私のドレスアップカー生活を中心に綴ります。
- Dress Up Car Life Diary-



先日、お話したメルセデスは、ドレスアップ・オーディオ費用で500万位かかっているらしく、
850万位でどうかというお話でした。
う~ん、安いけど高い・・・。みたいな(笑)

という訳で当面はフーガ1本で考えています。
ドリームプロジェクトとは、私が信頼できるメーカーとタイアップして、
1台の車を作り上げようという企画です。

勿論、細部にまでこだわった車にする事で今のセダン市場に参戦するという企画です。
元々はセダンも大好きでシーマを購入したのです。
今ではオデッセイに大分つぎこんで、各イベントでも受賞経験や紙面掲載経験は
オデッセイが一番な訳ですが、このメインをオデッセイからフーガに変え、
フーガが紙面の表紙を飾ってもおかしくない仕様に仕上げようと思ってます。

今回はドリームプロジェクト第一弾!
フーガのインテークパーツ購入計画をお話しましょう。
『K&N』と言えば、誰もが知る有名インテーク関連パーツメーカー。
現在では『株式会社グループ・エム』と社名を変え、
ポルシェやフェラーリ等も手がける様になりました。
このところ、GENROQという外車ドレスアップマガジンにも取り上げられ
今回のオートサロンでは、新製品のプロトタイプを展示してました。
そう、そこで!
Gruppe Mさんにその新製品のフーガ用を開発して頂き、市販品とは違う
オリジナルを用意しようと思っています。

実は、先日のオートサロンで開発部長さんと意気投合し、
やっちゃいますか!みたいなノリでインテーク部分は問題なく実現しそうです。

フーガに乗ってらっしゃる方はご存知だと思いますが、現在の日産車種や、
レクサス車種では、センサーが賢すぎるため、キノコ型のエアクリを
取り付けると大幅にパワーダウンしたり、不具合ランプが点灯してしまったりします。
勿論、この新製品はそれを解消し、パワーアップを実現します。

インパルCPUと組み合わせるかはまだ未定ですが、これからGruppe Mさんと
相談して、見つけようと思ってます。

次回はエアロパーツにて!


















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 最近忙しくて... オートクチュール »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。