懐メロ・落語・映画・浪曲・時代劇・講演・朗読作品まで てんちょ~のお奨めCD&DVDレビュー

懐メロ、ヒットソング、落語や浪曲、朗読、純邦楽。時代劇や名画、アニメ等を販売する市原栄光堂 てんちょーの気儘なレビュー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都 錦市場でアボガドを食すウサギモドキ現る。白と黒の伝説ふたたび!

2005年10月24日 | 本日の日記

我が親しき友にて、京都は錦市場にて老舗果物屋「池鶴果実」店長殿より
のような写真が届き候。

なんならぁ???
と思いつつ見てみると、書面に次のように書かれ候。

「現在、錦市場では京都市&フィレンツェ市姉妹都市提携40周年イタリア展が行われておりまする。
そのついでに若手芸術家の作品がいろんな店に展示されておりまする。
拙店にも置いたってまするが、なにを思たか真っ白けのウサギ(の形をした物体)を持って来よりました。

作者曰く「なんか果物と一緒に展示してちょ」
拙者、迷わずそこらへんにあるアヴォカードをば採り上げ申し候。」


で、これどす。
アボガドの黒さとウサギもどきの白さがあいまって……
……
……
って、コメントできるかぁー!!!!

なんで近代芸術ってこんなに難しいんやろぉ。
たぶんイタリア人も遥かユーラシア大陸の東の端で、
ウサギと呼ばれ、アボガド食わされとるとは思うまじ。

まぁ、可愛らしいから、えっかぁ!!

ということで、現在、錦市場の多くのお店では、
どっかにこんな、けったいな…じゃない! 
個性的な作品がいるはずです。
京都にお越しの方はぜひ探してみてくださいね
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« チンドンやさんってまだいる... | トップ | 本田美奈子さんのご冥福をお... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんちは (えどさ)
2005-10-24 17:09:00
アボカドですね。

アボガードと書くと「弁護士」になります。そういう名前のお酒もありますね。しったかでごめんm(_ _)m

コメントを投稿

本日の日記」カテゴリの最新記事