TOMOALOHAのALOHA~♪な日々

TOMOALOHAフラスタジオ(東京・国分寺)のレッスン日記と、美味しいものや好きなもの色々・・・

フラレッスン♪大切なことを気づかせてくれるハワイのことば

2017-03-18 22:16:10 | フラレッスン
Aloha‼

春です。卒業シーズンですね。

今日のレッスン♪
アーネラは三連休初日にも関わらず全員集合!

今、年長さん~小6までいるアーネラですが
この6年生が、来週小学校卒業。
そして来週アーネラも卒業します。

このメンバーでレッスンするのも、6年生達のフラを見られるのも、今日と来週だけなんだなぁ。寂しくなるなぁ~。

来週のアーネラは、6年生を送るおわかれレッスンをします♪

下級生たちが、どんな風に6年生達を送り出してくれるか楽しみです。

6年生達が下級生たちに何をバトンタッチして旅立ってくれるかも楽しみです。

さて、
レッスンで毎月ハワイのことばをシェアしています。


今月のことばはコレ。


I le'a ka hula i ka ho'opa'a.

=チャントをする人がいるからフラは楽しい


ということばをみんなで唱えその意味や考えを受け止めます。

フラとは、チャントというお祈りの詩を詠唱しそれに合わせて踊るものでした。
ho'opa'a とは、フラを踊る時にチャントを唱える人。チャンターであり、伴奏者。

このことばは
チャンター(歌や伴奏をする人)がいるからこそ、フラになる。
ダンサーだけではフラが成り立たないこと。

転じて、
目にとまるものだけでなく、陰で支えているものがあるからこそ成り立つものがある。

その陰の部分がいかに重要かを理解しておくべし。

というような教えであります。

ここではフラが例えとして登場していますが、どんなものにも当てはまる大変深いことばだと思います。

全てのものに置き換えられる教えです。


ふと、自分の身に置き換えてみると

私の宝物であるこのTOMOALOHAという教室も

私ひとりでは決して成り立たない。


レッスンが出来る素敵なスタジオがあって、

ここへ来てくれる生徒さんがいて、

私に指導してくださったクム、今も指導してくださるクムがいて、

協力してくれる家族がいて、

TOMOALOHAという場所が存在します。


全てのものは、誰かの力とおのずと繋がっているということを気づかされることば。


目に見えない大事な絆や繋がりこそ、大事にしなくてはいけないなぁと感じさせられることば。

これだけの人たちが関わってくれて本当にありがたいなと改めて感じるのでした。


長く続けていくうちに、だんだん薄れたり忘れたりしてしまいそうなこういう気持ちを、
はっと気づかせてくれるハワイのことば。

レッスンでみんなとシェア出来てこれまたありがたいな。


mahalo‼mahaloです\(^_^)/



それにしても今年の合体曲♪
みんな大好き!!!

という、気持ちが伝わってくるレッスンになっています♪

アーネラとマーラプアの合体曲、本当に可愛い(*´∇`*)

リーリアとレフアの合体曲、本当にうっとり(*´∇`*)

どちらも自信作です!!!


今年のホイケ、ますます楽しみ!!ヽ(・∀・)ノ


mahalo‼


コメント   この記事についてブログを書く
« 【モアナと伝説の海】観てきた♪ | トップ | 2017年度・新入生募集のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フラレッスン」カテゴリの最新記事