パパのひとり言

四姉妹パパのひとり言、日々の出来事や趣味の世界を気が向いた時だけ更新しよっかな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

必殺!写真攻撃!!

2007-08-25 | えび
忙しい時の必殺技!

写真だけ攻撃だ~



雄かな~?雌かな~?多分雌!







綺麗な赤足抱卵ママ。







男前のパパさん。







ライバルパパさん。








吹雪の中?







何だか嬉しそう!スキップしてる?







一昨日無事抱卵しました!







あらっ!!見つかっちゃったのね







ほんとに写真だけですんません。
コメント (13)

くつろぎて~!

2007-08-21 | えび
あ~、えびを見ながらゆっくりくつろぐ時間が欲しい。

こんな感じでゆっくり出来たら最高なんだけどな~!











ん?なんで足が写ってるかって。

その訳は、最近買ったリクライニングチェアーをえび部屋に置いてるからですよ!







本皮張りで、27,800円。

近くのニトリで衝動買いしました。

しかしながらくつろいでいるのは、私ではなく嫁と家の母ちゃんそして子供達。

嫁は、洗濯物を干した後に一休み。

母ちゃんは、畑から帰って風呂上りに一休み。

子供達は、遊んだ後に一休み。

何時入っても、快適温度のえび部屋は我が家の休憩場に・・・。

肝心の私はと言うと、わずかな時間でえさやり、メンテ、観察とゆっくり座る事は

ほとんどなし!

いったい誰の為に買ったの?



お盆休みの間に、2本リセットしました。

45キューブと60レギュラー。











45キューブは、パワーサンドM、マスターソイル、えびソイル細目。

60レギュラーは、パワーサンドS、チャーム無印ソイル

今回は2本とも底面フィルターは使用してません。

何故かって?なんとなくです。

答えになってないですね。



60レギュラーに植えたクリプト・アフィニス。







チャームで、1株1500円。

届いた株は、予想以上の上株!なんか得した気分。

ブローサも新葉を出しました。







ランナーから新芽も!










そうそう、先週の土曜日にショックな出来事が!

えびちゃんに、ほうれん草をあげようとガラス蓋を持ち上げた瞬間「パリン!」

ん、なんだ?

「げ~~っ」








リ、リ、リリィパイプが~

ほんのちょっと当たっただけなのに~。

すねてやる~!



気を取り直して、ディフュザーを装着。








えびちゃん達はと言うと、最近リセットした水槽の調子がどうも今ひとつパッとしない。

しばらくは、真夏なんだけど冬眠しますので。

当分の間は、仕事とラジコングライダー中心になると思います。













この時間に、更新したらコメ1番って誰なんだろう?
コメント (17)

中国出張 3日目

2007-08-18 | その他
更新が遅くて申し訳ありませんです。

最終日、3日目です。



今日は、午前中が上海歴史博物館を見学し、午後から合格者の家族面談というスケジュール。







まずは、青銅器。

古いものは、紀元前4000年に作られたものも。

素晴らしい鋳造技術で作られた青銅器が展示してあります。







これは何に使うもの?







これは今で言うお櫃みたいなもの。







これは見ての通り枕です。







これは何?

よ~く見れば分かりませよね!そう、尿瓶です。







これは鋳造用の型ですね。

いくつかの工程に訳、型を組み替えていきます。











紹介したのは、ほんの一部です。

あの時代にあれだけの技術がありながら、何故発展が遅れたのか?

それは歴史に詳しい人は知っていると思いますが、あの人の政策が・・・。

他にも、焼き物や書道などほんとに素晴らしい作品ばかりで、充分堪能させてもらいました。



午後からは、採用者とその家族との面談がありました。

この家族面談とは、研修生制度についての法律や注意点などを細かく説明し、本人や家族に

納得してもらい、安心して日本に来て貰うためのものです。







説明を聞いた後、各企業ごとに分かれて、こちらからは会社の内容や生活環境の説明をしたり

研修生と家族の方の質問に答えたり。

持って行っていたカメラの中にあった、子供達の画像を見せて説明してあげると、すごくいい

笑顔で食い入るように画像を見ていました。

さすがに4人も女の子がいると説明すると目を丸くしていましたよ!







今回採用したのは、左が張さん(27歳、既婚、子供3歳女の子)右が耿さん(21歳、独身、

帰国後結婚予定)です。



家族面談の後、研修生がこれから3ヶ月間日本語の勉強をする為に入居する寮を見学させて

貰いました。







内装はかなり綺麗で、廊下まで空調されてましたよ~。







一部屋だけ中も見せて貰いましたが、そこは散らかし放題!足の踏み場もない状態。

入ってすぐ目の前に下着がいっぱい干してあるし、当然女もんですよ!

