薫のよもやま話

森山かおる
市原市議会議員
重度障がいの息子を育てながら、日々感じる事を気ままに綴ります

息子、制御不能!

2017年12月27日 | 障がい

大阪の実家(河内長野市)まで570キロあるので夫と運転を交替しながら帰ってきましたが、週明けには夫は仕事のために千葉にトンボ帰り。

息子は私と二人きりになると、制御不能!

食事の時間になり車椅子に座らせようとしても体を突っ張って抱き上げることもできない。なんとか頑張って座らせても食べてくれない。歯磨きも拒否、着替えも抵抗!

あー、全く!とため息がもれます。

息子はずっと寝ころんだまま、大好きな「かいけつゾロリ」のDVDを見て一日が終わりかけた頃、プレ療育で一緒だったママ友がフェイスブックで私が帰省していることを知って訪ねてきてくれました。

いやー、十数年ぶりの再会!SNSって便利やなーと、しみじみ。

明日は年末恒例の支援学級ママ友との交流会に、息子を連れて行きます。

きっと爆笑トークになるでしょう。

これは個別配布されている河内長野市の広報紙。A4版で33ページ、やっぱり読み応えありました。

千葉市も新聞折り込みをやめて、個別配布に切り替えましたよね。

市原市でも取り組んでほしい!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 関西お笑いDNAをもつ息子 | トップ | 2018年を迎えて »
最近の画像もっと見る

障がい」カテゴリの最新記事