ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウルフマン(2010年)

2010年03月30日 | 映画(あ行)
(原題:THE WOLFMAN)
【2010年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆)


1941年に公開されたユニバーサルの古典モンスター映画「狼男」をリメイク。
行方不明になり不審な死を遂げた兄の死を調査する、舞台俳優の男に降り掛かる恐怖を描いたサスペンス・ホラー。

1891年、英国のブラックムーア。有名な舞台俳優のローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ)は、兄の婚約者グエン(エミリー・ブラント)から「兄のベンが行方不明になった」と手紙をもらい、25年ぶりに生家のタルボット城に帰ってきた。そんなローレンスを待ち受けていたのは、母の死をきっかけに疎遠になっていた父ジョン(アンソニー・ホプキンス)と無惨な姿で発見されたベンの死体だった。何とかして犯人を見つけたいと思うローレンスは、ベンの遺留品であるメダルを手がかりに、流浪民が集まるキャンプに向かう。だが、そこへ謎の殺人鬼がキャンプを襲来し、辺りは死体の山と化していく。ローレンスは果敢に殺人鬼を追いかけるが、反撃をくらい瀕死の重傷を負ってしまう。幸い流浪民マレーバ(ジェラルディン・チャップリン)の手当てによって一命を取り留めるローレンス。やがてこの一連の事件を捜査するために、倫敦からアバライン警部(ヒューゴ・ウィーヴィング)がやってくる。ローレンスはあれほど深かった傷があっという間に治ってしまったことを知り、自分が人間ではない存在になってしまったことを確信する…。



今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。

今宵は満月。
かな~り前に観た映画の感想をアップするのに、何と都合のよい夜だろう。

この完成披露試写が終わった後に、ラムの大通りのえいさんに、『ユニバーサルの古き「狼男」のリメイクみたいです~』ってツイッターで呟いたんだけど、ほんとにリメイクだった。
呟いた時点では、プレスとか目を通してなかったんで、知らなかったの…(苦笑)。
だって、プレスはいつも家に帰ってから、じっくり見る派なんですもの。



実はともや、高校生の頃に平井和正の「ウルフガイ」シリーズに大ハマりした過去があり、狼男映画がたまらなく好きなんですよね♪
しかも、当時「ウルフガイ」シリーズの表紙や挿絵を手掛けていた生頼範義のイラストに、主演のベニチオ・デル・トロが雰囲気そっくりなんですもの~♪
リアル犬神明(アダルト)が目の前に…はぁはぁ…♪

"呪われた血の宿命に苦しむ男"や"親子の絆"といった部分も描かれているんだけど、もっとストレートに"狼男なんてこの世にいたら怖いでしょ?"という作品に仕上がっている。



一番の見どころは、何といっても狼男への変身シーンです。
この特殊メイクデザインを手掛けるのは、リック・ベイカー。
「狼男アメリカン」(1981年)、「ハリーとヘンダスン一家」(1987年)、「エド・ウッド」(1994年)、「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」(1996年)、「メン・イン・ブラック」(1997年)、「グリンチ」(2000年)と6度に渡って、アカデミー賞のメイクアップ賞を受賞している実力派。
しかも上記の「狼男アメリカン」に加え、1987~88年のTVドラマ「Werewolf」、1994年公開の「ウルフ」、2005年「ウェス・クレイヴン's カースド」、にも携わっているので、狼男作品の特殊メイクは5度目。
もちろん「狼男アメリカン」の変身も衝撃的でしたが、今回もオーソドックスながら骨格が軋みながら変身していく様が痛々しくもリアルに描かれていきます。
わぁ~、もうたまらんですよ(ウハウハ)。

追伸。
あんなに可愛いアンソニー・ホプキンスを見たのは、初めてです♪
きゃわ、きゃわ♪
何が可愛かったかは、まだヒ・ミ・ツ♪(てへ!)