あと、水周りが妙に汚いのが印象的でした。


ここは食堂です。







これにて、無事任務完了!



この看板って何の看板だか分かります?







磁(石)、浮(遊)?

もうお分かりですよね!

上海市内と空港を結んでいる、リニアモーターカーです







乗車時間、わずか7分ちょい。

最高時速430km/h







実際の体感速度は?????

はっきり言って、中国の1km/hって日本だとと何km/h?って感じかな

はぁ~~、やっと中国出張記事終わった~

なんか最後の方適当になっちゃった~!

次回は、えびネタ書きますからね~。










コメント (11)

中国出張 2日目

2007-08-11 | その他
2日目、今日も快晴!暑くなりそうな天気。

でも、相変わらず光化学スモッグで空は霞んで見えません。

ちなみに、気温は1日目が39℃、2日目が38.5℃でした。



今日は、午前中に筆記試験(計算と図形描写)と実技試験、午後から面接の段取り。

今回の受験者は11名、その中から2名を採用します。

まずは、筆記試験の計算。







計算は、足し算、引き算、掛け算、割り算、計50問。

内容は、536+648=、743-498=、1098×215=、7774÷13=

こんな感じの計算を、10分でやります。

中には、ほとんどの問題を暗算で解いて行く子、あっちこっちに計算式を書きまくる子など

さまざま。







今回の最高得点は47点、ちなみに最低は21点でした。



続いて図形描写問題。

内容は、

①四角の枠に印刷してあるサンプル線(点線・横線・縦線・斜線)と同じ線を書き写しなさい。

②5つの円を使って好きな図形を作りなさい。

③枠内を5つの円を使って出来るだけ多くの面積を埋めなさい。

④四角い枠を25等分しなさい。

⑤2つの円を、3等分、5等分しなさい。

などです。

これがまた、人それぞれで面白いんです。

フリーハンドで書くので、感覚の良い事と悪い子がはっきり分かりますし、②の問題では

びっくりする様な独創性のある図形を書く子が居るんです。

僕は、この図形描写を結構重視してます。



次は、実技試験。

今回用意したのは、子供用の小さな円柱状(直径5mm・高さ6mm)で、突起の出た

ベース板に絵を書くように並べてアイロンで溶かして固めるもの。

知ってる人は知ってるよね?

それを制限時間内に色分けしながら綺麗に整列させる作業。

指先の器用さを見る為の試験です。







それと、切り絵。

これはハサミを使うので、手先の感覚の良さを見る為の試験。

昔から言うでしょ!「馬鹿とハサミは使い様で切れる」と。

やはり、雑な子、丁寧な子、正確な子、不器用な子など色々でした。



この時点で、候補に挙がったのは4名。

まだ、面接してみないと何とも言えないが、ほぼこの4名の内の2名になるでしょう。


とりあえず、ここで昼食。

面接会場の近くにある韓国料理店へ。







意味不明なオブジェ!


お店に入り、メニューを広げると何故か日本料理が・・・。

で、注文したのがこれ!







カツ丼とざるそば。

味はと言うと、カツ丼のカツが硬かった以外はまずまず。

ただ思っていたより量が多く(メニューの写真と全然違う)だいぶ苦しかったです。



会場に戻って、一番重要な面接です。

ここでは、現在の労働状況、生活、健康面や日本に行く意気込み、自分で思う性格、趣味など

を質問したり、日本での労働条件を理解し納得してもらう質問をします。

ここで重要なのは、日本に来て先輩研修生や我々の指導に耳を傾け、規則を守って無事に3年

間仕事を頑張れる子かどうかを見抜く事です。

採用すれば、3年間は面倒を見る訳なので扱い難そうな子は×です。


最後で嫁と意見が分かれましたが、私の意見を通し無事面接も終了し採用者2名と補欠1名を

決定しました。

写真は、3日目の家族面談の様子で載せますので。



面接が予定より早めに終了したので、組合の通訳さんに頼んで中国のアクア事情を探索する為

アクアショップを探してもらいました。

近くに庶民向けの総合ペットセンターがあるとの事で、早速足を運ぶ事になりました。







ペットセンターへ向かう道中で、いきなりの夕立(酸性雨)。

傘を持っていなかったので、傘を買ってもらったのですが、何やら様子が変?

