きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

北欧オーロラ・フィヨルドクルーズ ⑥

2017-01-02 20:59:32 | 旅行

 6日目、6時45分~8時ヴァイキング時代の重要な拠点Harstadに寄港。

 

 

11時15分~11時45分Finnsnesに寄港。港付近に男の子が描かれた建物があり記念撮影に人気が

あるそうです。

 

 

デッキ4にあるカフェには、ドリンク類、サンドウィッチ、スナック等が販売されています。

 

 

昼食、今回もデザートだけにしておきます。

 

14時30分~18時30分Tromsoに寄港。

Tromsoは人口68,000人の北極圏最大の街で水族館ポラリア、北極博物館などが見どころ。

私達は船主催のトロムソ観光ツアーへ。

午後2時半、すでに真っ暗です。バスに乗って最初は水族館ポラリアへ。

 

小さな水族館です。

 

 

舞さんという名前のアザラシがおります。

 

シロクマに追いかけられているわけではありません。

 

館内のお土産屋さん。

 

 

 

 

  

 

 

北極教会。トロソムの冬とオーロラをモチーフとそた美しい教会です。

 

 

外から見るステンドグラス。

 

 

 

 

 

 

メインストリート。ベルゲンにもあった「SMR」へ。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1911年初めて南極点に到達した探検家アムンゼンの銅像。1926年には飛行船で北極点へ到達して

人類史上初めて両極点へ到達を果たした人物です。でも1928年に北極を探検中、近くで遭難した

飛行船イタリア号の探検隊の捜索に向かいアムンゼン自身が行方不明となりトロムソ沖で飛行機の

フロートとガソリンタンクのみ発見され、現在まで遺体・機体共発見されていないそうです。

 

午後6時半出航。

夕食は干し鱈のハーブ風味、イワナのグリル、ヨーグルトケーキ。

 

 

22時30分~22時45分、15分間でも若い子達、雪合戦しておりました。若いわ~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北欧オーロラ・フィヨルドク... | トップ | 北欧オーロラ・フィヨルドク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事