃士だった父に剣を教えられたダルタニヤンは、銃士になる夢をもってパリに向かう。しかし短...
映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D版)」観に行ってきました。 アレクサンドル・デュマ原作小説「三銃士」をベースにしつつ、飛行船をはじめとする妙に近代的な兵器が多数登場するなど、全く新しいオリジナルストーリーが繰り広げられる冒険活劇作...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船2D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Three Musketeers。アレクサンドル・デュマ 原作、ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリスト ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (Akira's VOICE)
シンプル・イズ・ベスト!  
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (as soon as)
ミレディックス!       ━-‐‐‐     Λ_Λ‐‐ ━-‐‐‐     ( ´∀`)ーっ━-‐‐‐ミ         ⊂ニ__  ̄ヽ\               (__)_) 今作品は、ミレディのス...
長い長いプロローグです。(え?)~「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」~ (ペパーミントの魔術師)
アリス×ウィルターナー×ランダ大佐(違) ワタシはミラ様大大ファンなのでコレは3Dをけって2D字幕。(え) いや、ミラ様の声までもはっきりと記憶してるわけではないが ハスキーでセクシーだもんだから、吹き替えが誰であれ 本人の声の方がええに決まっ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (悠雅的生活)
最新流行は緑。今日は火曜日。黙れ、プランシェ。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2D字幕)感想♪ (★ Shaberiba )
飛行船はまるで海賊船のよう。 空飛ぶ三銃士!最高♪
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (みんなシネマいいのに!)
 「三銃士」の映像化は今更感が強い。 おそらく色々加工しやすい鉄板な古典なのかも
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (花ごよみ)
アレクサンドル・デュマ作の 「三銃士」を映画化。 バイオハザードシリーズの、 ポール・W・S・アンダーソンが監督。 3Dで見てきました。 舞台は中世のフランス。 パリに到着したダルタニアンという青年が アトス、ポルトス、アラミスの 三銃士の仲間に。 ダルタニ...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が、デュマの名作を3D映画化。ダルタニアンと三銃士の活躍を、壮大なVFXを駆使して描くアドベンチャー。出演は「パーシ ...
三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
(↑ワーナー系列オリジナルの携帯カレンダー)三谷幸喜版人形劇をしっかり観ておいて良かった。新三銃士かつて上映された三銃士は、一つも観てないので、あやうく人間相関図がわからなくなるところだった。人形劇でないとミレディのキャラクターが何を考えているかわから...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 絢爛豪華~ポスト海賊決まり! (労組書記長社労士のブログ)
【=56 -9-】 何度も何度も映像化されている三銃士、その21世紀版、豪華キャスト、まさか三谷幸喜さんみたいに無駄に使い捨てはしないだろう、と期待満々!裏切るなよ~! 3Dは嫌いなので、字幕版の2Dで鑑賞、2Dの上映があって良かった。  17世紀フランス。銃士になる....
★三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE THREE MUSKETEERS 伝説よりも、ハデにいこうぜ。 映時間 111分 製作国 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 公開情報 劇場公開(ギャガ) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル アクション/アドベンチャー 映倫 G 【解説】 アレクサンドル・デュマの...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 原作と違う理由 (映画のブログ)
 高校時代、『ダルタニャン物語』に熱中した私は、まさしく巻を措くあたわずという状態だった。この長大な物語の先を早く読みたかったので、とうぜん授業中も読みふけった。  国語の授業でのこと、先生は教...
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (或る日の出来事)
期待してなかったら、とても面白かった。
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 想像していたよりオーソドックス (はらやんの映画徒然草)
三銃士の物語はけっこう好きで、映画や本も読んでます。 映画だと1993年の「三銃
映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』  (よくばりアンテナ)
いつもの映画館では、 3D・字幕、3D・吹き替え、2D・字幕の3つの選択肢。 最近は3Dの意味あるんかなぁと思うことも多いですし、 2D・字幕で観賞。 ここのところ3Dの映画って、2D版を選択で...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (こみち)
    中世の世六派が舞台だけど、なんだか現代もののような兵装や   兵器が出てきてSFチックな三銃士でした。ミレディーは、現代の   女性のように自分の赴くままに大胆に行動するセクシーな女性   ...
映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 (FREE TIME)
映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」を鑑賞。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『三銃士』は実は子供の頃大好きだった小説のひとつです。映像化も何度もされていて、久々に順番に観直してみようかなぁ~~なんて思ったりもして(笑)そして今回の『三銃士』の注目点はミラ・ジョボヴィッチとオーランド・ブルームっていう作品のようなんです・・・まぁ...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
何やら邦題はサブタイトルがゴチャゴチャしてますなあ。原題は”THE THREE MUSKETEERS”とシンプルなのに。 勿論これは大デュマの傑作「三銃士」の最新映画ヴァージョン。 ポール・W・S・アンダーソンが監督し、監督夫人のミラ・ジョヴォヴィッ...
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」□監督 ポール・W・S・アンダーソン□脚本 アレックス・リトバク、アンドリュー・デイビス□原作 アレクサンドル・デュマ □キャスト ローガン・ラーマン、ミラ・ジョボビッチ、、オーラ...
[映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆遅ればせながら、見て来ましたよ^^  きっちりとではあるけど、「チャッチャッと現代風に作りましたよ」てな作品だと思いきや、  極上の出来だったので驚いています。  三点で優れている。  一つに、「三銃士」の活躍する時代の絢爛豪華たる舞台美術の秀逸さ…...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(3D)'11:フランス・米・イギリス・ドイツ◆原題:THE THREE MUSKETEERS◆監督:ポール・W・S・アンダーソン「バイオハザード」「エイリア ...
映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-73.三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船■原題:The Three Musketeers■製作年・国:2011年、ドイツ■上映時間:111分■字幕:佐藤恵子■料金:400円(3D料金のみ)■鑑賞日:11月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督・製作:ポール・W・...
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 歴史アクション大作ここにあり(*^ω^*)ノ彡 (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船観ましたよ~(◎´∀`)ノ いや~おも
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (銀幕大帝α)
THE THREE MUSKETEERS/11年/仏・米・英・独/111分/アドベンチャー・アクション/劇場公開(2011/10/28) -監督- ポール・W・S・アンダーソン 過去監督作:『バイオハザード IV アフターライフ』 -製作- ポール・W・S・アンダーソン -出演- ◆ロー...
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (いやいやえん)
「一人は皆の為に、皆は一人の為に」有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を大胆にアレンジして映画化。娯楽大作としては全体に軽いタッチの作品になってます。 ダ・ヴィンチが設計した飛行船が実際に
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 17世紀。まだ若いルイ13世が王位を継承したフランスでは、 リシュリュー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)が、権力掌握の ために暗躍していた。 その頃、ヴェネチアでは三銃士のアトス(マシュー・マクファディン)、 ポルトス(レイ・スティーヴンソン)、ア...
【映画】三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船…飛行船は特に必要ではないと思った。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2月4日(月曜日)は曇り。 まずは近況報告(週末の過ごし方)から… 先週から娘が高校の修学旅行(スキー旅行)に行っていて、この週末(2月2日から3日)は夫婦二人だけ。 こういう機会もあんまり無いし、結婚記念日も重なっていた事も有り、旅行にでも行こうかと...