能率技師のメモ帳 中小企業診断士&社会保険労務士のワクワク広島ライフ

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・経済産業大臣登録中小企業診断士・特定社会保険労務士の備忘録

美しい瀬戸内海!三滝山の頂上356メートルから絶景を満喫しました 別名、宗箇山・・・広島の武士茶道、上田宗箇流

2021年11月15日 | まち歩き

週末、広島市西区の三滝山に登ってきました。

標高356メートルの山です。

尾根沿いに曲がりくねった山道を歩くこと1時間。
くねくね道・・・なかなか頂上に着きません。
 
見事な竹藪・・・。
やっと頂上に到着!
山頂・・・356メートルてす。
広島の武士茶道・・・上田宗箇流の松もあり、別名「そうこやま」とも呼ばれているようです。
瀬戸内海と広島の街が眼前に広がります。
そこから見る瀬戸内海・・・絶景でした。
三角州の上にある広島の街を一望することができました。
 
瀬戸内海と広島プリンスホテル。
安芸の宮島が見えます。
厳島神社、弥山にも行きたいなあ。
すすき・・・秋ですねえ。

気分爽快!
一週間の疲れが吹き飛びました。
三滝山、ありがとう!

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ゆるブラック企業 残念な働... | トップ | 70歳まで働くということ・・... »
最新の画像もっと見る