ライブ徒然日記

音楽のこと、ライブのことを中心に日々を綴っていきます。

2013.5.31 「桜の木の下で」MAGUMI AND BREATHLESS×ELE ゲスト:杉本恭一@下北沢CLUB251

2013-05-31 22:08:06 | 日記
今日はこれ!
「桜の木の下で」
MAGUMI AND BREATHLESS×ELE
ゲスト:杉本恭一
@下北沢CLUB251

レピッシュの上田現氏が亡くなってから、毎年行われているライブ。
通称「現ちゃんナイト」
レピッシュ時代~ソロ時代の上田現氏の作った曲のみを演奏するというライブ。

今年は「桜の木の下で」というタイトル。
桜の季節が好きで、桜の季節に産まれた娘さんに「さくらちゃん」と名付けた現ちゃん。
彼にふさわしいイベントタイトル。

今夜も素晴らしい現ちゃんナイトでした!
楽しかった!
みんなカッコよかった!
そして、、、長かった~(笑)
3時間超えでした。。。

今夜惹きつけられたのはこのパート。
「-6m」~「ハーメルン」~「ワダツミの木」
現ちゃんの曲の怪しげで切なくて、世界の隅っこで生きているモノたちへの限りない優しさがつまった名曲たち。
ライブ中盤のこの流れはたまらなかった。

そして、ビッグサプライズはアンコールのラストにありました。
ここで、まさに、オールスター大集合!
恭一とELEはもちろん、ベースにTATSU.パーカッションに矢野さん!
そして、キーボーディストの奥野さんまで!
ちなみに、奥野さん、赤いタンバリンで参加。

このメンバーで演奏されたのは、もちろん現ちゃんの作った珠玉の名曲「アトラス」!

ちなみに、
奥野さんも矢野さんも、ちょっと観にきただけだったみたい。
ホントのサプライズゲスト!

そんなこんなの現ちゃんナイト。
きっと一番喜んでたのはシリウスになた現ちゃんでしょう(^ ^)

来年は、現ちゃんの七回忌。
という事で、来年の現ちゃんナイトは、いろいろな企画を考えているようですよ。

現ちゃん。
素晴らしい曲たちを遺してくれてありがとう。
また、来年、現ちゃんの心と会えるのを楽しみにしています。

コメント

2013.5.28 KEN HENSLEY (ex:URIAH HEEP) @高田馬場AREA

2013-05-28 22:33:30 | 日記
今日はこれに行ってきました。

KEN HENSLEY (ex:URIAH HEEP)@高田馬場AREA

アコースティックソロライブ。
ユーライア・ヒープ、そして、ソロになってからの名曲たちの原石。
魂がふるえる。
そんなライブ。
素晴らしかった!

July Morning -七月の朝-
ピアノの弾き語りで歌ってくれました。
あまりにも有名な曲であり、珠玉の名曲。
やっぱり一番聴きたかったし、やっぱり素晴らしかった。

一曲一曲歌い始めるごとに、その曲の馴れ初めや想いを語る彼。
観客からの質問にも、時に真摯に時に英国人らしいジョークを織り交ぜて応えてくれた。

アットホームな雰囲気の中に、ロマンチックで懐の深い、愛情のこもった彼の歌があふれていた。

70年代、ディープ・パープルのキーボーディスト、亡きジョン・ロードと並ぶハモンドオルガンの使い手。
そんな彼の素顔に触れることができた、本当に貴重なライブでした。


コメント

2013.5.25 「Scars Borough Ninteen Percent Tour」@横浜B.B ストリート

2013-05-25 23:45:49 | 日記
今日はこれに行ってきました。

Scars Borough
HaKU
ザ・ビートモーターズ

HaKUもスカボロもプログレッシブ&ダンス系ロックの中で、ビートモだけが、どストレートなロックという。
毛色の違うラインナップ。

なかなか面白い夜でした。


コメント

2013.5.18 サッチ・ザ・ナイトDJ@三宿web

2013-05-19 21:07:52 | 日記
DJ :松尾スズキ
田中貢(サニーデイ・サービス)
グレート・マエカワ(フラカン)
コメント

2013.5.18 THE PRIVATES × 騒音寺 @下北沢Club Que

2013-05-19 11:24:03 | 日記
昨日は夜勤明けのハイテンションの空元気で下北沢へ。

騒音寺×THE PRIVATES@下北沢Club Queへ。

久しぶりに観た騒音寺はメンバーが変わってた。
本編前にナベさんがアコギでブルースを聴かせてくれるという特別バージョン!

で、お目当てのプライベーツ。
ガレージロック最高です!

騒音寺のナベさんがリクエストしたという「気まぐれロメオ」を演ってくれました。

高校~大学の頃、プライベーツ大好きで、ライブにもよく行ってた。
今、また、再燃しそうな勢いです♪

コメント