ごろごろで 楽しく記憶☆ ~勉強は楽しまなくっちゃ♪~

語呂合わせで楽しく記憶して、勉強に役立てて欲しいな♡
ちょっとした日常のハッピーネタも書いちゃうかも。

災害時の料理

2018-09-08 21:41:20 | 日記
西日本豪雨の後、台風、そして北海道での地震・・・
このところ大きな災害続いていて、心を痛めています。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。m( _ _ )m

ガスや電気・水が使えない方がまだ大勢いらっしゃるということで、
以前書いた記事がもし少しでも何かのお役にたてればと思い
リンクを張ってみようとおもいます。

https://blog.goo.ne.jp/tomomomanten/e/64bf9fae4779827dcca9e5699ee9149c

皆様が早く元の生活に戻れますように、お祈り致しております。
コメント

家族に感謝の日

2018-08-26 19:59:56 | 日記
一昨日は、私にとって一番嬉しい日となりました。

私の誕生日だったんですが、
それに合わせて娘が帰省して来てくれました。息子も仕事終わりに帰省してくれ
主人もお盆休みをずらして休みを取ってくれました。
バラバラに住んでいた家族が集まってくれた、それだけで
もうこれ以上に嬉しい事はないな~と・・・。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
皆の顔が最高のプレゼントとなりました。

昔は毎日一緒に住んでいたのに、
毎年みんなの誕生日をお祝いしていたのに、
この特別感はなんでしょう?
一緒に住んでいた時は、毎日が宝物のような日々だったんだなぁと、
今更ながら気が付きました。

一緒に食事したことも、素敵な花束をもらった事も、
みんな大切な思い出になりました。

私は家族に何をお返ししてあげられるんだろう?
ただただ、喜んでいたんですが、
それでいいのかな?

子ども達は離れて暮らしているので、
何にも母親らしいことはしてあげられていない現状。
なのに・・・いいのかな?
ありがたすぎます。

今、家族に感謝の気持ちでいっぱいです。



コメント

おばたさんに感動☆

2018-08-17 20:55:18 | 日記
最近、暗いニュースが多い中で、
久しぶりに明るいいいニュースを目にしました。
山中で行方不明になった2歳児が元気で発見されたニュースです。

沢の水を飲んで3日間も生き延びた藤本理稀(よしき)ちゃんもすごいけど、
発見者の尾畠(おばた)春夫さんの事も、知るほどに凄い方だと分かりました。

絶望視されかけていた中で、絶対生きていると信じて疑わなかった尾畠さん。
名前を大きな声で呼んでいたら、それに返事したことから発見につながったそうですが、
”小さい子は上へ行く習性がある”という経験からの知識も役立ちました。
飴とくるむバスタオルを用意していて、
ご家族とした「私が抱きしめて直にお渡します」という約束を守った尾畠さん。スゴ過ぎます!

小さな命が救えたことをただただ涙を流して喜び、
警察からの感謝状は受け取っていましたが、
ご家族からのお風呂やご飯、傘さえも辞退されていました。
雨に濡れるの好きだからと、カッコよすぎます!

65才で鮮魚店を閉めて以来、ずっとボランティアをしていて
今回も車中泊して、食料は自前。
サトウのご飯に水をかけて食べるそうです。(食べれるんですね!)

被災地にいつも駆けつける尾畠さんですが、東日本大震災の時は500日!
熊本や大分、広島へも行き、そして明日からまた広島へ行かれるそうです。
「なるべく汚れ仕事の泥かきを皆さんのお家に行ってやらせていただく」
と意気込みを語ったとか。

78歳で泥かきはきついと思うけど、
ボランティアのために手作りのバーベルで鍛えているというから
半端じゃないです。

でも、ちっともえらそうにしないんですね。
自分もお世話になったから、御恩返しがしたいだけとさらりとおっしゃいます。
謙虚な性格が顔ににじみ出ていて、
パワーあふれる笑顔と声が素敵です。
オレンジのTシャツ(被災地へはオレンジのつなぎ)とオレンジのタオルがお似合いで、
それを見てるだけでも元気をもらえそうです。

 ネットより

南三陸町ではがれきの中から思い出の品や写真を、持ち主の事を思い
涙しながら綺麗にしていました。
優しい方なんですね。

登山もされますが、
山へ登るときは、大きな材木を背負って登ります。
ボロボロになったベンチを修理するためです。
山へ登らせていただく、という言い方をされます。

こんな立派な方がおられることが、正直嬉しいです。


政界やスポーツ界の
自分の保身や、自分の利益しか眼中にない人達ばかりを見ていたので、
久しぶりに清々しい気持ちにさせてもらえました。

尾畠さんのような方がいる日本もまだまだ捨てたもんじゃない。
そんな風に思えてきました。

こんなカッコいい生き方を、私もしたいな~と思うと同時に、
子供からお年寄りまでたくさんの人に知って欲しいな~と思いました。


コメント

メルカリはじめました

2018-08-02 21:14:09 | 日記
メルカリを始めました。

新品なのに使えないものがいくつかありまして、
そのまま置いておくより誰かに使ってもらった方が、
品物も喜ぶかな~?と思いまして。

初めはメルカリの仕組みが分からず、
とりあえずメルカリで本を1冊買ってみました。

メルカリは、個人情報を交換せずにできるのがいいなと思っていたんですが、
届いた商品に出品者さんの住所が書かれていてびっくりしました。
個人情報を出さない方法を選択していないと出てしまうんですね~
個人情報を出したくない時は
配送方法に「らくらくメルカル便」を選択してある物を選ぶといいみたいです。

