ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斬 -KILL-

2008年12月16日 | 映画(か行)
【2008年・日本】東京国際映画祭で鑑賞(★★★☆☆)

第21回東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門 公式出品作品。
押井守が総監督を務め、4人の映画監督がソードアクションを題材に描くオムニバスムービー。

『キリコ』
妹キリコ(森田彩華)を人質に取られた女殺し屋キリナ(水野美紀)は、ボスのクモタニ(山口祥行)のもとに単身乗り込むが、キリコは銃で頭を撃ち抜かれ、キリナは日本刀で串刺しにされてしまう。半年後、キリコの身体に脳移植され蘇ったキリナは、日本刀を手に復讐を開始する…。

監督・脚本は辻本貴則。

『こども侍』
現代の城下町。のどかな城下町。小学6年生の机龍太郎(溝口琢也)は、父から長男の自覚と文武を厳しく躾けられていた。しかし父の死をきっかけに、妹の小枝(大野百花)と共に母の故郷に引っ越すことになる。龍太郎は早速マドンナの百合乃(今野真菜)や塩冶(神林秀太)と仲良くなるが、クラスのリーダー格・師直(木村耕二)による陰湿なイジメを目撃し、イジメを剣で解決してはいけないと葛藤する…。

監督は深作健太。

『妖刀射程』
いにしえの時代より二対の妖刀は、数多の手に渡り生き血を吸い続けた。明治時代末期。その内の一本の怪刀は、日本軍兵士の岩倉(辻本一樹)が持つ銃との融合を果たし、"鋼の魔物"と化す。そして現代。訓練中の警視庁特殊部隊SATチーム15名が岩倉によって惨殺される。ただ一人生き残った久住(石垣佑磨)は、"何か"に引き寄せられるかのように現場に戻り、岩倉と死闘を繰り広げる…。

監督・脚本は田原実。

『ASSAULT GIRL 2』
激しい雨が降り注ぐ荒野。丈高く生い茂った藪の中に、美しい女(藤田陽子)が気配を殺し鋭い眼差しを湛え伏せている。その手には、無数の呪文が刻まれた長剣。やがて接近してきた者(菊地凛子)の気配を察すると、長剣を抜いて一気に躍り出る。その刃を担う者とその刃に落とされる者との、宿命を背負った同士の激しい闘いが始まる…。

監督・脚本は押井守。



とにかくソードアクションにこだわりまくったオムニバス映画。



ひたすらアクションを追求した『キリコ』(写真・左上)
子供が主人公ながら、エグい描写の『こども侍』(写真・右上)
意外な銃=刀の設定で楽しませてくれた『妖刀射程』(写真・左下)
とにかく幻想的で格好良い『ASSAULT GIRL 2』(写真・右下)

意外にも楽しんでしまったのが、深作健太監督の『こども侍』。
登場人物の台詞は、活動弁士の山崎バニラが代弁。
昔風のサイレント映画っぽく、めっちゃ遊んでるなぁ~という姿勢が好感触。
深作さんには「スケバン刑事」の続編を早く撮ってほしいなぁ。

『キリコ』は冒頭で大好きな水野美紀が出てきて喜んだのもつかの間、すぐにいなくなってしまいます(涙)。
大沢在昌の「天使の牙」パターンです。
森田彩華は頑張ってるとは思うけど、動きのキレが…。

『妖刀射程』は銃と刀が融合し、衝撃波を銃のように発射する刀…という面白いアクションを見させていただきました。
あっ、主人公の人って、ちょっと前に酔っぱらって警官をぶん殴って逮捕された人なのね。

『ASSAULT GIRL 2』は一応続編なのかしら?
「真・女立喰師列伝」の「ASSAULT GIRL ケンタッキーの日菜子」を観てないから、何とも言えない~。
でも食とは関係ないしな~。
オープニングとこの作品の音楽を手掛けているのは、川井憲次なんですよね。
音楽格好良ス!

2008年12月6日公開
公式HP:斬 -KILL-


斬~KILL~ スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る


斬~KILL~ スタンダード・エディション [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る


斬~KILL~オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


■押井守監督の「ASSAULT GIRL ケンタッキーの日菜子」が収録されている作品はこちら。
(やばい、まだこれ観てない!)

真・女立喰師列伝 コレクターズ・BOX (初回限定生産) [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


真・女立喰師列伝 スタンダード・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


オリジナル・サウンドトラック「真・女立喰師列伝」
サントラ
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

コメント   この記事についてブログを書く
« なめこ人気沸騰中? | トップ | K-20(TWENTY) 怪人二十面相... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事