追伸2。
ちなみにともやが一番大好きな狼男映画は、2004年に製作された「ウルフマン」(原題:GINGER SNAPS BACK:THE BEGINNING)ですわん。

監督はジョー・ジョンストン。
全米興行成績(2010年2月公開):初登場2位→5位→8位→ランク外
日本興行成績(2010年4月公開):ベスト10には入らず
全米興行収入:6197万ドル

2010年4月23日公開
公式HP:ウルフマン


ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る


The Wolfman(「ウルフマン」輸入盤サントラ)
Danny Elfman
Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


■1941年に製作されたオリジナル作品はこちら

狼男 リミテッド・エディション 〈2枚組〉 [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る


■リック・ベイカーが特殊メイクを担当した狼男映画はこちら

狼男アメリカン [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る


ウルフ [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Wolf(「ウルフ」輸入盤サントラ)

Columbia

このアイテムの詳細を見る


ウェス・クレイヴン’s カースド アンレイテッド・バージョン [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Cursed(「ウェス・クレイヴン's カースド」輸入盤サントラ)

Silva Screen

このアイテムの詳細を見る

コメント (18)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
« ホタテをナメるなYO! | トップ | ダイドードリンコのヒーローズ缶 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白そう! (ノルウェーまだ~む)
2010-03-30 21:23:25
ともやさん、こちらにも☆
この前映画館で予告を観てから、ずっと気になっていた作品なんです。
デル・トロの変身シーンがすごいですよね!
アンソニーホプキンスも出ているのだから、観るしかないです♪
イギリスのどのヘンが写っているのかなぁ
イギリス (ともや)
2010-03-30 22:05:16
こんばんは、ノルウェーまだ~むさん♪
イギリスではまだ公開してないんですね。
資料にいろいろとロケ地も書いてあるんで、後でそっち行きますね~♪
ちょっと辛口。 (えい)
2010-03-31 09:37:51
こんばんは。

文中リンクありがとうございます。
ユニバーサル・ホラーのリメイクってなかなか難しいですよね。
ランニングタイム自体違うし、
その昔は、SFX技術がまだ未熟な分、
セットや照明などで、雰囲気を醸成しようとした。

いまは、雰囲気は作りやすいのですから、
もっと、語り口に集中してもいいのになあ…
なんて、そんなことを思ったりもしました。
狼男 (ともや)
2010-03-31 20:47:09
こんばんは、えいさん♪
完成されている名作をリメイクって、ほんと一か八かの勝負ですよね。
ただ狼男は、ゾンビみたいに進化していっているモンスターでもあるので、これからいろんな解釈の物語ができそうですよね♪
Unknown (mig)
2010-04-01 14:34:40
ともやさん☆
この世界観好きなタイプだから絶対観るよ~
もしダメでもいいのー^^

オーソドックス (ともや)
2010-04-02 02:44:56
こんばんは、migさん♪
変に高尚なテーマを狙っている訳じゃなく、オーソドックスな恐怖映画なんで、普通に楽しめると思いますよ♪
Unknown (mig)
2010-04-13 00:45:16
そうだった~、ともやさんコレ観てたんだ。コメしてたし。
どうりで今日いないと思った(笑)

今読ませて貰ったけど
わたしも
>一番の見どころは、何といっても狼男への変身シーンです。

これ書こうと思ってたの!

思ったこと書き留めとかなきゃ忘れそうな感じ。

古い映画のリメイクだけあってさすがに脚本古いなー。
わたしもともやさん同様、「ウルフマン」(あ、同じタイトルかぁ)
好きだったなぁ。
ミシェルファイファーですよね?
メキメキ感 (ともや)
2010-04-13 16:03:33
こんにちは、migさん♪
狼男の映画は「変身シーン」!
物語うんぬんより、これだけに尽きますね。

「ハリポタ」のニャンコ先生や「トワイライト」の彼の変身はアッサリ過ぎます(笑)。
やっぱり骨格から変身していくメキメキ感が大事ですよ~♪

>ミシェルファイファーですよね?
ミシェルが出てたのは、ジャック・ニコルソンの「ウルフ」ですね。
こんばんは~ (KLY)
2010-04-16 00:14:58
migさんの言うとおりで、ま脚本は古いですよね。それも仕方ないけど。(笑)
あの椅子に縛り付けられての変身シーンは唾飲んだよ。でもさんざか苛められた後だから、心の中では「おら、やってまえ~」って思ってたんだけど、期待通り大暴れしてくれました。(笑)
余談ですがドラマ「怪物君」の特殊メイクはこれを超えるのでしょうか。(爆)
怪物君 (ともや)
2010-04-16 05:49:42
こんばんは、KLYさん♪
ああいう変身シーンのカタルシスはいいですよね~♪
狼男映画はそこが命…みたいなところがありますから♪

