能率技師のメモ帳 中小企業診断士&社会保険労務士のワクワク広島ライフ

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・経済産業大臣登録中小企業診断士・特定社会保険労務士の備忘録

カープ、地元マツダスタジアムでの最終戦が終わりました 0-3で中日ドラゴンズに完敗・・・わずか3安打、ファンがっかり・・・

2022年10月03日 | カープ大好き!

佐々岡監督の辞任を受けて、若鯉たちが奮起するかと思いました。

が、わずか3安打の零封負け。

ここ一番の試合で負け続けてきたカープらしい試合でした(涙)。

森浦が打たれ、0-3で完敗。

試合終了後は、佐々岡監督の引退セレモニー。

監督が話されたのは、「選手、ファンへの感謝」「責任を取って辞任する」「来季は一カープファンとして皆さんと一緒に応援する」の3点。

とてもシンプルで良かったと思います。

カープ球団からは、次のメールが届いていました。

 

いつもカープにあたたかいご声援をいただき誠にありがとうございます。

本日10月2日の公式戦を持ちまして、広島東洋カープの2022年度シーズン公式戦全日程が終了いたしました。

最後まで熱いご声援をいただき、誠にありがとうございました!

「2023年度カープファンクラブ」の会員募集は11月上旬頃、詳細は10月下旬頃にファンクラブホームページ、メール配信などでご案内させていただく予定です。

※ご郵送でのご案内はありませんので予めご了承ください。 ◇ファンクラブホームページ:https://www.carp-fan.jp/ 引き続き、カープ球団へのご声援をよろしくお願いいたします。

鯉党は、決して諦めません!

がんばれ!カープ


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 佐々岡監督、辞任・・・3年... | トップ | 週末のテクテク散歩・・・秋... »
最新の画像もっと見る