薫のよもやま話

森山かおる
市原市議会議員
重度障がいの息子を育てながら、日々感じる事を気ままに綴ります

もうすぐ決算審査!

2018年09月14日 | 日記

8月末から始まった議会。
今議会は29年度の決算審査もあるので、一般質問はせず決算審査に集中しようと思っていたのですが、時折息子が微熱を出すので急きょ施設に迎えに行ったり、予定していたショートステイもできなくなるなど、とても不安定な2週間。

何なんだー、いつまでもチョロチョロ出る熱は?
食欲もあるし表情も悪くはない。大したことないと親は思っていても、受け入れる施設としては不安だろうなー。
で、高熱は自力で下げたものの病院に連れていき、採血。何の問題もなく、体温調整がうまくできずに熱がこもっていたと分かり安心しました。

そういえば中学生の時、体育祭の練習で運動場に出ると、大阪のクソ熱い蒸し暑さに38℃まで体温が上がったことを思い出しました。
通っていた河内長野市立の中学校は支援学級に看護師を置いてくれていたので、いつも息子に付き添ってくれ、慌てることもなく対応してくれていたのです。ホンマ、ようやってくれてはった。

かくして決算の準備に早めに取り掛かるつもりが、いつもと同じペース・・・。

予算・決算の資料をテーブルの広げて質問項目を考えていますが、予算と決算では事業費計上の仕方が違うのでホント分かりにくい! これ、どうにかならへん?

決算審査は19日から始まり、19日は教育民生の分野で小沢さん。私は20日に経済環境の分野で質問します。
最終日28日には決算の賛否を表明する意見陳述。こちらも私が行います。

明日から3連休ですが、もうひと頑張り資料に目を通さなければ!と思っている私の目の前で、グーグー寝ている夫。
アンタ、さぞかしお疲れやねー。でもリビングで寝やんと、さっさと寝室に行きーや!

余裕がないと人の行動に腹が立つ。これっていけませんよね・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« キムタクが市原市に | トップ | 医療的ケア児者の実態調査 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事