tomkob写真館

身近な風景写真が中心のブログです。ぼちぼち更新していきます。

いつもの風景 by 空倶楽部

2019年03月19日 00時00分00秒 | 空倶楽部(空の写真)
こんちは。
9の付く日は空倶楽部。
前回は月初めなのにどういう訳か
失念してしまいました。

2日後に急いで載せてみましたが、日没後の写真は
半年以上も遡らないといけなかったという始末(^_^;)

さて今回は間に合いました。
しかし、何とか持ちこたえていたコンデジが再度故障。
コンデジ背面画像が砂嵐状態となり、手が付けられない状況。

なので、今回はスマホ撮影でお茶を濁します。

【2019/3/16 10:06 いなべ市 スマホ0 f/2.8 1/1582s ISO80 明るさ調整0】

さて、先週掲載できなかったクロを一枚。

乾燥した池の底を眺めながら佇むクロ。

ではでは。

空倶楽部は9の付く日に空の写った画像をブログに載せて鑑賞しましょうという緩い集まり。
興味を持たれた方は発起人の
かず某さんchacha○さんのブログへどうぞ。
コメント (3)

遅ればせながら 日没後の空 by 空倶楽部

2019年03月11日 00時18分02秒 | 空倶楽部(空の写真)
こんちは。
記事をアップしているのは、3/11に日付が変わった刻限。
過去何度となくありましたが、なんと空倶楽部アップし忘れてしまいました(汗)。
とはいえ、遅ればせながら、空の写真を。

お題は「日没後の空」。
空と地上の明るさに大きな差がある被写体。
ここぞとばかりにD5200で撮ろうと息巻いていたのですが、
無情にも週末は私用が立て込んだうえ、悪天候で敢え無く没。

ネタさえ仕入れずじまいで、気が付けばこの時刻。
いつも訪問いただく皆様、すいません。

仕方なしに過去の在庫から。
これはまだ載せてないはずの日没後の空。

【H30.8.25 18:30 いなべ市 CANON IXY120 f/4.5 1/125s ISO100 露出補正-0.7】
直近の夕刻の空で未掲載画像を探していたら、なんと昨年の夏にまで遡ってしまいました。
D5200の出番はまた後日ということで。

ちなみに日没後の写真でD5200の使用を目論んだのは、ネット購入で溜まったポイントを
使うべく購入したNDフィルターを試してみたかったから。

安物だからうまく撮れるか定かではありませんが。

ではでは。

クロはこの週末も元気です。
今回は撮影できませんでした。
次回はなんとか載せることができるようやってみます。
あ、そういえば、異動の季節なので、出先に動くようなら、引っ越しに忙殺されるかもしません。
その節は今回のように遅れ投稿になるやも(^_^;)。

空倶楽部は9の付く日に空の写った画像をブログに載せて鑑賞しましょうという緩い集まり。
興味を持たれた方は発起人の
かず某さんchacha○さんのブログへどうぞ。
コメント

久々に水面と山と青空 by 空倶楽部

2019年02月19日 00時00分00秒 | 空倶楽部(空の写真)
こんちは。
本日は良い天気でしたが、まだ風が冷たい。
寒い書斎で予約投稿をすべくキーを叩いています。

今回も写真はクロの散歩時のもの。
午前中、防寒に厚着をして出かけましたが、
何だかちょっと春の気配。
田んぼが麦の若葉で一面の緑はいつもと変わらないのですが、
遠く近くにヒバリの囀り。
もしやと思い、畦に目を凝らすと、やはり小さな青い花。
オオイヌノフグリでした。

【2019/2/17 9:12 いなべ市 Canon IXY120 f/3.2 1/1000s ISO100 露出補正0】
やにわに膝をついてローアングルで青空も入れて。。。
と思っていたところに意図せずマーキング適地を探すクロが。
花の名前を知ってか知らずか(汗。
犬が知るわけありません。
実は原画では共演しているのですが、自主規制してしまいました。


こちらはタンポポ。
この時、既にクロは先を急ぎたかったようで、綱の抵抗が激しくなってきたところ。
いまいちピントあってませんが、悪しからず。

こちらは本題、空倶楽部用の写真。
下溜の堤防工事はまだまだ続いており、枯れた池の底には雑草が生えてきていますが、
実は幹線道路を挟んで西側には水を湛えた上溜があります。
散歩途中に運よく車が途切れたチャンスに上溜の方へ。
池の水際にある雑木近くの水面には多くの鴨がタムロしていました。