理由は、傘を売っていたおばちゃんがおつりの計算が出来なかったらしく、10元のところを

50元札を出したので、もめていたそうです。



総合ペットセンターと言うだけあって、犬、猫、鳥各種、リスやハムスター、爬虫類、両生類、

昆虫、魚類など、数十店舗が所狭しと並んでいました。

一歩足を踏み入れると、うぇ~!となるほどの匂い。

その匂いの元は何かと言うと、売っている動物達の糞!特に鳥の糞でしょうね、その辺に

適当に捨ててあるので発酵して強烈な匂いに・・・。

強烈な匂いを我慢しつつ奥へと入って行くと、人盛りが。







これは、この時期中国で人気のある遊び?ギャンブル?で、コオロギを戦わせるそうです。

中国では、昔はほとんどの男の子が一度は嵌る遊びだそうで、若コオロギを取って来ては

独自に育てて強さを競うそうです。

大人の場合は、勝負にお金を掛けて楽しんでいるそうで、ひと勝負で数十万円のお金が動く

事もあるそうですよ!

なので当然、それに関わるグッズも沢山売られていて、飼育ケース(焼き物)、えさ箱、

各種えさ、網など。



こちらは、日本で言うキリギリス?で、中国では夏の風物詩として泣き声を楽しむそうです。







泣いているのを聞きましたが、ハッキリ言ってうるさいだけ!

暑さが倍増しそうな泣き声でした。



やっと水物行きますね!

こちらは、亀、蟹類で、珍しい種類からスッポン、ワニガメなど。

中国では、亀が人気があるみたいでかなりの量売ってましたよ。












魚関係はと言うと、こちらは金魚屋さん。







アロワナも売ってましたよ~。







こちらは、ディスカス専門店。







中にはこんな綺麗な水槽を置いているお店も。







ミクロソナローとウィンドロブが綺麗に育成されてました。







こちらには、アヌビスやクリプトそれに巨大バランサエ??




こっちは、ミクロソウィンドロブうじゃりんこ水槽。







エキノも結構沢山売ってましたよ~。

でも、見ても種類が分からん!ちなみに奥のサターンぽいので、1株400円程度。







違うお店で見付けた巨大????

水槽は1500でしたよ~。お値段は2万円だそうです。







水草がこんな感じで売られてます。







さすがに、今回行ったペットセンターにはビーシュリンプを売っているお店はありませんで

したが、店員さんに「赤白のシマシマのえび知ってます?」と聞くと、「ネットでは見たこと

ありますが、実物は見たことありません」「もっと上流階級向けのペットショップに行けば

居るかも知れない」と言ってました。

多分来年行ったら置いてるかも知れませんね。



ペットセンターの道向いの路地にこんなおみやげ物屋さんが道の両サイドに、およそ500m

に渡って軒を連ねていました。







興味をそそる物もありましたが、見学のみ。

ほとんどが骨董品の“ような”物で、多分中にはそれなりに価値のあるものもある“はず”



一旦ホテルに戻ってから、夕食へ。







今日のディナーは、写真左手のビルの中にある酒店。







食器がキンキラキンなのは、オーナーの趣味だそうです。

料理は、当然中国料理でしたが写真撮るの忘れました。



さて、ここは何処でしょう?







食事の後は、昼間面接で疲れた体のリラクゼーションタイム!

そう!マッサージですよ~ん。







お琴の音色を聞きながら、足裏マッサージ60分、全身マッサージ60分、合計120分の

リラクゼーションタイムでした。

ちなみにお値段は、日本円で3600円チョイ。

日本のほぼ半額です、でもここはかなり高級なマッサージ店なので、他の店に行けば

120分で1400円程度でOKなんですよ。

これにて2日目の予定終了!

コメント (18)

中国出張 1日目

2007-08-06 | その他
更新が遅くなり申し訳ないです。

帰って来てから、仕事の方が目の回る様な忙しさで、仕事が終わったらぐったり状態。

えびの方も、えさをあげて水を足すだけ、ものの10分程度で終了。

日曜日も夕方まで仕事をして、夕方から次女のダンスレッスンの送迎+研修生のお買い物。

申し訳ないですが、今回は写真メインですので悪しからずです。




7月28.29.30日と研修生(2期生)の面接に中国は上海に嫁と2人で行って

参りました。

28日、朝5時起床。

6時出発、いざ関空へ。

飛行機は、中国東方航空 MU730便 10:00発。

上海へは、現地時刻 11:10到着。

何時もながら飛行機に乗ると、どうしても墜落シーンをイメージしてしまうんですよね~。







上海浦東空港からは、現地送り出し機関の送迎車に乗りホテルへ移動。

移動中の車窓から見える景色は、無数の高層マンション群。











とにかくもの凄い建設ラッシュで、いたるところに建設中のマンションが・・・。

ただ写真を見ても気が付かれるかと思いますが、人が住んでいる気配がないでしょ?