でも、送られてきた綺麗に包装された本に、取引メッセージのやりとりに、
その方の誠意を感じて心があたたかくなりました。
また買った本が思いのほか面白くて、
買って良かった となりました。
たぶん、本屋さんやネットでも目に止まることがなかったと思うと、
やってきた本にも、その方にも素敵なご縁を感じました。
メルカリの魅力って、ここかな?と思いました。

それから、私も品物を出品してみました。

まずは、先月ネットで買ったばかりのブラウスのセットアップ。
大好きなブランドなんですが、
色とデザインが思っていたのとかなり違っていて、
タグが付いたまま置いておいていたものです。
色やデザインなど、写真と共に詳しく説明を書いて出品しました。

値段を、私が買う時この値段だったらいいのにな~と思うものにしたら
なんと出品して4時間くらいで売れ、とっても驚きました。

最初の方がして下さったように、私も心を込めて包装したつもりですが、
そう出来ていたらいいなと思います。
お礼の言葉を添えて、らくらくメルカリ便で送りました。
いい評価と共に”ステキなお品をありがとうございました!”とのコメント
品物を気に入ってもらえたことが何より嬉しかったです。

それから、朝ドラで話題のマンガの本3冊。
新品で買って、そっと2回読んだだけだったのですが、
これも5時間くらいで売れて、またまたびっくり♪

未使用のアクセサリーは、梱包に気を遣いましたが、
”丁寧な梱包で安心できるお取引でした。”
と言っていただき、ホッとしました。

メルカリをやってて大変だったのは、載せる写真を撮る事。
特にアクセサリーは難しかったです。
でもそれもうまく撮れたら嬉しいし、包装するのも楽しかったです。
らくらくメルカリ便の場合、
商品の発送は、クロネコヤマトの営業所やコンビニでするのですが、
慣れればよく出来ているシステムなので簡単なんですね~

ただ送料は、本より大きいものの場合ネックとなります。
安くしてあげたいけど送料を考えたら赤字になっちゃうので、
出品を断念したものもありました。
でも、普通に個人で宅配便で送るよりは安いんですけどね。

値段的には、手数料や送料を引いたら数百円儲けがあるかどうかというのがほとんど。
84円なんてのもありました。
でもメルカリは、お金より素敵なことがいっぱいあります。
使ってもらえる喜びの上に、
買った人に喜んでもらえたら・・・私もモノも嬉しい
その上嬉しいコメントをもらえるとは、メルカリを始める前は想像もしていませんでした。

1ヶ月で6点出品して、有難いことに全部売れましたが、
未使用だったパーティバッグは、お急ぎだったので夜購入してもらって朝イチで発送したり、
綺麗だけどもう読まない本には、ちょっと感想を添えて出品したりと、
それぞれにドラマがあり、楽しかったです。

メルカリには一期一会の素敵な出会いがあります。
次はどんな素敵なご縁が出来るかな?と思うと、嬉しくてo(^o^)o ワクワクします。

コメント

カリッという桃♡

2018-07-29 11:08:33 | 日記
今日は台風が西日本直撃ということなので、
その前に野菜や桃を買っておこうと、
昨日桃の産地にある産直市へ行ってきました。
野菜は売り切れてほとんどありませんでしたが、桃はいっぱい。

そろそろ桃の季節も終わりかも?と思って、ひと箱買いました。

何年か前、台風の後大量の桃が落果して、
産直市で落果桃をジャム用に売ってたことがあって、
今回は、少々青い桃も台風前に出荷するのかな?
と思ったんですが、見た目にはいつもと同じ。

上の方が赤いから、熟れてるかな?と思ったんですけど・・・



剥(む)いてみると、カリカリという音。
りんごでも硬いりんごを剥いている音がする。(◎-◎;)!!
剥いてるといつもはポタポタ果汁が落ちるですが、それはなく、
たべると、またカリカリ!(笑)

食感は桃じゃないんだけど、
味はほんのり甘くて、桃の味
なんか、桃味の違うフルーツを食べてるみたい。
でも、さっぱりしてて、これはこれで美味しい♡♥♡

そういえば、進物用にちょっと硬めの桃を贈った場合は
室温で追熟させてもらう必要があるって、店員さんが言ってたっけ。

室温に置いておいたらもっと柔らかく甘くなるんでしょうけど、
以前台所に桃を置いていたら
どこからか匂いを嗅ぎつけてアリが来るようになって大変だったので、
今回は全部冷蔵庫へ~
冷蔵庫での追熟は避けてくださいって言うから、
早めに剥いて、冷凍しようかな?

カットして冷凍した桃は、そのままアイスとしてたべたら今の季節最高
ジャムにしてヨーグルトに入れても美味しいし、
(ラップせずに長めにレンジでチンしたらジャムの様になります)
カレーに入れて桃カレーとしても楽しめます♪

まずは、甘すぎなくて美味しいカリカリ桃を楽しみたいと思います。
コメント