懐メロ・落語・映画・浪曲・時代劇・講演・朗読作品まで てんちょ~のお奨めCD&DVDレビュー

懐メロ、ヒットソング、落語や浪曲、朗読、純邦楽。時代劇や名画、アニメ等を販売する市原栄光堂 てんちょーの気儘なレビュー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅小路 京都水族館近辺 弁当&食べ歩き ご紹介(1) 七福堂の山菜おこわと赤飯

2012年04月15日 | 梅小路公園界隈 グルメ情報
前回、とんこくラーメンさんを紹介したところ、
「遠すぎる・・・」というメールをお客さんからいただきました。

ということで、近くの店を・・・と思ったのですが、
2012年4月14日現在、思いつかない・・・
ということで弁当・食べ歩きジャンルに進出です!

七福堂

ここの山菜おこわは冷めてもうまい!!
もともと老舗の餅菓子屋さんなんですが、場所が目立たんのです。
大宮通と木津屋橋通(七条通の一本南の抜け道)の交差点にあるのですが、
高架と本道路が合わさっている部分なので、事故が多い場所で
私らでも車を止めようなんて思いません。
だから、おいしいとわかっていても、なかなか行けませんでした。

ところが!
京都水族館ができると、京都駅から来る人が、みんな、
この七福堂の前の信号を渡られる。それでおじさん、元気になられたそうです!
「やっちゃるでぇー」精神でしょうか?

私たちも、いかんせんこの春休み周りの食堂は、観光客でいっぱいなもんで、
昼飯場所がないわけで、久方ぶりで七福堂の山菜おこわを買ってきました。

うまい!!!

濃いめの醤油・塩がきかせたおこわです。
昔は弁当は冷えているものなので、ここの山菜おこわは冷たいまま食べるのが多分前提。
濃いめの味付けがちょうどいい感じです。
もち米が入っているおこわは腹持ちもいいし、山菜がよいアクセントになってます。
なにせ老舗の餅菓子屋さん。
米の選定と搗き具合、ふかし加減はお手の物です。
赤飯や桜餅もおすすめです。
コメント

祇園の暴走事件について

2012年04月15日 | 本日の日記
テレビで報道されているので、御存じの向きも多いだろうが、
京都の観光スポット、祇園で自動車の暴走事件があった。
18人もの方が死傷されたという。

お名前を拝見すると、「!」という名前がいくつかある。
弊店はHPの通信販売だけでなく、実店舗での営業を行っている。
弊店では、若いスタッフが店頭を守ってくれているので、
店頭でご予約やお取り寄せ依頼を頂いたお客様の中には、
顔は知らないが、お名前は知っているという方もたくさんおられる。
お取り寄せの場合も、ほとんどの商品が翌日か翌々日にはお渡しできることもあり、
何度もご依頼いただくお客様も多く、名前を見ると、
「あぁ、また来てくれはった。今度は○○かぁ・・・前と毛色が違うなぁ」などと、
顔は知らねど、お客さまのイメージができてくる。

被害者のお名前でなんとなく見たお名前があるような気がした小生は、
さっそく翌朝、出勤してきた店頭スタッフに確認をした。
「たぶん、大丈夫だと思います」
お亡くなりになった方には申し訳ないのだが、ホッとした。
ドキリとしたお名前の方は皆さん、
県外の方で店頭のお客さんではないと思われた。

よかったぁーと思う反面、ドキリとした。
今の今まで普通に話していた家族や友人を一呼吸の間に亡くされた方がおられるのだ。
実は私は、一緒に暮らしてきたもう一人の母ともいうべき叔母を、
医療ミスで失っている。
検査入院といい、明日には帰ってくると出かけた叔母だったが、
夕方、心臓が止まったと連絡を受け、翌日早朝亡くなった。
あの悲しいなどという言葉で言い表せない空虚な、ただただ信じられない、
夢であってほしいという思いに、何人もの人が襲われていると思うと本当に怖くなる。
阪神大震災や昨年の東日本大震災などがあると、私たちは死に無頓着になりがちだ。
しかし、残された人の思いを自分と置き換えた時、死は現実化し、
亡くなった方、残された方の痛みが胸の中に躍り込んでくる。

今回の事件の加害者には、病があったという。
事件は病のせいかもしれない。しかし、小生はあえて思う。
やはり罪は罪である、と。
報道によると、今回の場合、自らの病を自覚なされており、
予防もできたようだし、対策もできたようだ。
そうであれば、それをせずに事件となったのは、明らかに過失である。
仕事や金銭面のことなど、様々な理由があったにしろ、
加害者は判断を誤られた。
その自分への甘さ、油断について、罪が問われることになると思う。
しかし同時に、この罪は、小生にも、これを読んでくださっているあなたにも
起こりうる罪であると、私たちは自覚せねばならないだろう。

お亡くなりになられた方のご冥福、
残された方の心の痛みが1日も早く、少しでも癒されること、
加えて、この事件が発端で不当な差別や嫌がらせが起きないことを
心から願っている。
コメント