ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

パーフェクト・センス

2011年12月24日 | 映画(は行)
(原題:PERFECT SENSE)
【2011年・イギリス】試写会で鑑賞(★★★★☆)


第27回サンダンス映画祭(2011年)正式出品作品。
感覚が次々に失われていく謎の感染症が蔓延していく中、そこで出会った男女の恋の行方を描いた恋愛ドラマ。

感染症学者であるスーザン(エヴァ・グリーン)の元に、ある患者が運び込まれた。嗅覚が喪失するという謎の症状は、「S.O.S.=重症嗅覚障害症候群」と呼ばれ世界中に蔓延していく。そんな中、スーザンはシェフのマイケル(ユアン・マクレガー)と出会い、2人は互いに惹かれていくが、それと同時に2人はS.O.S.に感染し嗅覚を失ってしまう。世界は混乱に陥るが、人々はその状況を受け入れ、嗅覚を失った世界に適応していく。しかし、S.O.S.の症状はさらに悪化し、今度は世界中の人たちの味覚が消失していく…。



予告編を観てから気になっていた作品。
視覚が突然失われるという映画『ブラインドネス』に近い作品なのかな? …と思っていましたが、まるっきり真逆の作品でした。
『ブラインドネス』では極限状態に陥った人間の怖さを描いていたが、この作品で描いているのは「人間のたくましさ」や「どんな状況でも人間として生きていく前向きな姿勢」。

ひとつ文句を言いたいのは、やっぱり日本の宣伝なのよね。
嗅覚・味覚・聴覚・視覚・触覚ーー「五感が消えていく」というキャッチコピー。
劇中で描かれるのは視覚までで、触覚が喪失するなんてシーンはこれっぽちもないんだよね。
触覚が喪失するということは、立っているのか寝ているかも分からなくなり、思考だけが残った意識だけの存在になってしまうということ。
その状態から人類はどのような進化を遂げていくのか?
それがタイトルの『パーフェクト・センス』に繋がっていくと思ってたのね。
ええ、観るまでは『エヴァンゲリオン』の「人類補完計画」を連想していましたよ、ええww。



…といいながらも、結構お気に入りな作品。
日本の宣伝はともかく、作品に罪はないのである。

この謎の感染症、劇中で正体が明らかになることはないのだが、その描写がかなり怖かった。
感染した人間は、ある感情を爆発させてから身体の機能が失われていくのだ。
深い悲しみに襲われて、嗅覚が消失する。
どうしようもない恐れを抱きながら、味覚が消失する。
激しい怒りの衝動に駆られながら、聴覚が消失する。
そして、歓びの感情に満ちあふれながら、視覚が消失する。
ラストシーンでは不覚にもボロボロ号泣ですよ。

決して感動作では無いし、恋愛映画というには程遠いかもしれない。
こういうドキュメンタリーのように淡々とした演出って、ともや大好きなのよね。

この作品でエヴァ・グリーンは綺麗な裸体を披露しているのだが、彼女ってスレンダーなイメージを抱いていたので、あまりのボインちゃん(←死語ww)具合にびっくりフジツボ!
ユアン・マクレガーも裸体を曝しまくってるので、女性にもオススメよん(笑)。

劇中の音楽もすごく良かったけど、サントラどこ探しても見当たらない…(しくしく)。
音楽を手掛けたのは、マックス・リヒター。
調べてみると『サラの鍵』や『戦場でワルツを』のサントラも手掛けてる。
『サラの鍵』…、評判もいいし、観てみようかな。
※追記:iTunes Storeで『パーフェクト・センス』のサントラ売ってたが、実物ではなくデータだけ買うという行為に、未だに抵抗があるのだな、ともやは。でも視聴してみたら、やっぱりいい曲ばかりだった…う~む。

監督・製作総指揮はデヴィッド・マッケンジー。

2012年1月7日公開
公式HP:パーフェクト・センス


■デヴィッド・マッケンジー監督作品はこちら

愛とセックスとセレブリティ [DVD]

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


猟人日記 [DVD]

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Lead Us Not Into Temptation Music from the film Young Adam(『猟人日記』輸入盤サントラ)

THRILL JOCKEY

このアイテムの詳細を見る


■マックス・リヒターが手掛けたサントラはこちら

Sarah's Key(『サラの鍵』輸入盤サントラ)

Milan Records

このアイテムの詳細を見る


Valse Avec Bachir(『戦場でワルツを』輸入盤サントラ)

EMI France

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 12月23日(金)のつぶやき | トップ | 12月24日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2011-12-28 23:04:43
こんばんは☆
エヴァのハダカのこと、書き忘れちゃった!!

