Antのささやき

好奇心・くいしん坊おばちゃんが行くわよ~

黒おでんを味わう@おでんや ずぶ六

2020-08-02 23:46:03 | おそとでご飯

8月に入り同時に梅雨明け 事前に予約して娘と共に出かけたのは
六本木 東京ミッドタウンより一つ路地に入った おでんや ずぶ六
間口の狭い飲食店が建ち並びますが附近は静かで奥まった所に店名が入った提灯が案内してます

 

 

入り口両脇にはまるで床どこの様な掘りごたつの個室もあります

 

 

店内に入ると調理スペースを囲むようにカウンター 壁に沿ってのテーブル 

 

 

私達の席には言葉を添えられた名前入りのカードが置かれて温かな気持ちになりました

 

 

さて明けて蒸し暑くなったものですから乾杯に選んだのは

 

 

まるごとすりおろしの言葉に惹かれ
ルビーグレープフルーツサワー(込700円)爽やかでさっぱりします
仕事帰りの娘は塩分補給大事ですね 塩レモンサワー(込500円)
塩レモンが別添えで混ぜて飲むのも斬新です

 

     

 

お通し(込500円/人)
のどぐろの味醂干し 小ぶりののどぐろに驚きでしたが柔らかくて添えられた生姜の炊いたのがいい組み合わせ

 

 

まず運ばれたのは予約の特典
ズワイ蟹の痛風盛り(サービス)
蟹の甲羅にわかめが敷き詰められてズワイ蟹がたくさんそしていくら
たらこ 蟹みそ 天然のとびこ
本当に贅沢な蟹の量 蟹みそのまろやか とびこの食感 白飯下さい!のたらこもアルコールが進みます

 

 

 

では注文です

 

 

まっ黒おでんの盛り(込1000円)
分けて提供してくれての気遣いがありました
真っ黒でインパクト大ですが静岡おでんをモチーフにしじみがたっぷりのお出汁は
汁も残さず飲んでしまうほどちょう良い塩梅 具材は大根じゃこ天たまねぎ天
だし粉もかけて静岡も味わいました

 

 

  

 


本マグロ骨付き中落ちが残念ながらなかったので
日替わり刺身(込880円) 数量限定の本マグロの脳天とろ串(込580円/本)
刺身はかんぱち 部分違いが出されたのですが切り方一つで別の魚に思えたほどの技術でした
串のまぐろはとろけました 串が抽選になっており当選 次回のドリンク券を頂きました

 

 

 

  

 

ここでドリンクのお替りは
娘はウーロン茶(込360円)私は白加賀梅酒のソーダ割り(込580円)


そしてポテトサラダ(込600円)鶏の唐揚げ(込630円)白はまぐり焼き(込730円)
ポテサラの登場はインパクトありです 頂上にはたくわんカレー粉 
崩して混ぜて食べます これは美味しい組み合わせで真似したくなりました

 

  

 

大きな唐揚げはジューシで食べ応え充分
大粒に惹かれ貝好きのはまぐりは期待を裏切らない美味しさ

 

     

後はやはりもう一度食べたいと
おでん単品 大根(込300円)トマト(込500円)
どちらも味が染みて本当に美味しく注文して正解でした

 

  

 

デザートに抹茶・苺・チョコバナナのトリプルアイス(込520円)
たっぷりのアイスは私も分けてもらいました

 

 

お会計をお願いしたところで〆のしじみの出汁が出されました
とても美味しくこの出汁がベースだからこそ黒おでんが本当に美味しかったのが頷けます

 

 

お土産を元気で明るく場を盛り上げる店長さんからいただいて
食材の新鮮 確かさを調理のセンスで仕上がる調理スタッフ
和やかな笑顔で対応のフロアースタッフで満足な夜は過ぎたのでした

 

  

 

おでん屋 ずぶ六
東京都港区六本木4-5-13 岩渕ビル 1F
予約 問い合わせ 050-5456-1989
営業時間 18:00〜23:30 (LO 23:00)
(コロナ関係で確認)

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 一緒に動物園 | トップ | 7月27日~8月2日のお弁当 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

おそとでご飯」カテゴリの最新記事