【2019/2/17 9:26 いなべ市 CanonIXY120 f/3.5 1/1000s ISO100 露出補正0】

最後は馬場を闊歩するクロ。

最近は全力疾走せず、私に合わせて走ってくれているような気がします。
気遣ってくれてるのでしょうか。それとも、加齢で全力疾走を控えているでしょうか。
バウリンガルで聞けるのなら聞いてみたい(笑)。
少し先行く私がカメラを構えた時の影が顔にかかって暗くなってしまいました。
悪しからず。

ではでは。

空倶楽部は9の付く日に空の写った画像をブログに載せて鑑賞しましょうという緩い集まり。
興味を持たれた方は発起人の
かず某さんchacha○さんのブログへどうぞ。
コメント (4)

樹木と空 by 空倶楽部

2019年02月09日 01時59分51秒 | 空倶楽部(空の写真)
こんちは。
今日明日と寒波がやって来る予報。
極渦崩壊とかテレビで言ってましたが、
映画「ザ・デイ・アフター・トゥモロー」
を地で行くような現象か、と、一瞬身の毛が
よだってしまいました(汗。

さて、今回は2月の月初めなのでお題付きの
空倶楽部。「樹木と空」をどうすんべかー。

やっぱり、クロの散歩での一コマ。
依然水の無い下溜コースの西側に幹線道路を隔てて、
水を湛える上溜遊歩道へ足を延ばすことに。

幹線道路沿いには桜が植えられ、4月初めには見事に
咲き連なるところですが、今は枯れ枝状態。
この日は冬の青空が清々しい日でした。

【2019/2/2 9:40 いなべ市 Canon IXY120 f/3.2 1/1250s ISO100 露出補正0 PC取込後トリミング】

溜池の更に西側にはこんなダダっ広ーい田園地帯。
今は荒地然としていますが。


最後は恒例のクロ。
枯れ葉を敷き詰めたような遊歩道上で、いつもと違う散歩コースに興奮気味。

この後、見知らぬオジサンと散歩する赤毛の柴犬♂と遭遇。クロは吠えたてていましたが、
向こうは吠えずにクロを見てました。あちらはしつけができているのか、犬の個性なのか。
いやはや何とも(汗。
いつもと違う散歩コースは未知との遭遇がたくさんあって面白いです。
ちょっと疲れますが(苦笑。

ではでは。

空倶楽部は9の付く日に空の写った画像をブログに載せて鑑賞しましょうという緩い集まり。
興味を持たれた方は発起人の
かず某さんchacha○さんのブログへどうぞ。
コメント (4)

大阪南部の車窓から by 空倶楽部

2019年01月29日 00時00分00秒 | 空倶楽部(空の写真)
こんちは。
寒い日をなんとかやり過ごして
やって来ました1月最後の空倶楽部。
空倶楽部の日はどんな日和かはわかりませんが、
記事を書いてる週末はいわゆる大陸からの寒気の流入で
冬らしい天気。
雪も降り、水墨画のような光景も見られましたが、
自宅周辺は一時的に薄く雪景色した程度で済みました。

さて、本題の空の写真ですが、クロの散歩では手がかじかみ、
寒さでポケットのコンデジまで気が回らず。

今回は在庫にて失礼。

今月中旬に大阪府南部に行った時の写真でお茶を濁す魂胆です。


【2019/1/14 16:00 大阪府堺市付近 Canon IXY120 f/3.2 1/400s ISO100 露出補正0】

大阪府南部へのドライブは渋滞もなく良い天気に恵まれました。

クロは元気です。
雪景色の中の散歩ははりきってました。
鈴鹿山脈を乗り越えた雪交じりの突風に私は辟易しながら歩いてましたが、
クロは平気。強いなぁ。

ではでは。

空倶楽部は9の付く日に空の写った画像をブログに載せて鑑賞しましょうという緩い集まり。
興味を持たれた方は発起人の
かず某さんchacha○さんのブログへどうぞ。







コメント (2)