明日に向けて

福島原発事故・・・ゆっくりと、長く、大量に続く放射能漏れの中で、私たちはいかに生きればよいのか。共に考えましょう。

明日に向けて(1937)せかままcafeとEarthママではこんな風に感じてもらえました!(『放射線副読本すっきり読み解きBOOK』を読む会の感想から―1)

2020年11月29日 21時30分00秒 | 明日に向けて(1901~2100)

守田です(20201129 21:30)

 感想が寄せられました

11月11日にイギリス在住の西川直子さんがプロモートしてくださって、世界のママが集まるオンラインカフェ(せかままcafe)と、Eerthママ主催の「すっきり読み解きBOOK」読み会を行うことができました。zoomを介してです。
その後に西川直子さんが、Facebookに参加者の感想をアップしてくださいました。とても嬉しい内容ばかりでした。たくさん書いてくださったので2回に分けてご紹介します!
まず西川さんのご感想から。なんだかとてもジーンとしました。

「ご感想(下記)をあらためて拝見し、開催してよかったなあと思いました。助産師としての活動の色々も、せかままcafeの活動の色々も、子ども、出産、環境、全て根底には同じものが流れているように感じます。
それは「知る」ということ。そして、「知らない」は悪い事でも恥ずかしい事でも、ない。知ること、繋がること、話すこと、そして「正論」が誰かを傷つける可能性があることを知っておくこと。
こういうイベントを開催していくことは私にとってはとてもエネルギーがいることですが、やるからには、一つ一つ心をこめてやっていきたいなあと、ご感想から力を頂きました」

うーん、僕もまったく同じ思いだなあ。「正論」が誰かを傷つける可能性がある・・・やるからには、一つ一つ心をこめて・・・僕もいつも思っていることです。


多くのママさん、パパさん、じいちゃん、ばあちゃんに読んでもらえたら・事故後の最速避難が必要なことが分かった・現代の情報の扱い方にハッとさせられた

勉強会、大変お疲れ様でした。子育て世代のママさん達と放射能について考える機会を与えてくださって、ありがとうございました。子供を守りたい一心で、福島原発事故から避難した多くは、母子避難でした。
読み解き本を多くのママさん、パパさん、じいちゃん、ばあちゃんに読んでもらえたらいいですね。(イギリス)

まず、事故後の最速の避難が必要なことがよくわかりました。当時の状況が本当に痛ましいと感じました。放射線が分子を破壊する仕組みもわかりやすく、なぜがんになってしまうのかなど理解しやすかったです。
また、過去のレントゲンの話なども興味深かったです。とても勉強になりました、ありがとうございました。機会をくださったスタッフのみなさまにも感謝です☆ (ドイツ)

まず、このようなbookが学校で配布されている事を知りませんでした。我が子が入学して受け取ればじっくりと家族で一緒に読んでみたいと思います。
内容を疑う、正しく理解するという現代の情報の扱い方について、ハッとさせられました。
放射性物質について、夫婦で話す機会にもなり、感謝しています。意見交換の中で出た「買い物は投票」が主婦としては身に沁みて感じましたので、これからは念頭においてそうしたいと思います。(大阪)


せかままcafe Facebookページより
https://www.facebook.com/groups/1483235585098740
https://peraichi.com/landing_pages/view/sekamamacafehp
https://sekamamacafe.thebase.in/


大変わかりやすい・元気をもらえた・日本にいるだけでは見えないことが分かった・もっと世間に知らしめて欲しい

大変わかりやすく、また普通では中々知れない情報まで共有して下さり本当にありがとうございました。私自身は二人の小学生の娘の母でして、原発事故以来、家族の健康を守りたいという思いで食材などにも気をつけて生活しておりました。
その理由を子供に説明する時に、自分の知識が不十分で自信がなく、いつもなんとなくな説明になってしまっていましたが、今回の機会を頂いてまずは自分がしっかり理解することから始めようと思いました。
そして現状を知るとがっかりすることが多い中で、守田さんや皆さんの明るさと前向きなお話に触れて元気ももらえた気がします。どうもありがとうございました。(イギリス)

子供が2歳なので副読本を配布されてるのを知らなかったけど、原発からいじめにすり替えられてたり、なんでこんな流れになるの?と思うことが多かったので、残りの部分も読み解きブックで読みたいと思いました。
また、世界中のママさんのお話しも聞けたので、日本にいるだけでは当たり前にしか思ってなかったことも海外から見ると違うんだということがわかったのがすごくよかったです。(岐阜)

興味深く拝見しました。知らないことが多すぎて、「あーそうなんだ」で右から左に流してることが多すぎるなぁと反省します。真実をさらっとたくさんお話しいただいたと思うのですが、もっと世間に知らしめてほしいと感じることばかりでした。
国内に原発がいくつあって、そのうち一ヶ所しか稼働してなくて、ということはそもそも原発なんて要らなくて、日本の電気はそんなの無くても賄える、とか。
原発がクリーンというのはまやかしで、化石燃料でおこした電気で稼働させてるし、熱を出し続けて温暖化を加速させているし、廃棄物処理にも何万年もかかる。とか。自販機やコンビニの膨大な使用電気と夜間電気料金の関係、とか。
お金の流れと企業や政治家の癒着なんかがいろいろ絡んでいるのでしょうが、全然違う切り口で真実を広めていくことで、「なんだ、原発って要らないんじゃん!」って老若男女問わず知ってもらうのが大切だと感じました。(ニュージーランド)


Earthママ Facebookページより
https://www.facebook.com/groups/1808202635982660/


次回読み会について

さて次回の読み会は、12月14日(月曜日)北海道の富良野をベースにして行うことになりました。富良野のみなさんは会場に集まり、僕とオンラインでつながってということになりそうです。
詳細が決まり次第、情報をアップします。
その次は12月20日(日曜日)に再々度、在英日本人有志のみなさんを中心に行います。英国時間午前10時から、日本時間午後7時からです。詳しくはイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/755597951704109

BOOKは以下のホームページから無料でダウンロードできます。ぜひゲットしてください。広めてください!
https://nyoki2pj.com/lp/info_yomitokibook/

製本版が欲しい方は以下からお申し込みを
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdKXBwKnFYkIvDdfEs3q9NhrFwqVxDe3BwNDeepaNaxylfXVA/viewform

#せかままcafe #Earthママ #放射線副読本 #すっきり読み解きBOOK

*****

この記事に共感していただけましたらカンパをお願いできると嬉しいです。自由に金額設定できます。
https://www.paypal.me/toshikyoto/500


コメント   この記事についてブログを書く
« 明日に向けて(1936)宇治市で... | トップ | 明日に向けて(1938)原発は未... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

明日に向けて(1901~2100)」カテゴリの最新記事