>ドラマ「怪物君」
意外と楽しみにしてるんですけどねww。

コメントを投稿

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

34 トラックバック

『ウルフマン』 (ラムの大通り)
※ちょっと辛口な部分もあります。各ファンの方はスルーしてください。 (原題:The Wolfman) 「いやあ一瞬勘違い。 これって(チャック・コナーズ)の テレビ『ライフルマン』を映画にしたものかと…」 ----そんなことあるはずないじゃニャい。 ん?その言い方からす...
ウルフマン (LOVE Cinemas 調布)
1941年公開の著名な古典作品『狼男(原題:The Wolf Man)』のリメイク。満月の光を浴びて狼男に変身した主人公が己の罪に苦悩するサスペンスホラーだ。主演は2人のオスカー俳優、アンソニー・ホプキンスベニチオ・デル・トロ。共演に『ヴィクトリア女王 世紀の愛』...
映画:ウルフマン THE WOLFMAN 全く予想外にgood! 久々に「古典」登場と言い切りたい。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まず感心させられたのは、その「映像」 手を抜いたカットはまるで皆無。 「満月」が現れるストーリーに直結した部分(写真)は当然のこと、次々と。。。 1ショットごとに唸らせるまま、時間が経過していく。 で、かつ力を入れすぎた結果、暑苦しい画面になる愚(ありが...
ウルフマン /THE WOLFMAN (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click デルトロが狼男ってそのままでもイケそう!?失礼{/m_0162/} 1941年に製作された古典ユニバーサル・モンスター映画「狼男」をベニチオ・デルトロ主演、 「ジ...
『ウルフマン』 (めでぃあみっくす)
クラシックホラーとVFX。怪優アンソニー・ホプキンスと名優ベネチオ・デル・トロ。まさに新旧が巧く融合した映画でした。 まぁ脚本に目新しさは特にないものの、クラシックホラーの雰囲気を大事にした演出と狼男への見事な変身シーンに、ホラーサスペンスなのに妙に安心...
ウルフマン (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷した人気俳優のローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、到着早々無残に切り...
劇場鑑賞「ウルフマン」 (日々“是”精進!)
 「ウルフマン」を鑑賞してきました「トラフィック」のベニチオ・デル・トロと「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスの2大オスカー俳優共演で贈るホラー・サスペンス。ユニバ...
ウルフマン (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。
ウルフマン (そーれりぽーと)
「タイトル『狼男』でいいやん」 『ウルフマン』を観てきました。 ★★★★ ぜーんぜん期待してなかったけど、意外と面白かった。 モンスターホラー映画の古典を最新のVFX技術で再構築。 リック・ベイカー本人が関わってるから、狼男に変身する場面は『狼男アメリカン...
「ウルフマン」は19世紀版アルカーイダ? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。1941年の「狼男」(原題は同じTHE WOLFMAN)。ジョー・ジョンストン監督、ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング。 「シャーロックホームズ」と同じ19世紀末の科学とオカルトが入り混じったロンドンなど...
「ウルフマン」みた。 (たいむのひとりごと)
特殊メイクの進化もここまできたかーという自然さ。臓物系も生々しく、食事直後には見たくない感じ?アンソニー・ポプキンス×ベネニオ・デルトロだけあって、期待どおり肉厚な作品になっているけれど、「ということ
ウルフマン (映画鑑賞★日記・・・)
【THE WOLFMAN】 2010/04/23公開 アメリカR 15+ 102分監督:ジョー・ジョンストン出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリン今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。...
ウルフマン (だらだら無気力ブログ)
満月の夜になると、凶暴な獣人・狼男に変身して人々を襲う古典ホラー 『狼男』をリメイクしたホラーサスペンス。 兄の死の真相を捜査していたところをウルフマンによって怪我させられて しまい、その結果自らもウルフマンとなって人々を襲うようになった男の 運命と苦悩...
ウルフマン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
そういえば『怪物くん』が始まりましたね。『ウルフマン』公開に合わせたのでしょうか?(笑)ベニチオ・デル・トロとアンソニー・ホプキンス豪華な組合せで狼男。まぁどっちも変身したら似合いそうだし、メイクを楽しんじゃったなんて感じがしています。舞台俳優のローレ...
ウルフマン (Diarydiary! )
《ウルフマン》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - THE WOLFMAN
ウルフマン 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ウルフマン (悠雅的生活)
満月の夜。銀弾。苦悩する狼男。
ウルフマン (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ウルフマン’10:米◆原題:THE WOLFMAN◆監督:ジョー・ジョンストン「ジュラシック・パークIII」「遠い空の向こうに」◆出演:ベニチオ・デル・トロ 、 アンソニー・ホプキンス 、 エミリー・ブラント 、 ヒューゴ・ウィーヴィング◆STORY◆19世紀、イギリス・ブラ...
