懐メロ・落語・映画・浪曲・時代劇・講演・朗読作品まで てんちょ~のお奨めCD&DVDレビュー

懐メロ、ヒットソング、落語や浪曲、朗読、純邦楽。時代劇や名画、アニメ等を販売する市原栄光堂 てんちょーの気儘なレビュー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都梅小路水族館近辺 食事処ご紹介(6) 拳ラーメン

2012年01月11日 | 梅小路公園界隈 グルメ情報
6店目どす。
拳ラーメン

梅小路公園&京都水族館近辺では、もっとも行列のできる店。
人気店”こぶ志”の店長が独立が移転してきたそうだ。
(すいません。こぶ志さんを知らんので、何とも言えません)
味はラーメン好きの人のサイトによく出ているので、そちらを見てほしいが、
魚だしとエビ油、それと1枚だけど薄めのステーキのようなチャーシューが印象的。

よく前を通ると、あきらかにラーメン好きというような御仁が、
黙々と列をなしている。
小生が食べてみての感想だが、
京都に多い鶏がらスープやインパクトのあるとんこつスープじゃないので、
好みは分かれるかもしれないが、やっぱりおいしいと思う。
はまる人ははまると思う。

唯一つ、気になったのは量。
器の形や1枚チャーシューの影響もあるだろうが、
なんとなく量が少ない気がする。
気のせいかもしれないので、ご自分で確かめてみてもらえれば、幸いです。

場所は、梅小路公園、七条通り沿いの入り口、車道をはさんでどまん前。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 京都梅小路水族館近辺 食事処... | トップ | 京都梅小路水族館近辺 食事処... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Y)
2012-01-26 18:20:40
こんにちは!ラーメン好きのYです

仰るとおり、量が少ないですね
あの味、あの量で700円(こぶ志時代は650円)
で満足できる人が多ければ、店側の勝ちでしょうね(笑)
たまに行列してるのは、限定メニューやコラボイベント目当てのフリークさん達でしょうかね

あと僕は、あの食べ難い(店主の自作だそう)器が苦手でして…orz

コメントを投稿

梅小路公園界隈 グルメ情報」カテゴリの最新記事