明日に向けて

福島原発事故・・・ゆっくりと、長く、大量に続く放射能漏れの中で、私たちはいかに生きればよいのか。共に考えましょう。

明日に向けて(2265)岸田政権の原発推進政策批判と稠密になっている核燃料プールの危険性についてお話します(京都23日、大阪26日) 

2022年11月15日 17時00分00秒 | 明日に向けて(2201~2400)

守田です(20221115 17:00) 

日本高齢者大会でお話します

岸田政権の原発推進政策に対する批判の講演を行います。
11月23日(祝・水)午後1時半~4時半
京都教育文化センター202号室にて 参加費は2500円です!



「原発廃止、再稼働を許さない運動」のメインタイトルのもと、「原発推進・拡大路線はとても危険ーみんなで打ち破ろう」との講演を行います。午後1時過ぎから1時間です。
続いて渡辺輝人弁護士(原発訴訟弁護団)と吉田明生さん(京都脱原発原告団・事務局長)が「日本の脱原発裁判と京都脱原発原告団」という題でお話されます。

その後、渡辺さん、吉田さんと守田でパネルディスカッションを行います。
会場からも質疑やご発言を受けて、みんなで盛り上げていきます。ぜひお越しください。

第35回日本高齢者大会in京都 2022年11月23日~24日開催
http://koureiki.main.jp/html/t/nihon.html


原発・核燃からの撤退を 2022関西集会でお話します

続いて大阪で表題の集会に参加し、「使用済み燃料プール火災の恐怖」と題したミニ講演(15分)を行います。
11月26日(土)午後1時50分から4時
エルシアター(京阪天満橋駅より西へ300m)にて

メイン講演は鎌田慧さん。「再処理の危機的な状況」のタイトルで話されます。
歌とバンドゥーラの演奏もあります。カテリーナ・グジーさん。
「戦争も原発もない平和な世界を!」のタイトルです。

参加費は前売り1000円、当日1300円です。
(避難者、障碍者、学生はそれぞれ700円、1000円)

燃料プールの危険性については以下の記事をご覧下さい。
明日に向けて(2255)核燃料プールは超過密状態!稼働継続はとても危険(岸田原発推進政策批判ーその4)
https://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/2b403ab732294062ae2e265b8c09151f


原発反対の声を高めよう

岸田政権の原発推進政策はとても危険。福島原発事故の教訓など、何一つ生かされていません。
そもそもフクイチの現場は放射線値が高すぎて、事故検証が進まない状態なのです。

それでどうして事故から学んだ安全対策が進められるでしょうか。
何も学ばないまま再稼働を強行していますから、このままでは必ず次の過酷事故が起こります。止めるのは私たち民衆の声以外にありません。

各地で原発反対の声を高めましょう。デモをしましょう。企画を行いましょう。学習をしましょう。
そのための糸口として、23日京都市、26日大阪市の企画にご参加下さい。

#岸田原発推進政策批判 #日本高齢者大会 #原発訴訟弁護団 #京都脱原発原告団 #原発再稼働反対 #原発核燃からの撤退を #次世代原発は幻想 #原発一つで日本の半分が壊滅 #使用済み燃料プール火災の恐怖 #原発はオワコン

*****

核と戦争に反対する取材をカンパでお支え下さい。
振込先 ゆうちょ銀行 なまえ モリタトシヤ 記号14490 番号22666151


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日本高齢者大会in京都 チラシ | トップ | 明日に向けて(2266)今こそ被... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

明日に向けて(2201~2400)」カテゴリの最新記事