★「ウルフマン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その1本目。
ウルフマン 怪物くんも是非ベニチオ・デル・トロで! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=20 -7-】 昨日、ふら~っと平城遷都1300年祭のメイン会場に行ってみたけど・・・ ただただだだっ広くて・・・たくさん歩くだけで・・・せんとくんにも会えないし・・・う~んと・・・ よほどの歴史好きか、奈良時代に特別の思い出がある人にはいいのだろう...
ウルフマン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
満月の夜に起こる惨劇に隠された呪われた一族の忌まわしい事実とは?__。 1941年製作のホラー映画の古典『狼男』をベースに、『ロケッティア』などのジョー・ジョンストン監督がアレンジを加えてリメイク。 出演はベニチオ・デル=トロ、アンソニー・ホプキンス...
ウルフマン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
べニチオ・デル・トロの狼男~楽しみにしていました【story】19世紀末、兄の恋人のグエン(エミリー・ブラント)から兄の行方不明の知らせを受けたローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ)は、帰郷して無残に切り裂かれた兄の遺体と対面する。犯人の捜索中に怪物...
「ウルフマン」 凶暴なチューバッカ!? (はらやんの映画徒然草)
かつてのユニバーサル映画と言えば、「魔人ドラキュラ」「フランケンシュタイン」「狼
「ウルフマン」鑑賞 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 古典ホラーの代表作「狼男」を、「ジュラシックパーク3」のジョー・ジョンストン監督、「チェ」「トラフィック」のベニチオ・デル・トロ、「羊たちの沈黙」「ハンニバル」のアン...
No.035 「ウルフマン」 (2010年 102分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ジョー・ジョンストン 出演 ベニチオ・デル・トロ    アンソニー・ホプキンス    エミリー・ブラント 今夜の見る映画は久々のホラー映画です。 それもいつもの天六あたりで見るB級ホラーでなく、アカデミー俳優共演によるメジャー作品です。 ユニバー...
狼男~『ウルフマン』 (真紅のthinkingdays)
 THE WOLFMAN  1891年、英国・ブラックムーア。シェークスピア劇の舞台俳優として活躍して いるローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、...
ウルフマン (Movies 1-800)
The Wolfman (2010年) 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング 1941年作のホラー映画「狼男」のリメイクで、19世紀末のイギリスを舞台に、失踪した兄の捜索の為、久しぶりに帰郷...
No.035 「ウルフマン」 (2010年 102分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ジョー・ジョンストン 出演 ベニチオ・デル・トロ    アンソニー・ホプキンス    エミリー・ブラント 今夜の見る映画は久々のホラー映画です。 それもいつもの天六あたりで見るB級ホラーでなく、アカデミー俳優共演によるメジャー作品です。 ユニバー...
ウルフマン (2010 映画観てきましたっ!)
木曜レディースディは 会社帰りにユナイテッドさんにて  「ウルフマン」を 観てきましたっ!
ウルフマン(2010) (銅版画制作の日々)
 今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。 連休最終日、遅まきながら本作を鑑賞して来ました。評判は今一つらしいのですが、とりあえず観ることにしました。レディスディで休日とあってほぼ満席でした。 さて感想です。せっかく豪華キャストなのに残念、、、、...
ウルフマン (映画備忘録 by Movie-Goer.net)
弟の行方不明の知らせを聞き、舞台俳優として成功したローレンスは故郷へと戻る。だがローレンスが戻ってきた前日に弟は死体となって発見されていた。獣に襲われたのか無残にも引き裂かれた遺体に、村の者たちは何の仕業かと噂する。ローレンスは犯人を突き止めようと捜索...
ウルフマン (The Wolfman) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョー・ジョンストン 主演 ベニチオ・デル・トロ 2010年 アメリカ映画 119分 ホラー 採点★★★ イメージってのはどうも妙な所で固まってしまうようで、ドラキュラもフランケンも狼男も、それこそユニバーサルホラーからハマーホラー、新旧問わず観まくって...
『ウルフマン』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ウルフマン 』 (2010)  監  督 :ジョー・ジョンストンキャスト :ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、アンソニー・ホプキンス、ヒューゴ・ ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリ...
ウルフマン(2010年) (mama)
THE WOLFMAN 2010年:アメリカ 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、ジェラルディン・チャップリン、エミリー・ブラン ...