なにはともあれ私もこの作品なかなかスキ。
ともやさん最後で泣いてたの知らなかったよ~

見れて良かった、この二人だから良かったのかもっていう気も。

そうそうニューイヤーズイブのサントラもないとともやさんに聞いて、ダウンロードしたいけど音源だけ買うの抵抗が、、、
 (ともや)
2011-12-29 02:15:09
こんばんは、migさん♪
>エヴァのハダカのこと、書き忘れちゃった!!
大丈夫、migさんは女の子だから、ユアンについて触れてればオケww。

確かにこの2人だから良かったっていうのはあるよね。
あの終わり方は全身の毛が総毛立つほどゾクゾクした。
ああいうのたまりません♪

>ダウンロードしたいけど音源だけ買うの抵抗が、、、
そうなのよね~。
データはでーたでしかなく、愛と同じで不確かなモノだから…(笑)。
Unknown (KLY)
2012-01-01 00:40:58
変なミスリードするから、「五感きえてねーじゃん!」とか突っ込まれるような気がする…。SFというより終末観を背景にしたラブストーリーなんでそこ突っ込んでも仕方ないしねぇ^^;
私も結構気に入ってまする^^
ハッタリ (ともや)
2012-01-02 23:03:55
こんばんは、KLYさん♪
映画の宣伝って、ハッタリが全てですからね~。
そこを突っ込んでも、もうしょうがない。
これは政治の腐敗ぶりよりも根が深いですからねww。
こういう静かに淡々とした物語は大好物♪
そんなに期待はしてなかったんですけど、いい掘り出し物でした♪

コメントを投稿

映画(は行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

パーフェクト・センス / PERFECT SENSE  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 感染すると次第に五感が奪われていく奇病が蔓延する世界で、 運命的な出会いを果たした男女を描くパニックドラマ。 監督は「猟人日記」(気になっててずっと観てないユアン主演)や、 アシュトンがモテモテの....
パーフェクト・センス (LOVE Cinemas 調布)
人間の五感が徐々に奪われていく感染症が世界中に蔓延する中、それでも何とか生き抜こうとする人類と、そんな状況下で知り合った男女の恋物語を描く。主演は『ゴーストライター』のユアン・マクレガーと『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーン。監督は『愛と...
パーフェクト・センス (試写会) (風に吹かれて)
最後に大事にしたいものは 公式サイト http://gacchi.jp/movies/perfectsense1月7日公開監督: デヴィッド・マッケンジー  「猟人日記」何の前触れもなく、世界中を揺る
パーフェクト・センス (とりあえず、コメントです)
五感が無くなっていく不治の奇病が蔓延していく世界を描いたヒューマンドラマです。 主演のユアン・マクレガーとエヴァ・グリーンがどんな世界を見せてくれるのか気になっていました。 次第に病に冒されていく人々の心情が二人の姿を通してひしひしと伝わってくるような作...
パーフェクト・センス (だらだら無気力ブログ!)
まさかの金正日が登場!
『パーフェクト・センス』不完全な感覚、完全な融和 (Healing )
『パーフェクト・センス』 ★★★★☆ 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー パンデミックの中で始まった 完全なるラブストーリー 主演は実力派ユアン・マクレガーと、『007/カジノ・ロワイヤル』のヒロイン、エヴァ・グリーン。 ですが、万人受けはしないと思います。 ...
パーフェクト・センス (佐藤秀の徒然幻視録)
ファーストフード・ラブで人類は滅びる 公式サイト。原題:PERFECT SENSE。当初の原題は「The Last Word」だったらしい。デヴィッド・マッケンジー監督のイギリス映画。ユアン・マクレガー ...
映画「パーフェクト・センス」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『パーフェクト・センス』(公式)を先日、シネマイクスピアリにて劇場鑑賞。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら30点にします。 ざっくりストーリー 科学者のスーザン...
『パーフェクト・センス』 (Cinema+Sweets=∞)
1月の公開作品の中では、1番興味を持っていたユアン・マクレガー、エヴァ・グリーン共演の『パーフェクト・センス』を新宿武蔵野館で先日観てきました。 不思議な感覚のする映画で、好き嫌いは分かれそう。...
映画『パーフェクト・センス』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-3.パーフェクト・センス■原題:Perfect Sense■製作国・年:2011年、イギリス■上映時間:92分■字幕:鈴木恵美■観賞日:1月9日、新宿武蔵野館(新宿)□監督:デヴィッド・マッケンジー□脚本:キム・フォッブス・オアーカソン□撮影監督:ジャイルズ・ナッ...
パーフェクト・センス (いやいやえん)
ほんとユアンは裸になるのが好きだなあ(最初のコメントがそれか)。 嗅覚、味覚、聴覚、視覚、触覚、徐々に喪失していく五感…恐ろしいな!でもその感覚的リアリティがない分、どこか他人事のように感じてしまう作品でもありますね。 ただ、失われていく五感と「愛...
パーフェクト・センス (銀幕大帝α)
PERFECT SENSE/11年/英/92分/SFロマンス・ドラマ/R15+/劇場公開(2012/01/07) -監督- デヴィッド・マッケンジー -製作総指揮- デヴィッド・マッケンジー -出演- ◆ユアン・マクレガー…マイケル 過去出演作:『ゴーストライター』 ◆エヴァ・グリーン...