中には生活感のある部屋もあるんですが、ほとんどがまだ空き家の様子。

現地のスタッフに、「こんなに沢山マンションあるけど、ほとんど入ってないね~」

と聞くと、「今中国では、マンションを買える人は住まない、住みたい人は買えないと言う状況

なんです」との事でした。

じゃあ何でこんなに次々と建てるんでしょうかね~?



そうこう言ってる間に今回泊まるホテルに到着。












「明城大酒店」中国では、レストランは酒店、ホテルは大酒店と書きます。知ってた?

中国人のお酒好きが分かるような気がするでしょ?



ロビーはこんな感じです。












ホテルのレストランは日本食店でした。

最近、上海では日本料理が人気だそうで、新店舗が沢山出来ているそうです。







泊まる部屋は、「1819」誰だ!「イヤ~ン、イク~!」なんて想像した奴は!エッチ~!

部屋番でも分かるように、18階の19号室。

窓からの景色はこんなです。















見えるのは、ビル!ビル!ビル!マンション!マンション!マンション!

ちなみに靄がかかった様に見えるのは、光化学スモッグです。



とりあえず、荷物を置いて昼食の為移動。

昼食は、新天地にある飲茶専門店。

この新天地は中国在住の外国人が多く集まるところらしいです。

お店の名前を忘れてしまったのですが、このお店は日本にもあるそうです。







冷たいウーロン茶を注文したらサントリーのウーロン茶が出てきました。







ちなみに、ケンタッキーはこうです。







移動中、フェラーリSHOPを見付けました。







道中、かなりの頻度でこの様な光景を目にしました。







2008年のオリンピックと2010年の上海万博に向けて中国国内は取締りが厳しくなって

いるようですね。

あんまり関係ないですが、中国では救急車は有料だそうですよ!



中国では、よく見かける風景なんですが







足場は、なんと竹!はしごも竹!

最近、法律で3階以上は竹が使えなくなったそうなんですが、ちょっと前まで高層ビルの

足場も全て竹だったそうですよ。

確かに去年行った時は、空港のタワービルの足場は竹だったな~。

足場が竹から金属に変わった事で、感が狂って落下事故が多発しているそうです。

やっぱ、慣れって凄いよね~!



昼食後向かったのは、予園・向陽路。

















ここは、いかにも中国って感じの建物が立ち並び、1Fは全ておみやげ店になってます。

その中の一角で、こんな達人を見付けました。







これは文字(主に名前)を色んな植物や動物で形を表現する飾り文字で、書くのに使っている

のは筆ではなく、アクリル?ガラス?の角材で、角材の両端に違う色を付け器用に描いて

いきます。

実際見るとかなり感心しますよ。

ちなみに嫁は、自分の名前を書いて貰ってました。

写真で書いているサイズで、額に入れてくれて約1,400円、日本だと3,000円は

取れそうですけどね。



これは、中国で割りとメジャーなミネラルウォーターです。

成分は、中国語で分かりませんでしたが、飲んだ感じは少し甘みがあり軟水に感じました。

この水は、えびちゃんにはどうかな~?







上海では、中心部からほんの少し外れるだけで、こんな町並みが広がっていますが

最近は、開拓が進み多くはマンションや公園に姿を変えつつあります。








本日のメインイベント!

遊覧船からの夜景鑑賞。

去年もそうでしたが、この川辺には多くの観光客が集まり、地元の人間が商売をする

と言う構図になっており、ニセモノを売り歩く人、凧を飛ばしながら売っている人

写真を撮って売っている人、座り込んでおみやげ物を売っている人、観光客が持っている

飲み物(ペットボトル)を「早く飲め!」と催促しながら集めている人、など様々です。











日本では見たことない、こんな船も!







段々、暗くなって来ました。

ビルのウィンドウがオーロラビジョンに!







綺麗にライトアップされていますが、夏場は電力不足の為かなり控えめなんです。

去年の方が綺麗だったかな~?








さすがに船上から、この夜景を撮るのは難しい~!








これで1日目終了、なんか観光旅行見たいですよね!

2日目、3日目はちゃんと仕事してますので。
コメント (12)