とみぞうのお気楽ブログ

クルマ、日本、北海道を愛する生粋の道産子47歳♂です。カバー画像は、PC版は増毛駅、スマホ版は733系電車の大谷ver.

トヨタスープラにチョイ乗り

2019-08-07 20:04:49 | クルマ
 もうとにかくボディ剛性感がすごくて、あーこれトヨタじゃないよねってのが印象の大半でした。

 この日は、C-HRのマニュアル車が出ないのかを聞きに行ったのですが(結局、年内に出るらしいというのはわかりました)、なぜかスープラ(最上級のRZ)が置いてあり、おーっ!と驚いたところ、営業さんのお気遣いにより試乗もさせていただいた次第。なお、嫁さんは「可愛くないからダメ〜」だそうで。

 ドラポジ、上下に狭い視界だけど違和感なく決まる。シートの前後左右の位置、ペダル位置、角度いずれも良い。

 試乗したのは3Lターボエンジンが搭載されたRZでした。エンジンのパワーが凄い上にフィールも良い。音、トルク、パワー、エンジンの回り方がスムーズでひっかかりが無いこと、など。
 しかし自分にとっては速すぎるしクルマに乗られてる感ちょっとあるし(多少違う運転しても、結果同じようにクルマが動くような)ハンドル中立付近が敏感気味でタイヤのグリップでゴリゴリ曲がっていく感じだし、乗り心地は悪くないとはいえ、自分の体内基準がフォードフォーカスだから、やっぱり固いしロール量が少ないと言っていいし、ブレーキが若干カックン気味だし(直後に乗った86GR(ブレンボ付)の方が踏力で調整できてよかった。)。

 もっとロールして、センターからハンドルを切っても穏やかに反応してほしい。なので、機会があればSZ-RでもなくSZを試乗したいですね。もしSZがフォーカスと同じベクトルを向いているのなら、あとお金があれば、所有してみたいですね。なお、トヨタの保証がそのまま適用されるので、BMWがトヨタの保証で買えるとなるとこれはある意味夢のような話だと思います。
この記事についてブログを書く
« ランドローバーディスカバリ... | トップ |   
最近の画像もっと見る